通翻訳者のトランプゲーム

…………………………………………
カセツウ通信 2019.06.19
…………………………………………

【 カセツウ通信 】

image

酒井@那覇です。

「沖縄ダイアログ」という
コワーキングスペースに
こもっています。いい感じ。

<通翻訳者のトランプゲーム>

「配られたカードで
勝負するしかないのさ・・・」

って、誰のセリフかわかりますか?

ピンときた方は
ピーナッツファン、ですね(^_^)

ピーナッツといっても食べる
ピーナッツじゃないですよ。

スヌーピーが出てくるあの
漫画のピーナッツです。
「スヌーピー」は知っていても
「ピーナッツ」って漫画は
意外と知らない人もいるかも。

そのピーナッツ、登場人物が
案外深いセリフを言うことで
有名なんですが・・・

こんなエピソードが。

↓↓↓↓↓

ルーシー
「Sometimes I wonder
you can stand being
just a dog…」

(時々、わたしはどうして
あなたが犬なんかで
いられるのか不思議に思うわ)

image

スヌーピー
「You play with the cards
you’re dealt…
whatever that means. 」

(配られたカードで
勝負するしかないのさ…
それがどういう意味であれ)

↑↑↑↑↑

・・・ね、深いですよね笑

今日この話をするのは、
「わたしには強みがない」と
嘆いている方も多いからです。

スヌーピーが言う『カード』は
『武器』と捉えることもできます。

単なる『通訳者』『翻訳者』では
あまりに武器が足りないんですね。
カードとして弱い。

あなたの右を見ても
左を見ても、通訳者・
通訳者・通訳者・・・

だとしたら、何か『武器』がないと
他の人に勝つことは難しくなります。

「私の武器なんて何もない…」
なんて言う方も多いのですが、
そういう人には今日の言葉

『配られたカードで勝負する&
必要なカードを手に入れる』を
贈りたいと思います。

まず、あなたの手持ちの
カードを見てみましょう。
どんなカードがあるでしょうか?

具体的には『これまでの経験』です。

勤めた会社、業界、役職、
通った学校、習い事、学んだ知識、
行った国、好きなこと、得意なこと…

それらはすべて
『手持ちのカード』になります。

ただしこの時点で
『このカードは弱い、
このカードは役に立たない』
なんて評価せずに、
まずは並べてみましょう。

ポーカーの役だって
一枚だけじゃ完成しません。
五枚集まって役になったり、
ならなかったり、です。

スヌーピーは
『配られたカードで
勝負するしかないのさ、、、』
とニヒルに言っていますが、
僕はもう一歩踏み込んで、
『必要なカードを手に入れる』
ための努力をして欲しいなと思います。

手持ちのカードに何が加わったら
さらに強力な手役になりそうでしょうか?

例えば、『カセツウ』という
手役はこんなカードで
構成されています。

・通訳翻訳コーディネータ
としての11年の経験

・300人以上の悩みや想いを
聴いてきたコーチングスキル

・自ら学び実践してきた
ひとりビジネス用の
マーケティングノウハウ

これらのカードが揃って初めて
『カセツウ』という手役になり、
勝負ができるようになりました。

どれか1枚、もしくは2枚の
カードでは、きっと『カセツウ』
ほどの勝負手にはなって
ないんじゃないかなと思います。

ここで面白いと思うのは、
『手にしていた順番』と
『手役に加えた順番』は違う
ということ。

どういうことかと言うと…

・手にしていた順番
1. コーディネータ経験
2. コーチングスキル
3. マーケティングノウハウ

・手役に加えた順番
1.コーチングスキル
2.マーケティングノウハウ
3.コーディネータ経験

つまり、『ずっと手のうちに
持っていた』コーディネータ
経験というカードに価値を
見い出して手役に加えたのは
実は一番最後でした。

そんな意味で、
コーディネータ経験は
ジョーカーみたいな存在
だったかもしれません。

なにが言いたいか?

『あなたもすでに
手のうちにジョーカーを
持っているかも』ということ。

価値や使い方に気付いて
いないだけで、他のカードと
組み合わせた途端に一気に化ける…

そんなジョーカーが
実はすでに手札に
あるかもしれません。

今日の話を読んで、
「あるのかな、、、」
「あったらいいけど、、、」
「でもよくわからないな、、、」
なんて思ったようなら、
僕と一緒に手持ちのカードを
チェックしてみませんか?

カセツウの養成講座では
『410の質問』という
自分のカードを見直す
ワークを最初に取り組んで
もらっています。

このワークを通して自分でも
気づいていなかったカードや
ジョーカーを見つけた方、
強力な手役に育てた方も
たくさんいます。

ぜひ一緒にプレイしましょう。

養成講座の詳細や受講相談は
以下のリンクからどうぞ。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介