【通訳者ブログ紹介】 “Ayumi Chinese Book Cafe”に学ぶ『ブログで作る信頼感』

通訳現場では、裏方・黒子役に徹することが多い通訳者…
そんな通訳者でも(いえ、通訳者だからこそ?)、自分をどんどん
発信していくべきだ、と酒井は常々クライアントさんにお伝えしています。
このカセツウでは、そんな『通訳者さんが書いているのブログ』 についても紹介しています。

yifd5652mj9pwk11481963370_1481963409

他の通訳者さんのブログを読むことで、意外と多くの気付きがあります。

『あ、こんな仕事があるんだな』 『こんな風に営業するんだ』
と自分の仕事や営業に活かすヒントが見つかったり、
『この通訳者ならではの悩み、わかるぅ~』 と共感したり、
『こんなイベントがあるんだ!!』 と嬉しい情報が手に入ったり、
会ったこともない通訳者さん同士が通訳者ブログをきっかけに
繋がることも、酒井の周りでは結構起きていますよ。

twppowfschmnxgo1480679401_1480679492

 

今日の通訳者ブログは、『Ayumi Chinese Book Cafe』
中国語通訳者の Ayumi さんが書かれています。

http://ayumichinesebookcafe.blog.jp/

プロフィールから転記させていただきますね。

中国語通訳者・翻訳者、薬剤師。

26歳の時に中国語に出会う。
通訳を目指す過程で、原書を読む楽しさに目覚め、
原書会の開催を開始。
原書読者の人口を増やすことがライフワークに。
原書の目標読書数は300冊。

通訳は、商談、インタビュー、医療、企業訪問など
様々な案件を受けています。翻訳は9割が医療分野。

Ayumi さんとはよくいろんなお話をさせていただくのですが、
控えめで思慮深い一方で実はスゴイ行動力があって、
『酒井さん、これやってみようと思います』 なんて
言ってる時点ですでに走り出しておられます笑。

タイトルが Ayumi Chinese Book Cafe ですから、
こちらの通訳者ブログのメイントピックは 『中国語の本=原書』 です。
プロフィールにもある通り、原書読者の
人口を増やすことがライフワークのようですからね(^_^)

Ayumi さんは定期的に中国語の原書会を開催されていて、
毎回、【満員御礼】 の文字が並んでいるのを見て、
酒井としてはかなーりうらやましい状況です笑。

j5yj_z0lpjgcp8e1481368923_1481369109

もちろん、原書のことだけではなく、通訳者としての成功や
お悩み、練習方法など、まさに通訳者ブログといった感じです。
中国語通訳の方はもちろん、他の言語の通訳者さんでも、
きっと読む中で共感や気付きが生まれるんじゃないかと思います。

何よりすごいのが、こちらの通訳ブログの歴史の長さ!!
なんと2009年から始められた通訳ブログです。
しかも確か、いまのブログに移る前にも数年書かれていたような、、、?
酒井は1年間どうにかこうにかですから、本当にスゴいと思います。

酒井がクライアントの通訳者さんに、通訳ブログを書くように、と
お伝えする理由はたくさんありますが、『継続性』 もひとつの理由です。

このAyumi さんのように、何年間もブログを継続していることを
通訳エージェントやクライアントのところでお話したとしたら、
それだけである種 『信頼』 を勝ち取ることができます。
酒井もカセツウブログに1年間365日、一日も欠かさず
記事をアップし続けたことで、初対面にもかかわらず
信頼していただけた経験が何度もあります。

まさに 『継続は力』 を地で表明されている Ayumi さんの
通訳者ブログ、『お気に入り』 に登録してチェックしてみてくださいね。

 

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介