最初の実績はどう作る?

…………………………………………
カセツウ通信 2019.09.17
…………………………………………

image
酒井@練馬です。

実はTwitter界隈である
盛り上がりがありまして…

<最初の実績はどう作る?>

Twitterをやってる方はすでに
ご存知かもしれませんが、最近、
「#実績ゼロから翻訳者に」という
ハッシュタグでいろんな翻訳者さんが
ご自身が翻訳者になった経験、特に
「実績ゼロの状態からどうやって
最初の仕事獲得に繋がったか」を
惜しみなくシェアされています。

誰かがTweetしたら、じゃあ私も、
なんて感じでどんどんTweetの
輪が広がって、あっという間に
「#実績ゼロから翻訳者に」の
まとめができたりしています。
(下の方でシェアしますね)

僕は元コーディネータという立場で
通訳者さん、翻訳者さんのサポートを
させてもらっていますが、どこまで
行っても僕自身は通訳者、翻訳者じゃ
ありません。だから、こんな風に
「私の場合は〜」という話ができません。

それを残念とも思っていません、
というか、そんな僕だからこそ
言えること、見えることがあるから
それで良かったと思っていますが、
だからこそこんな風にご自分の
体験談としてシェアしてくれる
機会があると、「いいなぁ、みんな
もっとやれ」なんて思いながら
今回の動きを見ています笑。

まだまだブラックボックスが
多いと思われている通訳翻訳業界、
でも実は中にいる人たちはいろんな
ことを「シェアしたい」と思って
いるんだよなぁ、なんて感じますね。

ぜひそのシェア、覗いてみてください。

・togetterまとめ
https://kase2.net/gp/UZZMm96e/slu0/pxy04rZ/

カセツウ・ビジネススクール
酒井 秀介

P.S.
本筋からは離れますが、今回の
盛り上がり、その速さ、Twitter
の可能性というか威力を垣間見れた
気がしています(^^;)

同時に、Twitterをやってなければ
僕きっと今回の件、まーーーったく
知らずに過ごしてたんだろうな、と
思うとある意味ゾッとします。

「知らないだけ」「使ってないだけ」で
損をすることがたくさんあるんだなと。
逆に言えば、「知るだけ」「使うだけ」で
その損を防ぐことができるなら、
やっぱりアンテナを立てておく、
いろんな場所で情報収集をしておく、
という意識と行動は大事だなと。

まあそこまで深く考えなくても、
Twitterやってるといろんな情報が
飛び込んでくるので楽しいですよ。

もしまだならぜひアカウントを
作ってみてください(^_^)