自分の強みを見つけよう

…………………………………………
カセツウ通信 2019.09.14
…………………………………………

image

酒井@練馬です。

今日から3連休なんですね!

<自分の強みを見つけよう>

最近、何人かの方とお話をしていて
自分の強みがわからない、なんて
テーマがポロポロと続きました。

こういうのって続くからまた
面白いなぁなんて思いますが。

強みの見つけ方っていうのも
いろいろなアプローチがありますが、
すでにデータで確立されたツールを
使うのもひとつの方法です。

要は自己診断ツールと言われる
ものをつかうということですね。

そのツールに歴史や信頼性があれば
外部に出すこともできると思います。

そのツールにもいろいろありますが、
今日は鉄板というか定番というか、
ストレングスファインダーをご紹介
しようかなと。

「ストレングスファインダー(R)は、
アメリカのギャラップ社が開発した、
人の「強みの元=才能」を見つけ出す
ツールで、Webサイト上で177個の
質問に答えていくものです」

僕が2015年に受けた結果の
「上位5つの資質」をシェア
しておきますね(^_^)

資質の解説は長いので
気になればリンク先を。
あ、でも2.の「ポジティブ」
だけは書いちゃおう笑

——————-

1.最上志向
(略)

2.ポジティブ
あなたは人をよく誉め、すぐに
微笑みかけ、どんな状況においても
常にポジティブな面を探します。

あなたのことを陽気と言う
人もいます。あなたのように
楽天的になりたいと思う人もいます。
しかし、いずれにしても、
人々はあなたの周りにいたいと思います。

あなたの熱意は人に伝染するので、
あなたの近くにいると彼らには
世界がより良いもののように
見えてくるのです。

あなたの活力と楽天性がないと、
人は、自分の毎日は同じ事の繰り返し
ばかりで単調であるとか、最悪の場合、
プレッシャーを重く感じてしまいます。
あなたは、彼らの気持ちを
明るくする方法を必ず見つけます。

あなたはどんなプロジェクトにも
情熱を吹き込みます。あなたは
どんな進歩も祝福します。あなたは
どんなことでも、よりエキサイティングで、
より生き生きとしたものにする方法を
たくさん考え出します。

一部の懐疑的な人たちは、あなたの
活発さを否定するかもしれませんが、
あなたはめったにそれに引きずられる
ことはありません。あなたの積極性が
それを許さないのです。

あなたは、生きていることは
素晴らしいという信念、仕事は
楽しいものにできるという信念、
どのような障害があろうと人は
決してユーモアの精神を失っては
ならないという信念から、
どうしても逃れられないのです。

3.学習欲
(略)

4.社交性
(略)

5.コミュニケーション
(略)

——————-

そうか、僕は「決してユーモアの
精神を失ってはならないという信念」
を持っていたのか…笑

もしストレングスファインダーを
やったことがなければ、この3連休に
取り組んでみるのもいいかなと思います。

ストレングスファインダー診断を
受けるには必ず「新品の」書籍を
購入してそれに付いているコードが
必要です。(中古本だとすでにコードが
使われている可能性が高いため)

Amazonリンク貼っておきますね。

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/qB8Hwac3/bl7T/pxsg4rz/

とはいえエントリー時に
「僕、ポジティブなんです」じゃあ
アピールにならなりませんから笑、
アピールするためにはより具体的な
強みとその根拠に落とし込んでいく
必要がありますが、まずはこれから
始めてみるのもいいんじゃないかなと。

カセツウ・ビジネススクール
酒井 秀介

P.S.
僕の資質の解説付きのフルバージョンは
下のリンクから読めますのでよければ(^_^)

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/7UjFu2E69u/Pl8L/pxsg4rf/