通訳者/翻訳者としての価値観

ブログ担当の酒井です。

大切にしている価値観、ご自分で理解してますか?

f:id:interpreter-promotion:20160528085722p:plain

そして、その価値観はいま、どの程度満足できていますか?

と訊かれて、すぐに答えられるかどうか。多くの方は、少し考え込んでしまうのではないでしょうか。少し前の僕だったら、、、ずいぶん考え込んでしまった気がします(^_^;)

 

『ライフ・ホイール』というツールがあります。

もともとはキャリアカウンセラーが使用していたとも聞きますが、僕は一時期に参加していたセミナーで知りました。それが上に出ている円状の図です。

 

ただし記載してある項目は、僕が受けていたセミナーではまた違っていました。この図では8つの項目を設定していますが、そのセミナーでは12個です。

使い方は、簡単。

1. 各項目の「こんなところかな」と思うスコアのところに○を付ける(直感でOK!)

2. すべての項目に○(スコア)を付けたら、すべての○を線で繋ぐ

3. できあがった円(ギザギザかも・・・)のシェイプを眺める

4. スコアが高い項目と低い項目が可視化されるので、

5. 各スコアの構成(理由や状況)を考察する

といった感じです。実際にはその前後にワークをしたりするのですが、イメージはできるかと思います。

このツールを使うことで、自分が大切にしたい価値観や、比較的手放せる(譲れる)価値観、自分がどこに課題を感じているのか、何を求めているのか、ということがわかります。

直感でスコアを付けて、『人間関係』のスコアが低かったとする。だとすれば、それが満点になったら、あなたの生活はどう変化するのか?そして満点に近づけるために何ができるのか?

こんな風にして掘り下げていきます。

 

通訳者や翻訳者の場合、こんな項目にしてみるといいかもしれません。

・収入(現在・将来性)

・通訳者/翻訳者としての成長

・エージェントとの関係

・通訳・翻訳以外の夢、やりたいことの可能性が拡がるか

などなど、、、

 

ワードとかで簡単に作れますし、なんなら手書きだってできると思います。自由に項目を付けてワークに取り組んでみると、自分の現在地がわかっておもしろいですよ。

無料レポートプレゼント

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。