カセツウ養成講座のご案内

 

カセツウ・ビジネススクールの代表・酒井です。この度はカセツウ養成講座にご興味を持っていただきありがとうございます。このページでは、カセツウ養成講座についてご説明していきます。あなたの人生を変える覚悟で真剣に書きました。少しだけ時間を取って、集中してお読みくださると嬉しく思います。

 

この講座は、オンラインで視聴できる動画教材+グループコーチングで構成された講座です。各回の動画教材で課題が出ますので、動画を視聴し、その課題に取り組み、そしてグループコーチングでフィードバックを受けていく過程で、売上を上げるためのマインドセット、スキルセット、ツールセットが手に入る構成となっています。

オンラインの動画教材なので、インターネット環境と再生できるデバイス(パソコン、タブレット、スマホ)さえあれば、

  1. 自分のペースで学習できます
  2. 世界中どこからでも学習できます
  3. 移動中でも学習できます
  4. 何度でも復習できます
  5. 忙しい時期、やる気が起きない、などで動画を見れない時期があっても、できる時期に容易にキャッチアップできます

 

これまでは5ヶ月、または4ヶ月の講座として開講していましたが、今期2017年9月期より、3カ月の講座となりました。これは3ヶ月で十分な成果が出るという確信、同時に、3ヶ月だけギュッと頑張っていただいた方が受講生の集中力が持続しやすい、という理由によります。

講座は3ヶ月の間、こんな風に進行していきます。

 


Step 1
差別化のタネを見つける
~ヒントはあなたの過去にある~

(タネを見つけて芽が出るように育てます)

Step 1 の目次
お金のメンタルブロックの話 ~ あなたは稼いでもいいんです
あらゆることに共通する成功するための3つの要素
成功するマインドセットを身に着ける方法
マインドセットがセルフイメージを作る
自分の強みや差別化のタネの見つけ方

どのようなビジネスでも、競合と比べて負けない「差別化」が必要だということはもう理解されていると思います。しかし多くの方が「どうやって差別化すればいいのか…」と悩んでいるのも事実。競合と差別化できる強みを持つアプローチは大きく分けてふたつあります。

ひとつが「新しく作る」、そしてもうひとつが「すでに持っているものを活かす」です。

どちらも大切で効果的なアプローチですが、「ないものを新しく身に着ける」のは時間も労力もかかります。かつ、もしかするとその身に着けようとした強みは、すでに他の競合が先に着手しているかもしれないのです・・・

そこで、まずここでは「すでに持っているものを活かす」アプローチで取り組みます。僕が師事する「センセイ」も、「差別化のカギは過去の経験にあり」とおっしゃっています。そして実際、僕自身も過去の経験から「カセツウ」という差別化のポイントを見つけることができましたし、すでに養成講座で学ばれている方々も過去の経験から自分の強みを再発見しています。

そう、差別化のヒントはあなたの過去にあります。なぜなら、あなたが経験してきたことは、この地球上でたったひとり、あなただけが経験してきた、何よりの差別化ポイントになるからです。

養成講座の事前課題として「あなたの人生に関する410の質問」に取り組んでいただきます。この課題を通して、あなたの過去に埋もれている、忘れてしまっているリソースを見つけ出します。過去の経験に向き合うことで、あなたが大切にしてきたこと、大切にしていること、これからも大切にしたいことが明確になります。

このステップに取り組むことで・・・

  • これまでのあなたの人生は「すべて無駄じゃなかった」と理解でき、自分に自信が持てるようになります
  • 「いまのあなたができること」がたくさん見つかり、その力を「誰のために使いたいか」が明確になります
  • 410の質問に答える過程であなたの「自分史」ができあがります。忘れていたこと、大切にしたい価値観、本当に手に入れたい未来をビジョンにすることでモチベーションが高まります
  • あなた自身のことがもっと好きになれます
  • 自分に自信が持てます
  • あなたが大切にしたい周りの人をもっと大切にできるようになります
  • あなたの行動のブレーキとアクセルが理解でき、コントロールできるようになります

この「410の質問」は、正直なところなかなかハードです。まず数が多いですし、人によってはあまり思い出したくないことも思い出したりするかもしれません。中にはこれを書いている途中で、イヤになってしまう方もいるかもしれません。「昔のことなんて思いだしたくない」という方もいるでしょう。

だとしたら、「やらない」という選択肢もあります。この課題に取り組むことで発見できること、気付くことはたくさんありますし、この機会に取り組んでみることを強くお勧めしますが、何もこの課題はあなたを苦しめるために出しているものではありません。「どうしても抵抗がある、苦しい、ツライ」そう思うのであれば、そういう気持ちを認めて、「やりません」と宣言してください。それ自体が「自分で選択する」という訓練になり、価値が得られます。

<Step 1の感想>

注:感想の画像では “Day”、講座の説明本文では “Step” となっています。
これは構成の変更によるものです。また “Day” と “Step” は数字が一致していません。
Day1 = Step
2 のように Day*の数字に1を加えたのが Step*です)

毎日トンネルの中を歩いているような感じだった・・・
でも参加から1ヶ月経った今は!

