落ち込み状態から早く復活する方法

…………………………………………
カセツウ通信 2018.12.15
2018年残りあと17日
…………………………………………

【 カセツウ通信 】
落ち込み状態から早く復活する方法

image

これ、ニヤニヤしながら
最後まで見てしまった…笑

↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/Etr3d7i/a1rn1/pjqw5qP/

酒井@ボヘミアンラプソディです。
(意味はないです)

こういう動画を見ると元気が
出るので好きです( ̄▽ ̄)

さて、実は、というほど
でもないんですが、一昨日
ちょっと落ち込んでました。

中には「酒井さんでも落ち
込むことあるんだ」なんて
思う方もいるかもしれません
が笑、僕だって落ち込みます
よ…( ̄▽ ̄;)

とはいえ、たしかに落ち込む
こともあまりないですし、
立ち直るのも早いです。

僕が落ち込んだ理由は
さておき、今日はその
落ち込み状態から復活
するためにやったことを
シェアしようかなと。

僕は毎日日誌を付けて
いるんですが、その日誌
には「今日のよかった
こと」を書く欄があります。

やったことはシンプルで、
落ち込みの原因になった
出来事を、その「よかった
こと」の欄に書くんです。

もちろんそれが理由で落ち
込んだので、そのままだと
「よかったこと」のわけは
ないんですけど、そのことも
いったん横に置いて、とに
かく「よかったこと」に書き
ます。

すると、心…じゃなくて、
「脳」はその出来事の
「よかったこと」を探し
始めるんですね。「この
出来事の何がよかったん
だろう…」って。

そうすると、その答えが
なんとなく出てきます。

「こういうことに気付けて
よかった」「ここで起きて
なかったらもっとツラい
ことになっていたかも」

すると、書く前までは
落ち込む原因だったその
出来事が「よかったこと」
に変わっていきます。

もっと前のめりにすると、
「この出来事をよかった
ことにするにはどうしたら
いいだろう?」なんて
捉え方もできます。

事実、僕は今回の出来事
で「すごくいいアイデア」
を得ることができました。

月末に実施してみるつもり
ですが、いまから楽しみ
なんです。

もちろん、落ち込みの
度合いやその原因に
よってはこんな風に
すぐに完全復活は
できないかもしれません。

が、それでもマイナス
10の状態からマイナス
5くらいになれたりは
すると思いますから、
ぜひ、落ち込んだときに
試してみてください。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

P.S.
ちなみに、日誌については
目標設定セミナーでお伝え
&テンプレートをプレゼント
してますよ。

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/O1aoIQTe9J/H1rtt/pjqw5q6/