通訳者としてのあなたの強みを見つけるシンプルな方法

『通訳者としてのあなたの強みを教えてください』 と言われたら、何と答えますか?

MMjb_5Xdl7mvXgs1485745069_1485745164

 

こう訊かれたときにすぐに答えられないなら、すぐに考えてみましょう。
今日の記事では 『通訳者としてのあなたの強み』 を見つける、
明らかにするための方法をシェアしますから、やってみてくださいね。

まず、やってはいけないこと、やっても意味のないことから。
それは、、、

いきなり考え始めること

そして、

創ろう(作ろう)とすること

です。

えっ?
この記事のタイトルを読んでもう考え始めてたって? 笑
ちょっとガマンして、この記事を読んでからにしてください(^_^)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『自分の強みって何だろう』 といきなり考え始めても、
きっと考える内に意識が散漫になって、10分ほど経った頃に、
『う~ん、わかんないや』 になって、結局何も残ってない、
考えたような気がする、、、だけで終わります。
(こんな経験、ありませんか?)

そして、もうひとつのNG。
強みを 『創ろう、作ろう』 とすること。

『いまのあなたにない強み』 を捻り出してもそれは強みになりません。
出てきた 『強みらしいもの』 を眺めた時に、あなたがどう思うか、わかります。

『これ、、、言うのためらっちゃうな』 または、
『これ、、、強みって言っていいのかな…』 です(笑)

いきなり強みについて考え始めるのも、無いから創ろうとするのも、
どちらも 『ついやっちゃいそうなこと』 なんですが・・・

 

PisSDJEG98nEchy1485745223_1485745280

 

 

では、正解は?

もちろん、これはカセツウの考え、ひとつの案なので、
本当は正解も間違いもないのですが…

その前提で、それでも心理学、脳科学、
コーチングやカウンセリングを学んできた
カセツウがお伝えする答えは、、、

ひたすら書き出すこと

です。

QNzhmZ4rhnWaRg41485745301_1485745328

 

いきなり考え始めるのではなく、まずは白い紙とペンを用意して、
思いつくことを書き出していきましょう。

そして、『創る』 のではなくて、こんなことを書き出しましょう。

  • あなたが過去に習ったこと(外国語、そろばん、習字、〇〇スクール、、、)
  • あなたが過去にやってきたこと、経験(旅行、音楽活動、資格取得、、、)
  • あなたが現在やっていること(仕事、趣味、勉強、暮らし、、、)
  • あなたが使っているツール(よく見るブログ、購読しているメルマガ、便利なサイト、、、)
  • あなたが所属している団体やコミュニティ(スクール、クラブ、塾、趣味の会、、、)
  • あなたが 『できると思うこと』
  • あなたが 『得意だと思うこと』
  • あなたが 『好きなこと』
  • あなたがこれから、未来に、やりたいこと   などなど…

とにかく、あなたについて、過去と現在と、思いつくままにたくさん書き出してみます。
マインドマップのようにカタチにこだわらなくてもOK。とにかく思いつくまま。
(もちろんマインドマップが得意なら繋げてもOKですが、手が止まるくらいなら自由に)

 

I5J0MeqwRuN69Ub1485745008_1485745045

 

この 『書き出すワーク』 を、時間を決めて、その時間内にひたすら書き出しましょう。
10分もやれば、いろんな 『あなたの素』 が目の前に並んでいるはずです。

それを眺めるだけでも、『自分がやってきたこと、できること、こんなにあるんだー』
なんてちょっと楽しくなってくると思います。
(出てこない、、、なんて方は、単なる慣れの問題ですよ。絶対にあります。保証します)

そうしたら、次に目の間にたくさんある 『あなたの素』 を眺めて、
『クライアントのために、通訳のために』 役に立ちそうな素を選んでみます。

簿記の学校に通ったのは通訳の知識に繋がるかもしれませんし、
世界中旅行しているなら各国の文化背景やアクセントに慣れているかもしれません。

あなたがブログを書いていれば、
ライティングスキルを使って価値が提供できるかもしれませんし、
プレゼン資料をたくさん見てきたなら作成のアドバイスができるかも。

通訳と翻訳は別物で、どちらかしか引き受けない方もいますから、
両方できるあなたなら重宝がられるかもしれません。

 

6cRCHxCbUnfBtwJ1484383744_1484383772

 

こんな風に、まずはあなたが持っているもの、できることを書き出して、
それから 『この事実はどう相手の役に立つのか』 を考えていくと、
きっと 『あなたの強みの素』 が見えてきます。

もちろん、コツも必要なので、最初はうまくできないかもしれません。
でも、そのうちうまくいくようになりますよ。

ちなみに、酒井がやってみたら、
皆さんの役に立ちそうなことがこれだけ出てきましたよ。
これを 『講座』 に仕上げていくのが次のステップです(^_^)

  • あなたの強みが明らかになる通訳者としての差別化講座
  • 通訳エージェントの面談対策講座
  • コーディネータが喜ぶ通訳実績表の作り方講座
  • 仕事に繋がる名刺作成講座
  • 『あなたが伝わる』 プロモーション動画作成講座
  • 通訳者のためのメディア戦略講座
  • 忙しくてもスキマ時間が活用できる時間管理術講座
  • ツールを使って無理なくできる 『好ましい習慣作り』 講座
  • 収入の柱を増やすパラレルキャリア構築講座
  • 通訳者向けキャリア相談
  • 指名・リピートされる売れっ子通訳ガイド講座

などなど、、、
いくつかすでに開催しているものもありますが。

これだけ提供すれば、きっと 『普通の通訳者』 さんが、
『仕事が集まる通訳者』 さんになれるんじゃないかなと思ってます。

こんな風に、あなただけの強みを見つけてくださいね。

最後にお誘いです。
今日のブログで書いた 『通訳者としての強み発見』 が、
2月19日の通訳者キャリア支援会の勉強会テーマです。

もし今日の記事を読んで 『なるほどー』 と思われたら、受講をおススメします。

もし今日の記事を読んで 『うーん、、、あわなそう』 と思われたら、仕方ないですね(^_^;)

もし今日の記事を読んで 『自分でできそう』 と思われたら、、、
酒井のスキルを甘く見てますね笑。
受講された方には、『受講してよかった』 と言ってもらえる結果をお約束します。

 

→ 通訳者キャリア支援会の2月勉強会をチェックする

お名前もメールアドレスも入力不要です。 質問者があなただということは酒井にもわかりませんので、 自由に質問をお送りください。 こちらにいただいた質問へのご回答は メールマガジン【カセツウ通信】にてご回答いたします。 (ご回答時期は状況によるのでご理解ください) ※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合は個別メールにてお問い合わせください

プレゼントの紹介

Leave a comment

Your email address will not be published.


*