仕事の幅を広げたければライザップ式で

…………………………………………
カセツウ通信 2018.05.24
…………………………………………

仕事の幅を広げたければ
ライザップ式で

image

ひとことで通訳とか翻訳って
言っても、ジャンルや分野、
業界なんていろいろありますね。

「やりたい分野の通訳・翻訳が
ある、でもエージェントからは
そうした分野の仕事が来ない」
なんてご相談を受けることが
あります。

そんなあなたへのヒントとして
ライザップの事業戦略をご紹介。

ライザップ自体はもうきっと
ご存知ですよね?テレビで
CMが流れるようになった
当初から話題になりましたから。

あの「デーッ、デーッ、デーッ、
デーッ」って音が流れてくれば
一発で映像も浮かびます笑。

さて、そのライザップ、ボディ
メイクの事業以外にもいろんな
「ライザップ式」を展開して
いるのはご存知でしょうか?

料理教室のライザップ・クック、
英語教室のライザップ・イングリッシュ、
ゴルフレッスンのライザップ・ゴルフ、

などなど、、、きっと今後も
ライザップ式で事業が展開されて
いくと思います。

で、なぜライザップはこんなに
事業を展開していくことが
できているのか?

ここを理解しておけば、冒頭の
「やりたい通訳や翻訳があるんです」
の解決のヒントになりそうです。

で、僕が考えるライザップ
ビジネス展開のポイントは、、、

「一点突破 → 全面展開」です。

ライザップはとにかく「ダイエット
(ボディメイクという表現の方が
いいかもしれませんが)」という
「一点」でそのブランドを市場に
認知させました。

そしてそのブランディングは、
「ライザップ=結果にコミット」、
というブランディングです。

ここで実際に結果・成果を見せ
つけることで、「ライザップは
結果が出るんだ」という印象を
植えつけました。

その印象=ブランディング力が
強力だからこそ、ダイエットの
他に料理、英語、ゴルフ、どう
展開しても「ライザップだから
結果が出るんだろう」と認知
されて新サービスも受け入れられて
いるんじゃないでしょうか。

僕自身、「3ステップ時間管理術」
という時間管理・タスク管理の
インストラクターをやっていますが、

見知らぬ人に勧めるよりも、
カセツウの講座を受けた方に
勧めた方が受け入れてもらい
やすいのは、同じ理屈だと
思っています。すでにカセツウに
何らかの価値を感じてくれている
から、「きっとこの時間管理術も
価値があるんだろう」と思って
くれている、ということですね。

と、いうことで、やりたい
通訳・翻訳の仕事がある、
でも照会がこない、というなら、
まずは「一点突破」を目指して、
そこから「全面展開」を。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介