月収50万円の取り方

…………………………………………
カセツウ通信 2018.01.25
【 2018年残り日数・・・341日 】
…………………………………………

【 酒井もやってる速読講座 】
去年から始めているオンラインの
速読講座のキャンペーン案内が
来たのでシェアしておきます。

image

<速読の学校>
1ヶ月無料お試しキャンペーン
1月30日まで

↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/3kDtODZC/sl6W/p32w4r8/

…………………………………………

【 今日のブログ記事 】
ペッパー君、役立たずでクビに

image

ロボットのペッパー君が
クビになったそうですよ笑。
その理由、あなたは大丈夫…?

https://kase2.net/gp/8ft4Alsx/il6o/p32w4rM/

…………………………………………

【 カセツウ通信 】
月収50万円の取り方

image

昨日のメルマガにも通じますが、
得たい収入を得る話。

妄想レベルでもいいから
売上の計画を立てましょうと
書きました。

例えばそれが
50万円だったとします。
次はその内訳を計算してみます。

フリーランスの通訳者の収入は
シンプルな掛け算で出ます。

単価x稼働日数=収入、です。

(原価はゼロとしていいだろうと
いうことで売上=収入としてます)

収入が50万円だとすると、

単価x稼働日数=50万円

になります。

次に単価でも稼働日数でも、
実際の数字かイメージしやすい
方を入れますが、ここで例えば、

単価が2万円だとしたら、
稼働日数が25日じゃないと
50万円には届きません。

25日、フリーランスとして
稼働するというのが現実的か、
と考えると、ちょっと厳しそう。

だったら、50万円を目指すなら
単価を上げることが課題だと
わかります。

こんな風に、少しでも、一部でも、
妄想からでも具体的な数字を
入れてみると、そこから
いろんな「現実」が見えてきます。

数字はまずは10万円でも
5万円でも、イメージが
しやすいところから
入れてみてください。

2月はいくら稼ぎますか?

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

追伸:
もうちょっと説明が必要なら
オープンセッションに参加して
質問してくださいね

↓↓↓

https://kase2.net/gp/2r7Z9wtR3/Rl1f/p32w4r0/

——

今日の記事よかったよ、と思ったら
ポチッと。ポチ数がカウントできるので
励みになります。ついでに感想くれると
もっと励みになります。

「こんなこと教えてほしい」なんて
トピックの提供も大歓迎。

↓↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/SZ4ct6mF/hl85/p32w4rj/

——

酒井ってナニモノ?
カセツウって、ナニ?

↓↓↓↓↓

https://kase2.net/gp/57pIewV6yH/Zlci/p32w4rS/

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介