“適切な”相談相手、いますか?

…………………………………………
カセツウ通信 2018.05.28
…………………………………………

“適切な”相談相手、いますか?

image

週末のメルマガで「すごい解決」
というものをシェアしました。

実際に取り組まれた方もいらして、
「参考になったなら良かったな」と。

そもそも「すごい解決」をシェア
したのは、僕自身が感じていた課題を
解消したいと思って取り組んだからです。

で、取り組む中で出てきた
解決策のひとつが、
「この件について〇〇さんに
ヒアリングさせてもらう」と
いうものでした。

結局、この件については3人の
友人に時間を取ってもらって、
話を聞かせて&話を聞いて
もらいました。

結果、、、

ものすごくスッキリと、自分が
考えていること、自分が必要と
していることを認識できたような
気がしています。

たぶん、今回この3人の友人に
相談していなかったとしたら、
もしこの3人のような存在が
周囲にいなかったとしたら、

きっと僕はいまだにこの件で
モヤモヤ&グルグルしていた
んじゃないかと思います。

僕はクライアントにコーチングを
提供するプロですから、
「セルフコーチング」といって
自分自身をコーチングするスキルや
考え方も身に着けてはいます。

それでも、やっぱりひとりで
やるのと、誰かとやるのと、
結果や効果は違う、ということ
を改めて実感しました。

内藤さんにもいろいろと
悩みや課題があると思いますが、
そうしたことを相談できるような
相手、いますでしょうか。

その相談相手も誰でもいいわけ
ではありません。近くにいるから、
頼みやすいから、それこそ
「無料で聞いてくれるから」
適切な相談相手なわけではありません。

応援してくれる、それでも異なる
考えを持っているならそれを
ちゃんと伝えてくれる、そんな
相手です。

関係が近すぎると、ともすれば
苛立ちや妬みなどの余計な感情が
混じることも出てきます。

「適切な相談相手」を持って
おくこと、それが着実に自分の
目標に向かう行動を取り続ける
ためにとても効果的な施策です。

いま見当たらないようなら、
ぜひ探してみてください。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

P.S.
そんなこんなで、いま僕が
考えているのが、自分に
「コーチを付ける」ことです。
コンサル、ではなく。

このアンテナが立ったことで、
どんなコーチと出会えるのか、
いまから楽しみなんです。

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介