 

「あんなにネガティブな自分が1ヶ月でこれだけ変わってしまうなんて、なんだか悔しい」
サポートを受けて1ヶ月で「変わってしまった」Tさんのインタビューです(音声のみ)
↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「会社員」という選択肢しか眼中になかったのが
「会社を辞めても死ぬことはない」「起業したい」
多様な働き方を模索するようになりました

↓↓↓↓↓↓↓

 


Step 2
マインドセット改革
~あり方という土台から取り組む~

(土台から作るのが重要です)

Step 2 の目次
売上を上げるための行動を身に着ける稼げるマインドセット
深刻ではなく、真剣に楽しく
成果を早く出す人の共通点
周囲の人に応援してもらうために
超重要な概念 『内面の会話』
「関心の輪」 と 「影響の輪」
達成するための目標設定法 ~原田メソッド~

養成講座では3つの観点であなたをサポートしていきます。それが、マインドセット(あり方)、スキルセット(やり方)、ツールセット(持ち物・道具)です。

多くの方は自分がうまくいっていないと思うと、持ち物を変えたり、やり方を変えたりしますが、あり方から見直せる人はほとんどいません。しかし、どんなにノウハウやスキルを追い求めても、どんなに便利なツールを手に入れても、それを使うあなたのマインドが未熟では使いこなすことはできません。1億円の宝くじに当選して数年で破滅してしまった人の話を耳にしたことがあると思います。それはあり方が変わらないのにいきなり大きな持ち物を手に入れてしまった結果です。

ですからカセツウでは何よりマインドセット=あり方を重視して、そこからの成長を促します。

マインドセットは「観念・思考のクセ」です。よくある喩えが「水が半分入っているコップを見て、半分しかないと思うか、まだ半分あると思うか」というものです。あなたの思考のクセはあなたの年齢の分をかけて作られてきたものですから、変えたいと思ってもあっという間に変えることは難しい場合がほとんどです。「こんな風に考えたらいいんだよ」と一度お伝えしたら「そうですね!そう考えるようにします!」とはいきません。しばらくすれば気付かないうちに「元に戻ろう」としますから、何度も何度も見つめなおし、常に軌道修正を行っていく必要があります。

このステップではいろんな例を使いながら「うまくいくマインドセット=考え方」をお伝えしていきます。この教材を聴くだけで、なぜあなたがこれまで思うようにうまくいなかったのかがわかります。そして、うまくいくためにはどういう考え方を身に着ければいいのかがわかります。

このステップに取り組むことで・・・

  • 落ち込まないで行動し続けるマインドセットが手に入ります
  • 心配しても仕方のないことに悩まされる時間が減ります
  • 通訳・翻訳を「趣味」ではなく「ビジネス」と見る視点が身に着きます
  • あらゆることを「ビジネスチャンス」と捉えることができる視点が身に着きます
  • 「正解志向」を手放すことで自由な発想やアイデアが出せるようになります
  • 言いたいことが言えるようになります
  • 得たい売上を明確にイメージすることで課題が見えてきます
  • 「正しい目標設定法」を学べます

<Step 2 の感想>

 


Step 3
一生使えるマーケティングの大原則
~すべてのビジネスに通用するたったひとつの重要なこと~

(ここを理解すればどんな状態からでも必ず希望が見えてきます)

Step 3 の目次
『マーケティング』 って・・・ナニ?
セールスの抵抗をなくす
マーケティングの大原則 〇〇に? 〇〇を? 〇〇で?
理想の顧客をみつける方法
理想の顧客と商品の関係
『価値』が伝わる伝え方

このステップからいよいよ本格的なマーケティングの基礎に入っていきます。

養成講座でお伝えするのは、一時的なノウハウや小手先の技術ではない「一生使い続けられる原則」です。だからこそここで学ぶことは「通訳・翻訳にだけ使える」とか「こんな場合だと使えない」ということはなく、すべてのビジネスにおいて使い続けられます。あなたがこの先、どんなことを仕事にしようと考えたとしても、その都度、同じ原則で取り組んでいけば必ず成果に繋がります。

なぜこれまで、あなたがあなた自身の価値、あなたができることを相手に伝えても「欲しい」と言ってもらえなかったのでしょうか。なぜあなたの価値が相手に伝わらなかったのでしょうか。いえ、むしろウザがられてしまったのでしょうか。その答えについて説明しています。

このステップに取り組むことで・・・

  • すべてのビジネスに通用する「原則」が学べます
  • 「セールス、売り込みは不要」ということが理解できます
  • あなたの価値の「正しい伝え方」がわかります
  • あなた自身をいちばん活かせる道が見つかります
  • あなたが誰に必要とされているのか、誰の役に立てられるのかが理解できます
  • 通訳や翻訳以外の起業の可能性も見えてワクワクしてきます

<Step 3 の感想>

 


Step 4
あなたの強みの作り方・伝え方
~この世から競合を消し去る方法

(他の選択肢がない状態を作り上げます)

Step 4 の目次
あなたの成長 = マーケットの成長 = ビジネスの成長
ポジショニングとセルフイメージ
あなただけの強み ~USP~ は〇〇〇〇〇で作る
人が購入を決める3つの要素 ~ 3つの”Why” ~ に答える

もしかしたら・・・ あなたよりも、

  • スキルが高い競合がいるかもしれない
  • 品質が高い競合がいるかもしれない
  • 安い競合がいるかもしれない
  • 実績がある競合がいるかもしれない
  • あなたがベストじゃないかもしれない、でも、、、

あなたは選ばれます。なぜなら・・・

このステップでは、クライアントの「他にも競合がいるのになぜあなたに依頼しないといけないんですか?」という問いへの答えを見つけます。この答えを持っていないと、クライアントはあなたを選ぶ理由がないということです。

例えば、カセツウ。

カセツウは元通訳コーディネータが通訳者のために教える唯一のビジネススクールなので、真剣に売上アップを考えている通訳者には他の選択肢はありません。これこそがカセツウが選ばれる理由です。

では、あなたが選ばれる理由は?

スキルを高める? どこまで高めればいい? もっとスキルが高い競合が現れたら? 品質を高める? どこまで? 価格を下げる? どこまで? 実績を積む? どれだけ?

