いきなり!売上目標

…………………………………………
カセツウ通信 2019.09.05
…………………………………………

image

酒井@練馬です。

もうすっかり涼しい、というか
肌寒くてもう秋だなぁと思って
いたら今週末はまた30度越え
みたいですね(^^;)

<いきなり!売上目標>

テレビを持ってない僕ですが、
たまに「ガイアの夜明け」って
番組は観ることがあります。

毎回いろんなビジネスの
裏側を特集して放映している
ドキュメンタリーですね。

先日は「焼肉ライク」vs
「いきなり!ステーキ」の
2業態を特集して「肉戦争!」
と言わんばかりの回を放送
してたのでなんとはなしに
仕事をしながら流してたんですが…

「いきなり!ステーキ」の方は
従来の肉だけでなく、牡蠣も
ラインナップに加えた新店舗に
密着取材をされてました。

開店に向けた舞台裏も流しつつ、
いよいよオープン初日。
店長を始め、みんなかなり
気合が入っている様子で朝礼が
始まります。

まあ、ここまではいいんですが、
朝礼の様子を見て「おいおい…」
って思ったことがありまして。

おそらく本部の人だったかな?
もしかするとテレビクルーだった
かもしれませんが、ともかく、
その朝礼の最後くらいに店長に
「今日の売上目標は!?」って
投げかけたんです。

そしたら店長、ちょっと考えて、
「………100万円で!」って
答えたんです。

その様子を見てたら、どうも店長、
売上目標の100万円ってその場で
考えたんじゃないか、と…

「…おいおい」って思いました
( ̄▽ ̄;) なんかこれを見て、
「いきなり!売上目標」だなって笑

ちなみにその日の結果は
53万円くらいだったかと(^^;)

でも案外こういう状態の方も
いるんじゃないかな、なんて。

通訳翻訳って「好き、得意」から
入ってくる方が多いので、
「売上目標」というビジネス的な
目線を採り入れる機会がないまま
目の前の案件をこなすことで
精いっぱいになっている方も
いるのかもしれないな、と。

もしそうだとしたら、まずは
「仮」でもいいので売上目標
決めちゃうことをおススメします。

ずっと通訳翻訳をしている人は
昨年や一昨年の同月売上をベースに
考えてもいいし、そうじゃない人は
この数ヵ月の売上をベースにしても
いいと思います。「売上目標ありません」
よりよっぽどマシですから。

まずは仮にでも立ててみると、
一か月終わった時に「それ」と
比べてどうだったか、という
比較ができます。比較ができれば
分析ができて、さらに実情に沿った
目標を立てることができるように
なっていきます。

なんでもそうですが、最初は
「仮」でいいので、まずは今月、
9月の売上目標、今日中にでも
立ててみてください。

もちろん、すでに立てている方は、
その目標を達成するためにどんな
行動を取るか、行動計画まで
落とし込んでみるといいですね(^_^)

カセツウ・ビジネススクール
酒井 秀介