台風で行けない!そんな時・・・

…………………………………………
カセツウ通信 2019.09.09
…………………………………………

image

酒井@練馬です。

これを書いているのは8日夕方
ですが、配信される9日早朝には
台風、どうなっているやら・・・

<台風で行けない!そんな時・・・>

台風とか大雪で通訳の現場に行く
ことができない、厳しい、なんて
ケースもあるかもしれません。

もし今日まさにそんな感じだ、
どうしよう、なんて方もいるかも。

しかも昨日は日曜日。「明日、
どうなるんだろう…」なんて
思ってもエージェントはお休みだし、
万一コーディネータに繋がったとしても
その先のエンドクライアントもお休み
だろうしで確認のしようもないですね。
いまもまた始業前だろうし・・・

まあ実際に通訳業務がどうなるかは
ケースバイケースとしか言えないし、
交通手段がなくなってしまえば
じゃあどうしましょうなんてうまい
アイデアがあるわけではないんですが、

もし会議の延期などで通訳業務
自体がなくなってしまった場合、
たいていの場合それって当日の
キャンセルで通訳料の100%請求、
なんて扱いになると思います。

もちろんその場合は権利だし
そのまま請求すればいいといえば
いいんですが、そこでこちらからの
譲歩というか思いやりというか
気持ちというかが見える対応ができると、
さらに信頼関係を構築するきっかけに
なったりもします。

同じことをするにしたって、
自分の都合だけを振りかざすんじゃ
なくて、相手の立場も思いやって
対応ができれば、きっと自分に
返ってきます。ちょっと心に
留めておかれるといいかなと(^_^)

カセツウ・ビジネススクール
酒井 秀介