こんな視点でどれだけ頑張っても(頑張ることは大切です)、あなたの苦労が増えていきます。終わるあてのない旅、そして報われない旅に出ようとするのはやめてください。いま持っている武器(リソース)の正しい使い方を覚えるだけで、あっという間にその旅は快適なものになります。そして、競合がこの世から消えてしまいます・・・

このステップに取り組むことで・・・

  • 「人が購入を決める3つの要素」を理解します
  • あなたを競合から差別化する強みを言語化して価値を感じさせる武器にします
  • クライアントに「伝わる」キャッチコピーを作ります
  • お願い営業に永久にサヨナラできます
  • クライアントから「お願い」される立場になり、意見が通りやすくなります
  • あなたよりスキルが高い、知識がある、実績がある競合がいても「あなたが選ばれる」方法がわかります、すると・・・
  • 競合がこの世から消えてしまいます

<Step 4 の感想>

 


Step 5
さらにあなたを際立たせる圧倒的な顧客関係構築法

~イヤなお客ゼロ、クレームゼロ、競争ゼロのビジネスを創る~

(ストレスゼロで仕事をしたくありませんか?)

Step 5 の目次
正しい競合リサーチ法
~ あなたは競合リサーチでこんな間違いしていませんか? ~
どんな競合にも勝てる『〇〇〇モデル』アプローチ
信頼関係を構築する商品構成

あらゆるビジネスには「イヤなお客」「クレーム」「競争」が付きもの・・・だと思っていませんか? でももし、それらがまったくないビジネスができる方法があるとしたら、知りたいですか? でもそんな方法、あるんでしょうか?

なんて、もちろんあるからこそここで書いているわけですが・・・笑 はい、そんな方法、あります。

実は僕自身のビジネスがそうなっています。 現時点でカセツウの個別サポート、養成講座、20人くらいのクライアントがいらっしゃいますが、「イヤなお客」はゼロ、「クレーム」もゼロ、「競争」もゼロの状態でビジネスをやっています。これは本当にありがたい話で、ストレスがありません。仕事をすることが本当に楽しい。

楽しく仕事ができれば、好きな人だけをクライアントにできれば、どんどん価値を提供したくなりますから、結果的にますますクライアントの満足度が高まります。そして価値が高まれば・・・価格も高くなるのは当然ですよね。

もちろんこれには秘密があります。その秘密が「顧客との関係構築」です。顧客との関係構築さえしっかりとできれば、イヤなお客はいなくなり、クレームもなくなり、競争もなくなります。たとえ競合に比べてスキルや実績では敵わないとしても、顧客はあなたを選んでくれます。

このステップに取り組むことで・・・

  • 顧客との正しい関係構築の仕方がわかります
  • 結果的に提供できる商品・サービスが増え、ビジネス上の安心感が高まります
  • 相場に縛られない「高額化」が可能になります
  • コンビニや家電ショップ、またネットショップなど商品やサービスを見ることが楽しくなります
  • あらゆるビジネス(通訳学校やエージェントも…)の基本的な商品設計が分析できるようになります
  • 偶然に頼らない新規クライアント獲得の「仕組み」が手に入ります

<Step 5 の感想>

 


Step 6
ひとりビジネスのメディア戦略
~全体戦略・ブログ戦略・メルマガ戦略~

(情報発信も戦略をもって取り組んでいきます)

Step 6 の目次
チャネル ~オフラインとオンライン~
メディア戦略~全体像~
メディア戦略~ブログ~
メディア戦略~メルマガ~

これまでは、あなたの価値や強みの確認、競合との差別化などに取り組んできました。これらは「コンテンツ」にフォーカスし、価値を高める、独自性を見出す、伝え方を決めるステップでした。

ここまで学び、しっかりと課題に取り組んできていれば、きっとあなたは自分自身と提供するサービス・商品の価値をこれまで以上に理解し、確信を持ち、自信を持って「私を選んでください」と言えるようになっているはずです。言えるようになっているはずですが・・・どんなに価値のあるコンテンツを持っていたとしても、作り上げたとしても、見込み客にその存在を知らせなければ存在していないのと同じ、価値がないのと同じです。

そこで次の課題は「どのような手法で伝えるか」です。

実際に会った人、目の前の人に言葉で伝えるのは当然としても、会いたい相手に必ずしも自由に会いに行けるわけではありません。そもそも「あなたに会う価値」を伝えるところから始めなくてはいけませんが、価値を伝える方法が「会って伝える」だけでは、「あなたに会う価値を伝えるまで相手には会えない、でも会えないから会う価値そのものを伝えられない」という禅問答のような矛盾が出てきます。そこで必要になってくるのがブログやメールマガジンなどのメディアの活用です。

このステップでは「ひとりビジネス」に適したメディア戦略を学びます。あなたはきっとひとりでビジネスをやっていると思いますし、企業が使えるような予算もないと思います。メディア戦略といって企業が実施しているような施策や戦略を学んでもあなたのビジネスには使えないのです。

いまの時代、無料か低額の非常に便利なツールが溢れています。ブログもメルマガもワードプレスのホームページも、オーダーフォームもオンライン決済も、イベント集客もセミナー開催も、プロモーションビデオの制作も動画配信もポッドキャストも、ゼロ円から数千円程度で使うことができます。事実、カセツウも1年以上、お金をかけずにブログ、メルマガ、イベント開催などを続けてきました。予算がないひとりビジネスではこうしたツールを賢く使うことが必須になります。

もしあなたがブログを持っていなければ、このステップでまずは作ってみます。もしあなたがすでにブログを持っているなら、このステップでその本当の可能性や価値、ビジネスのための正しい使い方を学べます。そして、パソコンがニガテ、顔を出したくない、文章を書くのは続かない、それぞれにあわせたメディアを選んで提案し、サポートします。

