“i”translate の様子を書いていただきました

ブログ担当の酒井です。

“i”translate の参加者さんが、当日の様子をブログ記事にしてくれました。

こんな風に書いていただき大感謝。

感度の高い翻訳会社さんが、感度の高い翻訳者を求めているということで開催されたのだと思うが、交流することによって、お互い気持ちも開き双方の感度も上がるんだなと思った。今後も、また開催されるそう。次はあなたも参加されては?

 

ぜひ読んでみて下さい。そして次回(未定ですが笑)の参加を!