お金をドブに捨てました(あなたは損をしないために)

…………………………………………
カセツウ通信 2018.02.13
【 2018年残り日数・・・322日 】
…………………………………………

<相談・質問を大募集中>

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/PNu3SVC1/QlXj/p422srV/

…………………………………………

【 今日のブログ記事 】

[記事紹介] 変化する翻訳業界
〜いつの時代にも選ばれる
翻訳者になるために〜

image

フェローアカデミーさんの
記事を一部紹介。そうなのか!
&そうだよね!がありました。

https://kase2.net/gp/5363p87/8lGe/p422srB/

…………………………………………

【 カセツウ通信 】
お金をドブに捨てました
(あなたは損をしないために)

image

昨日、自分が使っているシステムの
機能について、開発者さんにSKYPEで
相談させてもらいました。有料の相談です。

1時間枠で申し込んで事前に
お支払いもしていたのですが…

結果的に「お金をドブに捨てた」
感覚が残る結果に(-_-;)

上に書いた通り1時間の予約
でしたが、30分で「もう今日は
これでいいです」と切り上げて
しまいました…

これは別に相手が一方的に
悪いとかではなく、むしろ
僕の事前確認が甘かったなと
反省しています。

とにかく今回の一番の反省は
自分の希望を曖昧にしていたこと。
そして伝え方が甘かったこと。

「自分はこの機能が欲しい」
という書き方ではなく、

「〇〇機能について訊きたい」
という書き方をしていました。

でも蓋を開けてみると〇〇機能は
僕が使いたい機能ではなかったと
いう…。ガーン。

結局、僕が欲しい機能を使える
有料のオプション機能を勧められる
時間になりました。お金を払って
セールスを受けたみたいな笑。
まあ仕方ないですね。

僕は普段から自分の考えを
「言語化」しましょう、と
しつこいくらいにお伝えしています。

今回は僕がその言語化を
サボってしまったから起きた
事例です。

自分が欲しいもの、知りたいこと、
解決したいこと、手放したいこと、

そういうものを言語化しておくと、
僕みたいな失敗や損をする可能性が
グッと減りますよ。

要は「欲しいものは言葉に
しましょうね」です笑。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

追伸:
一方で、僕の役割は「言語化できない
モヤモヤ」の言語化プロセスそのものを
お手伝いすることでもあります。

なので、これを読んでる養成講座に
参加の皆さん、「セッションの目的が
ハッキリしてないと申し込んじゃダメ?」
なんて心配はせず、「とりあえずの予約」
でも歓迎してますのでご安心を笑。
(伝わってると思いますが(^_^))

追々伸:
養成講座に参加してないけど
モヤモヤがある方は以下の
フォームからどうぞ。

https://kase2.net/gp/jl3PA0i5c/ulVu/p422sr3/

お名前もメールアドレスも入力不要です。 質問者があなただということは酒井にもわかりませんので、 自由に質問をお送りください。 こちらにいただいた質問へのご回答は メールマガジン【カセツウ通信】にてご回答いたします。 (ご回答時期は状況によるのでご理解ください) ※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合は個別メールにてお問い合わせください

プレゼントの紹介