〇〇を変えただけで急に売れるかも

ブログ担当の酒井です。

この記事は数年、、、といってももう5,6年以上前?以来の大阪で書いています。

 

酒井は大学時代に神戸に5年間住んでいたのですが、当時は正直、ちょっと苦手な街でした。当時ですら梅田駅は迷宮みたいに感じていたし、人も神戸に比べて多くて、、、所属していたラグビー部の試合があるとかそんな機会がなければ来なかった街です。

で、いま梅田に来てみて、、、
まあ、仕事で来てるわけで、観光云々、という気持ちがないこともありますが、あまり気になりませんね。東京にいるのと同じ。エスカレーターの立つ位置に気を付けるくらいです笑(東京は左に立つ、こちらは右に立ちます)。

さて、今回もやっぱりセミナーと個別面談のために来ているのですが、、、
やっぱり、普段いない場所にいるっていうこと自体が楽しく感じます。

酒井はいつも「差別化を」と伝えているのですが、「業務地、対応エリア」も立派な差別化になります。「どこで売るか」を変えるということですね。

へんな話ですが、場所が関係ないはずの「ネットオークション」。これだって、実は売る場所を変えれば売り上げが全然変わることがわかっています。

ヤフーオークションにずっと出していてもまったく入札されなかったような商品が、e-Bayに出した途端に売れ出す、メルカリに出店したとたんに売れ出す、なんてことがあったりします。商品は変わっていないのに、売る場所を変えただけで売れ方が全然変わるという好例です。

酒井が名古屋や大阪に行っているのは、その都市に行く口実にしているようなところもかなり大きいですが(笑)、たまに売る場所を変えておくと、そちらでも認知が広がり、求めてくれる方が増えるんじゃないかなー、と思ってのことです。

もし、あなたが「通訳者としての差別化」に難しさを感じているのであれば、他の人が行かないような場所に行ってみる、というのも有効な手段のひとつです。

えっ?旅費がかかる?
・・・そんなの、旅先でまた稼げばいいんですよ(^_^)
最初のうちは足が出るかもしれませんが、「損して得とれ、自己投資」の考え方が、とても大事だと思っています。

・・・今晩は串カツかな(^.^)