インハウス通訳の方へのアドバイス

…………………………………………
カセツウ通信 2018.10.24
…………………………………………

【 カセツウ通信 】
インハウス通訳の方へのアドバイス

image

カセツウ 酒井です。

カセツウの読者さんには
インハウス通訳者の方も
いらっしゃると思います。

いずれフリーランスになる
ことを考えている方もいれば、
特に独立は考えていない方も
いると思いますが・・・

いずれにせよ、将来のために
「今すぐに」始めておくべき
ことがあります。

それは、対応した案件の
詳細を記録しておくこと。

インハウス通訳者を経て
フリーランス通訳者への
転向を目指して僕に相談に
来られる方も多くいますが、

ほぼすべての方が、通訳
実績表を書く段になって、
「ずっとインハウス通訳だった
ので、特に書ける実績がないん
です…」と悩まれます。

でもそれは大きな間違い。

本当はほぼ毎日、何かしら
通訳に対応しているはずです。
(中には通訳がない現場に
入ってしまって苦しんで
いる方もいますが…)

だとしたら、それだって
一件一件をちゃんと記録
しておけば、通訳実績に
書くことはできるはずです。

でも、辞めてしまってから
その内容を思い出そうと
するととても大変です。

いまインハウス通訳を
やっているのだとしたら、
今日の案件から、その
内容の記録を始めてください。

数年経ったときに、きっと
僕に感謝すると思いますよ。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

P.S.
フリーランスを目指す
インハウス通訳者さん
向けのサポート開始を
考えています。

興味があるなら以下の
リンクをクリックして、
感じている課題や今後の
目標を送ってください。

クリックしてくれた方だけ
に近々ご案内をお送りします。
(興味がなかったらクリック
しないことをおススメします)

https://kase2.net/gp/wJ93E25e/P1rEI/ph2lhrF/

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介