11/26 京都で…会いますか?

…………………………………………
カセツウ通信 2018.11.21
2018年残りあと42日
…………………………………………

【 カセツウ通信 】
11/26 京都で…会いますか?

image

カセツウ 酒井です。

26日に京都に戻るんですが、
チーズを仕入れたので
26日の夜に京都のバーに
持ち込んでイベントを
やることになりました。

詳細は下の方にリンクを
載せておくので、もし
いらっしゃれる方が
いたらぜひ。僕はそこらに
いるので声をかけてください。

(ただしお酒飲んでるので
的確なアドバイスとかは
期待しないでください笑)

これも思い付き企画で日も
近いんですが、できるだけ
参加者を増やすために
イベントページもそれなり
に書いて、チーズの紹介も
しっかり書きました。

また、チーズの出し方も
3パターン考えました。
こんな風に。

〜〜〜〜〜〜

・Dégustation(デギュスタション=試食)- 500円 → 3種類

・Satisfait(サティスフェ=満足)- 1000円 → 5種類

・Parfait(パルフェ=完璧)- 1500円 → 全種類食べ放題

〜〜〜〜〜〜

単なるお遊びとも言える
イベントですが、出し方を
考えて、それぞれにコース
名まで考えて、さらに
フランス語を調べて…なんて
やってます。

(ちなみにネットで調べた
単語なので、フランス語
として正しいかどうかは
わかりません…(^^;))

別にこれだって、単に
「チーズ食べれるよ、会費
1000円だよ」にしたって
誰一人文句も言わないし、
困りはしないはずなんです。

でも、ちょっと時間を
使っていろいろ工夫して
いるのは、これは僕に
とって遊びでもあるけど、
「練習・実験」でもある
からです。

つまり、僕は皆さんに
マーケティングや顧客獲得、
売上アップをお伝えして
いるわけですが、

その内容を自分のお遊び
イベントでも実践・実験
することで事例が増えます。

通訳や翻訳の場合は
コースはつかないと
思いますが、外国語
講座など教え業をやりたい
ならコースは作るだろうし、
だとしたら、名前を付ける
工夫やセンスも必要に
なってくる。

今回も、チーズだから
フランス語にすると
「“それっぽく”なるかな」、
「パルフェって言いたく
なるんじゃないかな」なんて
思いながら考えてみました。

結果はどうなるかわかり
ませんが、でもだからこそ
実験なわけです。

何が言いたいかっていうと、
いろんな場面で「練習」や
「実験」はできる、ということ。

通訳や翻訳の場合は目に
入った単語、耳に入って
きた会話を頭の中で訳す
なんてことをすると思い
ますが、それと同じです。

目に入るチラシや商品、
耳に入ってきた呼び込み、

「自分だったらどう
書く、どう伝える」

なんてことを考えながら
街を歩くと、それだけで
通訳者、翻訳者としての
セールススキルをアップ
させることができます。

マーケティングって
楽しいんです( ̄▽ ̄)

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

P.S.
26日の京都チーズイベント
の詳細は以下のリンクから。

https://kase2.net/gp/2YGiTmHWAg/21rF2/piig5ri/

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介