もっと簡単な方法があるのに…

…………………………………………
カセツウ通信 2018.07.31
…………………………………………

【 カセツウ通信 】
もっと簡単な方法があるのに…

image

カセツウ 酒井です。

誰かが何かをしているのを
見て「もっと簡単な方法が
あるのに…」と思ったことは
ありませんか?

それ、伝えてあげると
ものすごく喜ばれる
かもしれません。

こんなニュースはご存知
でしょうか。一部一部
省略しながら転記します。

↓↓↓↓↓↓

袋と缶で簡単に土砂を除去
投稿動画が400万回再生

西日本豪雨の被災地では、
大量の土砂が復旧作業を
阻んでいる。そんななか、
ツイッターに投稿された
土砂の簡単除去法を紹介する
動画が話題になっている。
投稿から数日で再生回数は
400万回を超えた。

動画を投稿したのは広島市
南区のガス店主、柴田さん。

新聞で、被災者らが2人で
ペアになって土囊袋に土砂を
詰めているのを知り、

「もっと簡単な方法があるのに」
ともどかしさが募った。

ペール缶を使って土囊袋に
詰め込む方法は、建設業の
人たちの作業を見て知っていた。

店の向かい側のガソリン
スタンドの協力を得て、
ペール缶を使った方法を
撮影した。

「単純だけど画期的な方法」
「よい情報をありがとう」
などとコメントが相次ぎ、

ドラム缶の業界団体から
底なしのペール缶600缶も
寄付され、広島市や広島県
坂町などのボランティア
拠点に寄付した。

柴田さんは「情報がこんなに
広がるとはびっくり。
被災者の方々の役に
立てばうれしい」と話した。

↑↑↑↑↑↑

この柴田さん、建築業の
方でもないようです。
記事にはプロパンガス店
の店主、と書いてあります。
「偶然、知っていた」と
いった感じだったのかも
しれません。

だからと言って、誰も
柴田さんに対して
「プロでもないのに余計な
ことはしない方がいい」
なんてことは言いません。
当然ですが。

なぜこの話をしているかと
いうと、これって、価値の
提供という点でとても
学ぶべきことがあると
感じたからです。

「もっといい方法があるのに…」
「もったいない…」

なんて思うことがあれば、
それ、ぜひ教えてあげて
ください。

いまの時代は個人が
なにかを発信するのも
とても簡単になっています。

柴田さんだって動画のプロ
じゃありません。

なぜか動画が見つからないので
見てないのですが、スマホで
撮ってそのままYouTubeにアップ
しただけかもしれません。

Twitter、Facebook、Instagram、
いろんなツールが無料で使えます。

「もっといい方法があるのに…」
「もったいない…」

そう感じることがあれば、
それに関しての価値を
持っている、ということです。

ボランティアでも、
ビジネスでも、趣味でも、
なんでも良いので
誰かの役に立てられないか
考えて&少しだけ勇気を
出して行動してみてください。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

P.S.
…ちなみに僕は、ほとんどの
通訳者さん、翻訳者さんの
話を聞いて、四六時中
「もったいないな」と
感じてます笑。だから
発信しています(^_^)

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介