いちばん得する方法

…………………………………………
カセツウ通信 2018.04.02
…………………………………………
いちばん得する方法

image

得、したいじゃないですか。
そんなあなたに得する方法、
教えます。

これは僕が起業してからずっと
実践している、しようとしている
考え方で、いまカセツウが
(それなりに?)うまくいっているのも、
この考え方を根っこにしてきたから
だと思っています。

だから、サポートを受けてくれる
方々にもそんな風にお伝えしています。
そんな大事な考え方です。

いちばん得する方法。それは・・・

先に自分が「ちょっと損する」ことです。

「なんだ、“損して得取れ”ね」って
言われちゃいそうですが、この言葉を
知っていてもホントに実践している人って、
そんなに多くないんじゃないかな。

僕も本当にそれができているという
つもりもありません。ふとした瞬間、

「(無料で)やりすぎちゃったかな」
とか「利用されてる気がする…」
とか思うこともあります。

でもとにかく「まず自分が得をしよう」
と考えることはすっかりなくなりました。

まずは自分が損しても相手に得を
取ってもらう。その方が本当に
見返りが大きくなります。

見返りは売上とかお金だけじゃなくて、
自分の気持ちよさだったり
充実感だったりもします。
多分に自己満足かもしれませんが笑。

見返りを受けとる相手も、得を
取らせてあげた相手じゃないことも
あります。Aさんに優しくしてたら
Bさんからいい話が来た、とか。

まあここまでくると若干
スピリチュアルなニュアンスも
出てきそうですが・・・笑

たとえば、通訳や翻訳を最初は
クライアントの言い値、予算で
請けてあげる、というのもそう。

相手が喜ぶと思えば依頼内容や
報酬に含まれてないプラスαの
ちょっとしたことをしてあげるのも
「ちょっと損」ですね。

自己投資もそう。最初にお金を出して
(損して)、最終的に得をすると。
広告費も同じかな。

無料の座談会に参加してくれた方や
1000円のタロットを受けた方に

「これ無料でいいんですか?」
「お金取ってもいいと思います」
「1000円でいいんですか?」
「もっと高くていいと思います」

と言われることもありますが、
それらは僕にとって「ちょっと損」
だからそれでいいんです。
なので、安心して使ってください。
僕がいちばん、得しますから(^_^)

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介

以下のフォームから質問や相談ができます。匿名でも可能ですので自由に質問をお送りください。
こちらにいただいた質問へのご回答はメールマガジン【カセツウ通信】やブログにてご回答いたします。(ご回答時期はお約束できませんのでご了承ください)

また、記事の感想や「こんなことを書いて欲しい」などのトピックのご提案も大歓迎です。

※個別具体的な内容やお急ぎの回答をご希望の場合はメールマガジンに登録の上、専用のフォームからご連絡ください。

プレゼントの紹介