AIと通訳翻訳

…………………………………………
カセツウ通信 2019.08.29
…………………………………………

【 カセツウ通信 】

image

酒井@練馬です。

最近ハマってるYouTube
チャンネルがありまして…

<AIと通訳翻訳>

もうすでに有名なんで
ご存知の方も多いと思いますが、
オリエンタルラジオ中田敦彦さん
の「YouTube大学」がそれ。

ちょうど昨日一昨日くらいに
日韓関係なんてデリケートな
テーマを取り上げてまたかなり
炎上してるみたいなんで笑、
それで知った方も多いかも。

その日韓関係の回はまだ
観てないんですが、いやぁ
どれを観てもおもしろい。

僕が興味を持った入口はこれも
最近ですがブロックチェーンとか
5Gとかってテーマでした。

これまで単語は散々耳にして
きましたが、ここまでわかりやすく
説明してくれてたものは
なかったんじゃないかな、、、
なんて感想を持っています。
(だからと言ってあっちゃんの
説明はすべて正しい、と盲信
しているわけではないですよ)

そして、それらと同じラインで
観たのが「AI」について説明
してくれる回です。

通訳翻訳業界にいればもちろん
気になりますよね、AIの存在。

AI翻訳、AI通訳、なんて言葉も
耳にしているでしょうし、
じゃあ果たして通訳者、翻訳者、
という職業はなくなっていくんじゃ
ないか、なんて心配したり・・・

そんな風に心配している方に
ぜひ今回ご紹介する回は
おススメです。

あっちゃん、動画内でこんな
ことを話してくれています。
(正しくは動画を観てね)

↓↓↓↓↓

「AIが進化するとなくなる仕事
ってたくさんありそうじゃない。

もちろんなくなるものもあるかも
だけど、実はそうじゃなくって、
全部が全部AIにできるわけじゃ
ないから、仕事がなくなるんじゃ
なく、その仕事の一部のタスクが
必要なくなるってこと。

そして、どのタスクがなくなるか
わかっていれば仕事のやり方が
変わるってこと。

大事なのはAIに何ができて何が
できないかを理解しておいて、
自分の仕事にAIが導入されたら
どんなタスクがなくなるかを
理解しておくこと」

↑↑↑↑↑

なんて感じ。繰り返しますが
正しい情報はちゃんとソースの
動画を観てくださいね(^^;)

僕らがいくらどうこう言っても、
AIの進化とか普及とかはどうにも
なりません、いまのままどんどん
進化、普及していく一方です。

だからこそ僕らはそれと対立したり
それを拒否するんじゃなくて
(拒否しても無駄だし)、
そいつらを「どううまく使うか」
「どう付き合っていくか」を
考えないといけません。

あっちゃんのYouTube大学を
観てると、本当に「知っている」と
「知らない」でとんでもない
差が生まれちゃうっていうことが
すごくリアルにイメージできます。

ホントにおススメの番組なので、
ぜひ観てみてください。下の方に
リンクを貼っておきます。

・・・って、宣伝しても別に
僕が得するわけじゃないけれど笑

カセツウ・ビジネススクール
酒井 秀介

P.S.
この回の最初の方で上に書いた
ようなことを話してます。

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/DoB8UKg/M1rdO/pwythp4/