このステップに取り組むことで・・・

  • あなたの価値を発信するメディアが手に入ります
  • ブログを継続することで、「あなたへの信頼残高」を高めることができます
  • ブログを戦略的に見せることで、「その道の専門家」ポジションを取ることができます
  • メルマガを活用して見込み客に嫌がられずにコンタクトを取り続けられます
  • ブログとメルマガの効果的な使い方がわかります
  • ビジネスの入口(集客)から出口(請求・決済)までを無料のツールで行えるようになります

 


Step 7
ビジネスを加速させるツールセット作成
~ゼロの状態からあっという間に使える状態に~

(あれも、これも… 一緒に揃えていきます)

Step 7 の目次
ひとりビジネスで活用するべき無料~低額ツール一覧
オンラインコミュニケーションツールの可能性とその活用
プロモーション動画の作り方
1ページであなたの最新情報を伝えるプロフィールページ作成

マーケティングの原則、あなたの強み、キャッチコピーなどを揃えた時点で、必要なツールを一気に揃えていきます。ですが、そもそも必要なツールとはなんでしょうか。どんなものがありそうでしょうか。あなたは何を持っていますか?

  • 名刺、通訳実績表
    すでにお持ちの方がほとんどかと思います。ですが、持っていたとしても、これまで作っていたもの次元の違うものを作れるようになるでしょう
  • ブログ・ホームページ
    ステップ6. で学んだメディア戦略をベースに、あなたのブログ、ホームページを作っていきます。すでにブログ、ホームページを持っている方はさらにブラッシュアップしていきます。
  • プロモーション動画
    プロモーション動画なんてアーティストやアイドルのためのものだと思ってたかもしれませんが・・・ 想像してみてほしいのですが、あなたの雰囲気、話し方、外国語力、時には熱意をアピールするのに、文字(メール、履歴書、実績表等)で伝えるのと、実際に話している映像で伝えるのと、どちらの方がより相手に伝わりそうでしょうか。
    いまや動画マーケティングは世界の常識。個人事業主も活用していく必要があります。
    これまで考えたこともなかったのであれば「ハードルが高い」と感じるかもしれませんが、もともとそう感じていた僕自身がトライしてみて「あれ?意外とできる・・・」と実感したのでここであなたのPV制作をお手伝いします。もちろんプロが撮ったようなものには比べられませんが、「必要十分」なレベルなら無料で作ることができます
  • 世界をあなたのマーケットにするオンラインツール
    翻訳はともかく、通訳は実際に現場に行く必要がある、だから地方都市在住の自分は不利なんだ・・・
    そう感じたことのあるあなたに朗報です。もはや個人でもオンライン通訳サービスを提供するのは簡単です。クライアントから「リモートで通訳できる?」というリクエストを待つのではなく、自分から「リモート通訳できます!」とアピールしていきましょう。
    事実僕は通訳ではありませんが、オンラインツールを活用することで、場所を問わず仕事ができ、そしてサポートを提供することができています。おかげでクライアントは自分が住んでいる東京はもちろん、関西、北海道、フィリピン、US、UK、シンガポール、等、世界中が僕のマーケットになりました。

このステップに取り組むことで・・・

  • 実績が多い場合のアピール方法、実績が少ない場合のアピール方法がわかります。 つまり・・・
  • 実績が少なくてもしっかりとアピールできる方法がわかります
  • 実績が多ければより効果的にアピールできる方法がわかります
  • 渡した相手に覚えてもらえる名刺が手に入ります(Illustratorデータもお渡しします)
  • あなたの雰囲気、話し方、声の魅力が伝わるプロモーションビデオが手に入ります
  • 「リモート通訳」をサービスに加えることで、地理的な制約から解放され、世界中があなたのマーケットになります
  • 「リモート通訳」をサービスに加えることで、「ちょっとした通訳」を求めているクライアントに提案できます

 


Step 8
そして、これまでの総まとめ・・・
は、実は用意していません
なぜなら・・・

(あなたのビジネスの成長はまだまだ続きます)

ここまでのステップを踏むことで、受講当初のあなたから大きく成長しているはずです。そして、最後の総まとめ・・・ は、この講座では用意していません。なぜなら、この講座をここまで終えたらハイサヨナラ、とは考えていないからです。 必要なことはひととおりお伝えしたとしても、それはいまだ「完成」とは言えない、さらに「改善」を加えていく必要とその価値があります。

もちろん、ここまで学んで「よし!ではあとは自分でやってみます!」という選択肢もあるとは思いますが、僕としては、あなたが望む限り、フォローアップを提供し続けたいと考えています。 講座の予定期間を終えた後のフォローアップ詳細については、講座3ヶ月目にご案内します。

 


 

いかがでしょうか?この養成講座で手に入るもの、養成講座を修了したあなたの姿はイメージできますか? 2017年4月期から始めたこの養成講座ですが、開講当初に比べ、回を重ねるごと、実際にサポートを提供するごとにバージョンアップされています。 受講生からのリクエストに基づいて、当初予定されていなかった動画教材も作って提供したりもしています。 ですから、行動さえすれば、あなたも最短で売上を上げることができます。あなたが本気で望むなら、ですが… もし「難しそう」とか「わたしにできるだろうか」とか感じているなら、安心してほしい事実があります。それは…

あなたが努力して、勉強して身に着けてきた通訳スキルや翻訳スキルの方が、よっぽど「難しい」ということです。

あなたのこれまでの努力に比べれば、今回の養成講座の内容は、「知ったら、できる」「わかれば、できる」ことばかりです。いちばんの問題は「できない」ことではなく、「知らない」ことなんです。

 

この養成講座のコンセプトは、「通訳者・翻訳者が活躍するために必要な、通訳・翻訳スキル以外のすべてを提供します」です。ただし、マインドセットやスキルセット(セールススキルやライティングスキルなど)は習得に時間が必要ですし、通訳・翻訳スキルと同じく「これで完成」ということはありません。講座修了後も引き続き努力を重ねていく必要はあります。ということで、ここでは講座修了までに確実に手に入っているツールセットをまとめてみました。

