【カセツウPodcast 第13回】コーディネータは経験しておくべき?

カセツウPodcast 今回のテーマは

 

コーディネータは経験しておくべき?

 

———————
通訳者への転身を目指している社内翻訳者です。翻訳者コーディネーター募集の件を読んで、こんなキャリアパスも確かにあるな、とハッとさせられました。でも、気持ちとしては、先ずはどうしても前線でプレイを経験してみたい…。そこで、質問なのですが、社内通翻訳、フリーランス通翻訳を経験した後で、コーディネーターへ転身する、というケースもありますか?ただ、その頃にはミドルエージを過ぎて、会社としては採用対象範囲外でしょうか?
———————

 

・最近ずっと心に引っかかっていること

・やらなきゃいけないのに手が着かない、進まないことの対処法

・目標設定・達成の原則

・通翻訳コーディネータを経験するならフリーランスになる前?後?

・コーディネータを経験しておく価値

・コーディネータ経験は予備校に通うのと同じ?

カセツウも予備校?

・来週のPodcastで〇〇の様子を報告します

 

 

質問大募集中!

酒井に訊きたいこと、相談したいこと、なんでも気軽にお送りください!
Podcastでお答えしていきます。
具体的な質問であればあるほど、回答も具体的にできます。

 

Podcastの質問はこちらをクリック!

 


 

下記の手順でいつも使っているスマートフォンでカセツウPodcastを忘れずに聴くことができます。

 

 

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介