得する人、損する人

…………………………………………
カセツウ通信 2018.10.17
…………………………………………

【 カセツウ通信 】
得する人、損する人

image

カセツウ 酒井です。

昨日の特効薬、ご協力
いただけると申し込んで
いただいた方、ありがとう
ございます。やる気が
湧いてきました笑。

今日まで申し込みを
受け付けてます。

https://kase2.net/gp/vuLa74O/P1rpw/pgpmtsL/

さて、今日は「得する人、
損する人」について。
テレビ番組みたいですが。

Facebookのタイムラインで
こんな投稿が流れてきました。

「説教バー、開店!」

もともと営業している
バーの1日限定イベント
ではあるんですが、
ママがお客さんに説教
するバーだそうです笑。

これを見た時に思い
出したのが、こんな
ことを言っていた
バーをやってる友人
(男性マスター)の言葉。

「ママに説教されるバー
って需要あると思うんだ
よね。おもしろそうじゃ
ない?」

今回の説教バーそのまま
のコンセプトですね。

僕自身も彼がそう話して
いた時に、「好きな人は
いるだろうから、やって
みればいいじゃん」と
話してたんですが、結局
彼はまだやってません。

で、今回、先を越されて
しまいました。

もちろん今回の説教バー
がうまくいくかどうかは
わからないんですが、
少なくともそのバーは
「成功するチャンス」を
手にしたことになります。

一方、ずっと以前に同じ
コンセプトを思いついて
いた彼は、そのチャンスを
逃し続けています。

どちらが得をする人で、
どちらが損をする人か、
わかりますよね?

大事なのは、その説教
バーがうまくいくかどうか
じゃなくて、「アイデアを
実行に移すかどうか」です。

たとえ説教バーのイベント
がうまくいかなかったと
しても、そのバーは今後も
いろんなアイデアを実行
していくでしょうから、
最終的には絶対に得をする
はずです。

僕ら自身、暮らしていると
いろんなアイデアや思い
付きが湧いたりするもの
ですが、結局は小さくても
実行に移さないと価値は
ありません。思いついて
いないのと同じです。

「あ、これいいかも」
「これ、やってみたいな」

こういうのが出たら、小さく
ていいので、まず一歩、
具体的に行動してみるように
すると、、、

お金が儲かるとか、そんな
レベルの話じゃなくて、、、

人生が、楽しくなります。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介