 

1.目標設定のカリスマ「原田式目標設定シート&ルーチンチェックシート」

2.プロがデザインした仕事に繋がる名刺データ(外注です)

3.元コーディネータが作ったカセツウ式通訳実績表テンプレート

4.あなたの魅力を動画で伝えるプロモーションビデオ

5.YouTubeチャンネル

6.信頼感を高めて専門化ポジションが取れるブログサイト

7.あなたの存在を顧客に知らせ続けるメールマガジン

8.「何を書いたらいい?」を解消するメルマガテンプレート

9.SNSマーケティングに必須のFacebookビジネスページ

10.SNSマーケティングに必須のTwitterアカウント

※ご希望される方からのリクエストに基づいた提供です
希望されない場合に一方的な提供はありませんのでご安心ください
※名刺印刷代等の実費は各自ご負担ください
※ブログ、SNS等は最初のアカウント作成や設定を代行するという意味です
※アカウント開設後のメンテナンスや更新は含まれておりません

無料で使えるものが多いですが、各ツールのアカウント開設も、基本的な使い方も、しっかりとお教えします。パソコン周りが得意な方ならご自分でもできることばかりですが、それでも時間がかかる作業です。それを全部、引き受けます。

 

 

本当にこの講座で売上が増え、稼げるようになれるのか?

「本当に自分はこの講座で売上を増やせ、パラレルキャリアを構築し、稼げるようになれるのか?」きっとあなたは疑問に思っているでしょう。なので、ここでその質問に答えておきます。

正直に言って、それはわかりません。なぜならそれはあなた次第だからです。

例えば、今すでに通訳者として活動している、または誰もが認める通訳スキルを持っている、自分の得意分野・専門分野をバッチリ持っている人の場合。その場合だと、「ターゲット設定」や「価値の伝え方」などのコツをちょっと知るだけであっさりと大きな変化が起きるでしょう。あるいは全くの知識ゼロの人であっても、時間をかけて学び、行動し、積極的に僕を「利用」すれば、講座修了前に目に見える成果を手にしているでしょう。サポートを受けてくれた方の中には、月5万円の売上を4ヶ月で4倍、8ヶ月で8倍に伸ばした方もいらっしゃるわけですから。

 

一方であなたが、講座の内容の復習もせず、課題もやらず、行動もせず、相談も質問もせず、「酒井が何とかしてくれるだろう」というようなタイプの人であれば、たとえこれが1年、2年のコースであっても、成果を出すことはできないでしょう。そのような「他人に依存する」タイプの人には向いていませんので、もしあなたがそのタイプなら決して申し込まないでください。

ただ、もしあなたが真剣に、まじめに努力する気持ちがあるのなら、、、 この養成講座はあなたの最高の「ガイド役」になることをお約束します。僕がこれまで培ってきたことを、時間の許す限りわかりやすくお伝えします。それに加えて、講座の内容を着実に理解して、あなたのスキルとして定着してもらえるよう、そして納得のいく成果を出していただけるよう、次のようなサポートを用意しています。

 

サポート1:毎回、課題をお出しします

何かを学ぶ時にはまずインプットが先に来ますが、その内容や気付き、記憶、決意を定着させるにはアウトプットが効果的です。

講座では僕からのレクチャーや説明に加えて、ワークに取り組んでいただきます。ワークは各回「課題」としてお出ししますので、しっかりと取り組んで早く提出できるように頑張ってください。もちろん、進め方や取り組み方に関する質問や相談もお受けします。

課題と表現していますが、正解不正解があるわけではなく、あなたの発想を拡げたり、新たな可能性の発見に繋がるような内容なので、楽しみながら取り組んでください。そして、「正解」があるものではありませんから、講座中はもちろん、講座が終了してからも、何度でも取り組まれることをおススメします。僕自身、3年前に参加した起業塾の課題にいまだに取り組むことがあります。

…心配しなくても、通訳・翻訳学校の「あれだけの量の課題」をこなしたことのあるあなたなら、何の心配もいりませんよ。

 

サポート2:質問、相談は無制限です

講座期間中はもちろん、講座修了後もあなたからの質問・相談を無制限で受け付けます。回答は個別回答に限らず、受講生限定のFacebookグループページや専用メルマガ、ビデオ、ウェブセミナーなど、そのときのベストな形でお答えします。他の参加者の質問とその回答も見ることができるので、勉強になるはずです。

「来週、エージェントに面談に行く予定なんですが、こんなアプローチで良いでしょうか」「自信のない案件を照会されたのですが、迷っています」「新しく始めたビジネスを提案しようとしたらすごく不安になって動けない」など、何でも質問、相談してください。もちろん個別での質問や相談も可能です。

 

サポート3:講座内容は動画で何度でも復習可能です

各回の講座は動画で届けられ、受講生だけが視聴できる限定公開で YouTube にアップされます。また、MP3形式で音声だけのデータもアップしますので、レコーダー等に入れて聞き流し学習も可能です。あなたのステージによって気付くポイントや見える課題が変わってきますので、動画・音声で何度も復習することをおススメしています。この動画は講座が終了した後でも自由に視聴できます。

 

サポート4:受講生限定の秘密のFacebookグループページ

この養成講座では、安心・安全・ポジティブな場を大切にして、受講生同士の交流や協力も重視しています。これまで何かにひとりでチャレンジしても続かなかった方、あきらめてしまった方でも他の受講生と一緒に取り組み、励まし、励まされることであきらめない環境でチャレンジができます。迷った時は僕だけではなく、他の受講生にもどんどん質問・相談することができます。また、それぞれの成果報告やまたは反省点などの投稿も歓迎するので、誰か一人の経験が他の全員の財産となります。あなたの成功は他の人の勇気となり、あなたの失敗は他の人の学びとなります。

