Facebookが使えなくなりました…

…………………………………………
カセツウ通信 2018.08.09
…………………………………………

【 カセツウ通信 】
Facebookが使えなくなりました…

image

カセツウ 酒井です。

先日、Facebookの
グループページが
使えなくなりました。

公開されているグループは
問題なかったのですが、
特定の人しか見れない
ように設定している、
「非公開」や「秘密」の
設定にしてあるグループは
表示自体できない状態。

結構、焦りました。

というのも、カセツウ
養成講座の受講者限定の
グループページをはじめ、
個別のサポートもFacebook
のその機能を使っていた
からです。

「もしこのままグループ
ページが消えちゃったら…」

まあ、実際はそんなに
深刻に捉えていたわけでも
なくて、「また頑張って
作るか…」という気持ちの
方が近かったのですが( ̄▽ ̄)
(この辺は性格ですね笑)

Facebook側の問題だろうと
いうことは見当がついて
いたので、まあしばらく
待てば何かアナウンスされる
なり、復活するなりする
だろうと思っていたら、
案の定、いつの間にか
復活してました。

事なきを得たわけですが、
「やっぱりなにかに
頼りすぎるのは危険だな」
とも思いました。

今回はFacebookで、そして
復活したわけですが、次は
例えば gmail かもしれないし、
YouTubeかもしれないし、
もしかしたら使っている
パソコンが使えなくなる
かもしれません。

そして、今回のように
実害なく元に戻るかも
わかりません。

そう考えると、いろんな
面で選択肢は複数ないと
リスクだなと。

これって、仕事もそうだと
思っています。収入源、と
言い換えてもいいですね。

ひとつの仕事、
ひとつの収入源、、、

みっつの仕事、
みっつの収入源、、、

どちらの方がリスクが
高いか、低いか、、、

通訳を突き詰める、
翻訳を突き詰める、

こういう職人的な
突き詰め方と、

仕事や収入源を
複数持つ、というのは
矛盾することでは
ないと思っています。

仕事や収入源は複数
持ったうえで、自分が
特にやりたいことを
突き詰めていけば、
より不安なく全力を
傾けることができると
思いますが、どうでしょう。

通訳や翻訳ができるくらいの
外国語力を活かせば、
仕事や収入源は増やせる
はずです。

パラレルキャリア、
考えてみてください。
(考えてるだけじゃ
実現はしませんが、
まずは、ね)

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介