セールスすると嫌われる?と不安な方へ

…………………………………………
カセツウ通信 2018.10.13
…………………………………………

【 カセツウ通信 】
セールスすると嫌われる?と不安な方へ

image

カセツウ 酒井です。

昨日から本を出版した関係で
たくさんセールスしています
(^^;)

まあ、出版した時に限らず
僕はこのメルマガでも
結構セールスしてます。

さて、通訳でも翻訳でも、
それ以外でも「セールス」
に抵抗がある方もいるん
じゃないかと思います。

お金に汚いと思われる
んじゃないか…

自分のことばかり考えてる
と思われるんじゃないか…

この人、ガツガツしてる
なーと思われるんじゃ…

断られたら落ち込む…
(だから言い出せない)

などなどいろんな思いは
あると思います。
では、その不安の対策は?

対策はいろいろありますが、
ひとつの方法として、
「先に価値を提供しておく」
というものがあるかなと。

見知らぬ相手にセールスを
されると「知らんがな、
いらんがな」で、嫌になって
そこで関係が終わり、と
なっても不思議じゃありません。

あなただってセールス
されて似たような経験が
あるのでは?

でも、普段から先に価値を提供
しておくと、セールスされたからと
いって、「なんだよこいつ」とは
なりにくいものです。

普段からお世話になっている
相手にたまにお願い事をされたら、
「しかたないなぁ」とか思いませんか?
そういうこと。

僕の場合は、普段のメルマガで
あなたのお役に立つかなぁと
思うことをお届けしているつもり
なので、セールスをすることに
あまり抵抗がないんです。

もし普段はメルマガを全然
書いてなくて、たまに送る時は
セールス、、、だったら、僕の
方で気持ちにブレーキがかかります。

「なんだか都合のいい時ばかり
メール(メルマガ)してるなぁ…」
なんて感じに。

ということを考えると、
セールスを抵抗なくできる
ようになるためには、普段から
「相手のためにできること」
を考えて実行しておく、なんて
ことも大切だよね、と思うわけです。

あなたが顧客のために
できること、喜んでもらえ
そうなこと、ぜひ、実行して
みてください。

ビックリするくらいにセールス
への抵抗が小さくなりますよ。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介