<こんなやり取りで盛り上がっています>

 

サポート5:グループセッション(オンライン)に参加し放題

必ず週に1回~2回、状況によってはそれ以上の回数のオンライングループセッションを実施します。ここでは動画教材を見ての感想やワークに関する質問や相談、その他、酒井に相談・質問したいことを自由に聞いていただけます。他の方の質問や相談、それに対する酒井の回答や他の方の意見が聴けるので視野が広がり、大きな刺激になります。参加できる日程には何度でも参加いただけます。なかなか日程があわずに参加できていない方がいる場合は、開催日程の追加も検討します。

 

サポート6:異業種交流会の紹介&酒井があなたの営業をします

通訳としてはもちろん、パラレルキャリアの方でも異業種交流会への参加が効果がありそうな場合、酒井がこれまでに参加した多くの交流会の中からあなたにあいそうな交流会をご紹介します。交流会や日程によってはあなたと一緒に参加してサポートをします。また、交流会に限らず、あなたの名刺をお預かりして、可能性がありそうな見込み客に積極的にご案内をします。事実、養成講座に参加されて1ヶ月で10万円以上の売上が発生した方もいらっしゃいます。(しかもその案件は今後も継続的に発生する予定です)

さらに現在、カセツウでは通訳者・翻訳者のマッチングサイトの構築を計画しています。通訳者・翻訳者、またそれに限らない語学を活かしたサポートを望む方が自分のプロフィールを掲載し、それを見たユーザーが気になった通訳者や翻訳者に直接コンタクトを取って仕事を依頼する・・・そんな仕組みを考えています。

まだサイトが完成していないので現時点では『予定』となりますが、このサイトでも当然養成講座に参加された方々はピックアップされるようにします。

 

 

なぜ、僕はここまで自信をもって、あなたに「参加した方がいい」と言えるんでしょう。しかも「またの機会に、ではなく、今回の期に参加した方がいい」と勧めるんでしょう。その理由を9つ、ここでご説明します。

 

理由1:通訳者が最短で売上アップを実現するための唯一でベストの選択肢だから

世の中には他にも様々なコーチやカウンセラー、コンサルタントがいますが、「通訳者が売上を上げるための」養成講座を提供しているのは、おそらく僕だけです。他のコーチに「サイマル…」とか「ISS…」とか「ウィスパリング…」「放送通訳…」なんて言っても通じません。まずはその意味を説明するところから時間を使うことになります。

他に通訳者を支援する存在といえば通訳学校です。確かに通訳学校は通訳スキルアップのための講座以外にキャリア相談や連携するエージェント部門への紹介も提供していますが、それらは「あなたが売上を上げるための」サポートではありません。特定の生徒をひいきするわけにはいかないからです。

それに、僕も発注側だったのでよくわかりますが、通訳学校や通訳エージェントはあなたに「もっと稼ぎましょう、売上を上げましょう」とは言えない立場にあります。なぜなら、根源的には通訳エージェントは通訳者への支払いを抑えたいという企業の論理があるからです(良し悪しじゃなく、当然の話です)。あなたの通訳レートが上がれば、通訳エージェントとしてはコストがかさむことになりますから歓迎しません。

この点、僕の場合は他のどの通訳者でもなく、この養成講座に参加してくれた”あなたの”売上アップを最優先で考えます。

 

理由2:残念ながら通訳・翻訳だけをしていれば良い時代は終わったから

残念ながら、通訳さえできればいい、翻訳さえできればいい、が通用する時代は終わりました。「通訳・翻訳のコモディティ化」が嘆かれる声も耳にします。

外国語を話す人口の増加、通訳者を目指す方の増加、そしてIT技術の革新による通訳機の精度向上や低価格化によって、「通訳をする」というスキル(=機能)自体の価値はどんどん下がっているのは、あなたも実感していると思います(実感していないとしたらかなりマズいことになります)。「通訳ができる」だけでは、レートも下がり続け、最終的には「社内の人間で十分」と仕事自体がなくなります。

そして、通訳者として活躍できる期間には限界があります。数年後、数十年後に、だんだんと体力が追いつかなくなり、集中力が落ち、疲れが翌日も残ってしまうようになります。そうなると、他の仕事はできたとしても、常に高い集中力とパフォーマンスを求められ続ける通訳者として活躍し続けることはできなくなります。

そんな未来が待っているとしても、ここでマーケティングの原則を学んでおけば、これから通訳者が淘汰されていくとしても、「付加価値の作り方」を知っているあなたは選ばれ続けることができます。さらに、パラレルキャリアを構築しておくことで、通訳翻訳以外の道でもあなたの経験やスキルを十二分に活かして生き残る道を選べます。この講座で身に着く原則は、今後どんなビジネス、どんなキャリアに取り組むとしても必ず役に立ちます。

 

理由3:パラレルキャリアの構築が通訳のレートアップに繋がるから

通訳レートを上げたいと考えたときにブロックになるのは何でしょうか?それは「レートを上げて仕事が来なくなったらどうしよう」という不安です。3万円で来ていた仕事が、5万円にしたら来なくなった… そうなると、売上がなくなるかもしれません。そういう恐怖が根っこにあります。

そんな時に、パラレルキャリアで得られる収入があったらどうでしょうか。例えば、あなたの通訳レートが全日3万円だとして、パラレルキャリアで1日で得られる収入が5万円だったら?きっとあなたは「3万円で通訳を引き受ける理由がない」と考えるようになるでしょう。「最低でも5万円であるべきだ」と。

パラレルキャリアの部分を「他のエージェントでは」と置き換えてみるともっとわかりやすくなります。「他のエージェントで5万円なら、3万円で引き受ける理由がない」とは思いませんか?

