来週、スリランカ、どう?(オファーできる人とできない人の違い)

…………………………………………
カセツウ通信 2018.02.08
【 2018年残り日数・・・327日 】
…………………………………………

【 時間管理術講座 】

やらなきゃいけないことが
たくさんあって混乱気味、
時間が足りない、と感じるなら。

https://kase2.net/gp/05ehH5l/El0b/p3t6w3g/

…………………………………………

あなたが受けた「クレーム」教えてください

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/vFM4jL4/PlEy/p3t6w3p/

…………………………………………

【 カセツウ通信 】
来週、スリランカ、どう?
(オファーできる人とできない人の違い)

image

勤めていた翻訳エージェントの
元社長、Iさんから久しぶりに
メッセージをいただきました。

「来週から10日程スリランカに
行きます。酒井さんも来ない?
直行便で10万円しないわよ。買った
物件に泊まれるから滞在費かからないし」

読んだ時に思わず笑いました。

「来週どう?ってそんな
気軽に誘うような行き先かい!」

と、

「I社長、あいかわらずやなー笑」

と。

このI社長のお誘いは「オファー」です。

つまり、酒井さんが「わたしに通訳・
翻訳を依頼しませんか?」と「オファー」
するのと本質的には同じなわけです。

「それはちょっと違うでしょ」と
思われるかもしれませんが、
少し想像してみてください。

酒井さんが I社長の立場だったとして、
しばらく連絡を取っていない相手に
「来週、スリランカ、どう?」なんて
お誘い、しにくくありませんか笑?

僕はちょっとしにくいなー(^_^;)

「そんな急に言っても無理だよね」
とか思ってしまって。つまり、
「どうせ断られるよなー」とか
思ってしまって。

こう考えると「オファーする」のは
本質的に「断られる不安」とセットに
なっている行為だと言えます。

だから多くの方は(もしかしたら酒井さんも)
「わたしに依頼して」というオファーは
ちょっと躊躇ってしまう、なんだか
言いにくい、と思う。だから言えない。

一方で、I社長みたいに「来週、
スリランカ、どう?」なんて気軽に
オファーできる人もいるわけです。

僕にしたって、スリランカのオファーは
しにくいなー、なんて言っていても、
カセツウのサポートや養成講座の
オファーはバンバンできます。

オファーできる人と、
オファーできない人と、
何が違うのか。

それはやっぱり自分のオファーへの
自信というか、「相手はきっと喜んで
くれる」という確信めいたものが
あるかどうかじゃないかな、と思います。

I社長は本当にスリランカの
物件に僕を招待したいと思って
くれたんでしょうし、きっと
僕は楽しめるはずだ、と確信を
持っているから「来週どう?」
なんてオファーをさらりとしてくる。

僕はカセツウのサポートは
きっと受講してくれた人の
ためになると確信を持っている
からオファーができる。

一方、もし酒井さんが「通訳・翻訳
なら私に依頼するといいですよ」と
自信を持ってオファーができていないと
したら・・・

自分の通訳サービス、翻訳サービスに
対する自信や確信が足りていない、のかも。

でもね、事実として・・・
「オファー」しないと、相手は
「買えない」んですよ。

だから「オファーするのが売り手の
責任」とお伝えしています。

断られるのが怖くてオファーを
しない、できない、というのは、
相手のチャンスを奪っている
自分本位のマインド…かもしれません。

僕が好きな言葉をひとつ。

「あなたには、才能を活かす
“義務”がある」

酒井さんは義務、果たしてますか?

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

P.S.
僕らは大小あれど毎日何かのオファーを
して、オファーを受けています。それを
「オファー」と認識しているかは別として。

「いまのスキルのまま」3ヶ月で
自信を持ってオファーできるように
なる講座のオファーはこちら。

クリックしてくれた方には
特典のご案内もしています。

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/4Q2i7B1a/QlOg/p3t6w3r/

——

今日の記事よかったよ、と思ったら
ポチッと。ポチ数がカウントできるので
励みになります。ついでに感想くれると
もっと励みになります。

「こんなこと教えてほしい」なんて
トピックの提供も大歓迎。

↓↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/Zb78zA9ja6/Tlv9/p3t6w3p/

お名前もメールアドレスも入力不要です。 質問者があなただということは酒井にもわかりませんので、 自由に質問をお送りください。 こちらにいただいた質問へのご回答は メールマガジン【カセツウ通信】にてご回答いたします。 (ご回答時期は状況によるのでご理解ください) ※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合は個別メールにてお問い合わせください

プレゼントの紹介