【通訳者ブログ紹介】 ”社説で学ぶ時事英語”に学ぶ『通訳者ブログで作る専門化ブランディング』

通訳現場では、裏方・黒子役に徹することが多い通訳者…
そんな通訳者でも(いえ、通訳者だからこそ?)、自分をどんどん
発信していくべきだ、と酒井は常々クライアントさんにお伝えしています。
このカセツウでは、そんな『通訳者さんが書いているのブログ』 についても紹介しています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日の通訳者ブログは、『社説でまなぶ時事英語』
シンガポール在住の RIE さんが書かれています。

http://jiji-english.hatenablog.com/

プロフィールから転記させていただきますね。

こんにちは。駆けだし英語通訳のRIEと申します。
現在、シンガポール在住です。

一日一記事、日英社説の単語・表現をまとめています。
時事英語を学ぶ楽しさを皆さんとわかちあえれば嬉しいです。

<語学系資格等>
英検一級
TOEIC980点
中国語 新HSK6級
日本語教育能力検定
国際関係学修士

 

ブログを開始されたころから拝見しているのですが、
あっという間に読者が増えて、アクセスも増えているようで、
これまた酒井としてはうらやましい・笑。

この通訳者ブログの素晴らしい点は、
まずなんといっても 『実用的』 なこと。
もちろん、読んでいるだけでは身に着くといっても限界がありますが、
それでも 『そうか、いま話題の●●は英語と日本語でこう表現するのか』 なんて、
『読めばわかる』 情報がたくさん盛り込まれています。
通訳者ブログではありますが、英語学習者に非常に喜ばれるブログですよね。

そして、RIEさん自身の通訳者としてのブランディングにも、
この通訳者ブログは非常に大きな意味を持っていると見ています。
それは、、、『専門家』 としてのブランディングです。

RIEさんはご自分のことを 『駆け出し通訳者』 と
表現していますが、実際はともかく、
この 『英語でまなぶ時事英語』 という通訳者ブログを書いている
通訳者さんに対して、どんなイメージを持ちますか?

酒井の感覚では、『時事英語の専門家』 です。
通訳コーディネータ時代にこの通訳者ブログを見せられたとしたら、
『あ、この通訳者さんは時事英語の専門家、だったら政治経済や
VIP関連の対応をお願いできそうだな』 なんて思ったと思います。

『駆け出し通訳者』 というのはあくまでRIEさんの自己評価であって、
この通訳者ブログを見せられた相手にすれば、それだけで
『専門家です』 と言っても通用しちゃうと思います。

umxryqfr_zr6azk1481421449_1481421517

こんな風に、通訳者ブログを継続することで
『自分のセルフブランディングができ』 て、
『相手に信頼してもらう』 ことが容易になります。

これを読まれた皆さんも、すぐに
通訳者ブログを始めてみてはいかがですか?

RIEさんの 『社説でまなぶ時事英語』 も、
もちろん 『お気に入り』 に登録しておいてくださいね。

yifd5652mj9pwk11481963370_1481963409

こんな風に、他の通訳者さんのブログを読むことで、意外と多くの気付きがあります。

『あ、こんな仕事があるんだな』 『こんな風に営業するんだ』
と自分の仕事や営業に活かすヒントが見つかったり、
『この通訳者ならではの悩み、わかるぅ~』 と共感したり、
『こんなイベントがあるんだ!!』 と嬉しい情報が手に入ったり、
会ったこともない通訳者さん同士が通訳者ブログをきっかけに
繋がることも、酒井の周りでは結構起きていますよ。

ブログであなたの価値の発信、始めてみませんか?

お名前もメールアドレスも入力不要です。 質問者があなただということは酒井にもわかりませんので、 自由に質問をお送りください。 こちらにいただいた質問へのご回答は メールマガジン【カセツウ通信】にてご回答いたします。 (ご回答時期は状況によるのでご理解ください) ※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合は個別メールにてお問い合わせください

プレゼントの紹介

Leave a comment

Your email address will not be published.


*