こういうマインドになれば、交渉でも非常に強い立場が取れます。「もうひとつの仕事では1日5万円を得ています。ですからそれ以下ではお引き受けできません」と、胸を張っていうことができるのです。これは、あなたの通訳スキル云々…の話ではありません。通訳レートと通訳スキルは、直接の因果関係はないんです。

 

理由4:他の通訳者が知らないうちに始めるべきだから

この養成講座でお伝えする売上アップの施策には、シンプルなものがたくさんあります。お伝えすると「そうか、そう言われればそうですね」と言われるものが多くあります。僕が講座で「名刺に〇〇を盛り込みましょう」と言えば、多くの方が「そうか、そうですね!考えたことありませんでした。早速作ってみます」と言ってくれます。それほど「知ればできる」施策です。

いまカセツウ式で名刺を作れば、他の通訳者と簡単に差をつけることができます。しかし、この先カセツウが有名になり、どの通訳者も同じように名刺に〇〇を盛り込み始めたら、その優位性は崩れてしまいます。他の業界ではあたりまえでも、通訳者ではやっている人がほとんどない〇〇〇〇も、始めればすぐに差が付きます。しかし、これも皆がやり始めたら、、、

「そんなに簡単に真似ができることなの?」と思わないでください。シンプルですが、コツはあります。だからこそ、他の通訳者が知らない今のうちに、すぐに始めてください。

 

理由5:価値になるまで時間がかかる施策もあるから

あっという間に実行できる施策について書きましたが、価値になるまで時間がかかる施策もあります。例えば、ブログ。検索で見つけてもらえるようになるには、時間と継続が必要です。僕は1年間、365日、一日も休まずにブログの記事を書き続けました。だから「稼げる通訳」で検索すると、カセツウがいちばん上に表示されます。いまから誰かが通訳者向けの記事を書き始めたとしても、広告費をかけない限り、僕のブログに追いつくことは不可能です。そうした時間がかかる施策は、一日でも早く始めた方が有利です。

 

理由6:この期の受講料がもっともコストパフォーマンスが高いから

この講座は、今後は価値が上がることはあっても下がることはないでしょう。下がってしまえば、講座自体が消滅するからです。だとすると、受講料も上がることはあっても下がることはありません(内容や提供方法が変われば別ですが…)。

事実、この養成講座は2017年4月に初めてリリースしたのですが、その1ヶ月後、5月の募集ですでに値上げをさせていただきました。受講いただいた方から「価値がある」というフィードバックをいただけたからです。また、サポートをさらに手厚くしたのも理由です。今後も受講料は高くなっていくかもしれません。受講生が増えてくればおひとりおひとりのサポートが難しくなるかもしれません。常に”今期”がコストパフォーマンスが最高の条件で受講できるチャンスです。

 

理由7:うまくいくまでの時間が大幅に短縮できるから

想像してみてください。あなたがいまの状態からひとりで頑張ったとしたら、満足のいく売上が見えてくるまで、パラレルキャリアを構築するまで、講座で提供するすべてのツールを揃えるまでにどのくらいの時間がかかりそうでしょうか?それは、3ヶ月より短いですか?だとしたら、この講座を受ける必要はないかもしれません。

ですが、自分ひとりでは難しそうだ、3ヶ月では難しそうだ、もっと早く手にしたいと思われたなら、すぐにこの講座を受けて、時間を短縮するべきです。さっさと必要な知識とツールを手にいれて、回収する方に時間を使ってください。

 

理由8:素晴らしい仲間と出会えるか

通訳者、翻訳者は孤独な仕事、と言われます。それがいい、と言う方もいますが、もしあなたがそうではない、誰かと一緒に頑張ることに魅力を感じるというのであれば、この講座で素晴らしい仲間に出会えるはずです。孤独を感じることなく、同じ方向を目指す仲間と一緒に頑張ってみませんか?

受講生のおひとり、Nanaさんはご自分のブログ「ななつことば」でこのように書いてくださっています

一番素晴らしいと思うのは、一緒に学ぶ仲間の皆さんです。ゴールデンメンバーです。ここに来なかったら出会えなかったような方々です。

 

理由9:今日この日が、今後のあなたの人生でもっとも早く始められる日だから

あなたの人生の残り時間は、いまこうしている間にも減っています。今日この日、いまこの瞬間が、今後のあなたの人生で「あなたがもっとも若い瞬間」です。いまこの瞬間よりもあなたが若くなることはありません。いまがあなたの人生でいちばん若いんです。

「もっと若いうちに、早いうちに始めておけばよかった」と思ったことはありますか?「そうしたら、今頃はもっと違うことが起きていたんじゃないか、もっとうまくできてたんじゃないか」となんだか寂しくなったことはありますか?その「もっと若いうち」が、「いま」です。

「いつか」「そのうち」と思っている間に、どのくらいの時間を無駄にしてきましたか?もうこれ以上、何かが起きるのを待つことはやめて、動き出してください。きっと3ヶ月後には、いまとはまったく違う景色が見えているはずです。

 

この講座では、いつ、どのタイミングからでも参加が可能です
なぜなら【 反転授業 】形式を採用しているからです

この講座では、反転授業の形式を採用しています。反転授業とは、従来は授業当日に提供されていた「新たに学習する内容」を事前にビデオ教材等の形で提供することで、授業当日は講義を行わず、「復習・質問・相談の場」とする学習方式です。

具体的には、ご参加を決めて申込・入金処理が確認できた日から、オンラインで視聴できる動画教材とダウンロードできる資料教材をテーマごとに定期的にメールでお送りします。あなたが都合の良い時間でそれらを視聴し、課題に取り組んでください。Facebookのグループページで質問や相談は無制限で受け付けています。そして、動画を視聴して課題に取り組んだ状態で都合の良いときにグループコーチングにご参加いただけます。

もちろん、課題の提出がなくてもグループコーチングには参加いただけます。そんな時は「課題が進まないからグループコーチングで相談する」という使い方をしてください。

この講座でいちばん避けてほしいのは、「ひとりで考えて時間が過ぎること」です。僕と養成講座を使い倒すつもりで参加して欲しいと思います。

 

<受講サイクルのイメージ>

グループコーチングでは、酒井からの講義や説明は最小限に留めて、受講生からの質問や相談、また提出いただいている課題があればその課題に対するフィードバックを返す事に時間を使います。そのため、参加して3ヶ月目の方も、1ヶ月目の方も、2日目の方も、それぞれが感じる課題や質問、相談事項を自由に解消していただけます。せっかく直接あなたと接する貴重な時間ですから、一方的な「説明」ではなく、双方向コミュニケーションの「疑問の解消」「成果に直結する時間」にしたいと考え、このようにしました。

こうした形式を採用することで、各自が動画で学習(インプット)→ 各自が課題に取り組み(アウトプット)→ グループコーチング(検証、疑問の解消、フィードバック、軌道修正)のサイクルを回し、いつどのタイミングでもスムーズに加入していただけることを可能にしました。

 

<グループコーチング実施予定日>

グループコーチングの日程は、毎週、Facebookグループページで発表しています。

実は講座開設当初は以下の通り2週間に一度のペースで開催を予定していました。しかし、実際に講座が始まってからは受講生の皆さんの熱意にお応えする形で、週に1度以上は参加してもらえるように開催予定日を大幅に増やし、また受講生の皆さんのリクエストや都合を考慮に入れながら柔軟に調整しています。グループコーチングは何度でも参加可能です。ご自分のトピックや質問がない場合でも、他の方の相談に刺激をもらいたいという理由でのオブザーバー参加も歓迎しています。

 

<こんな風に日程を調整しています>

 

 

 

さらに、特典をお付けします。

まず、養成講座のグループセッションとは別に、通常は月額5万円でご提供している個別セッションをプレゼントします。今回の養成講座の期間が3ヶ月ですから、最低でも5万円x3ヶ月=15万円の価値があります。時間の許す限り、リクエストに応じて何度でもご提供します。他の方がいるグループセッションでは話しにくい内容、もっと自分だけの掘り下げた話がしたい、そんな時に活用していただいています。これも5ヶ月提供し続けるのは難しいですが、3ヶ月講座になって提供できる価値です。

そして、カセツウのセミナー動画5点。僕がこれまで行ってきたセミナー、講座の動画をすべてご覧いただけるように公開します。これらは通常 10800円で販売していた教材ですから、5万円以上の価値があることになります。

無料特典① 月額5万円の個別セッションを無料で3ヶ月(15万円相当)

無料特典② オンライン教材『稼げる通訳者の戦略講座』(10,800円で販売)

無料特典③ オンライン教材『稼げる通訳者の名刺講座』(10,800円で販売)

無料特典④ オンライン教材『達成できる目標設定方法』(10,800円で販売)

無料特典⑤ オンライン教材『通訳エージェントの面談対策』(10,800円で販売)

無料特典⑥ オンライン教材『自分の強みを見つけるワーク』(10,800円で販売)

※すべてオンライン動画で提供されます。DVD等の提供はありません

 

 

もうひとつ、特典を追加します。受け取ったその日からでもすぐに使える、売上アップに繋がるTipsをまとめたレポートです。それが、非売品の【 すぐに使える!!稼げる通訳者 Tips17 】です。

クライアントにメールを送る時の心得、紹介をお願いする際のコツ、レート交渉の仕方、効果的な電話の使い方、時間管理の極意、自己紹介の方法… こんな細かいこと(だからこそ、すぐに実行できること)を集めたヒント集です。こんなことが書かれています…

1 稼げる通訳者はいますぐメールマガジンを始める p.1
2 稼げる通訳者は損して得を取る p.2
3 稼げる通訳者はメールひとつを戦略的に送る p.3
4 稼げる通訳者は会ったその日に相手に信頼される p.4
5 稼げる通訳者は相手に提示させる p.4
6 稼げる通訳者は「競合がいないポジション」を取る p.5
7 稼げる通訳者は Promotion Video を持つ p.5
8 稼げる通訳者はすべてを「投資」と考えて、「回収」を意識する p.6
9 稼げる通訳者は名刺の文言にもこだわる p.6
10 稼げる通訳者はブログで情報発信をする p.7
11 稼げる通訳者は愚直に実践する p.7
12 稼げる通訳者は行動を量ではなく 『時間で』 管理する p.7
13 稼げる通訳者は自己紹介を練習する p.8
14 稼げる通訳者は行動が早い p.8
15 稼げる通訳者は「電話」をうまく使う p.8
16 稼げる通訳者は 『いつでも退ける」 p.8
17 稼げる通訳者は通訳以外のキャリアも展開する p.9

無料特典⑦ PDFレポート『すぐに使える!!稼げる通訳者 Tips17 』(非売品)

 

※PDFデータでの提供です

 


 

ここでいくつか、この講座に参加された方々の声をご紹介します。

 

<2017年7月期から参加して1ヶ月、Iさん・中国語・女性>

参加からまだ1ヶ月半しか経っていない状態でも身の回りに起きている変化、出している成果が目覚ましく、参加を検討されている方々の勇気に繋がると思いお話を伺いました。『参加して1ヶ月で5ヵ月分の目標が叶いました』と話してくれています。


 

<2017年6月期から参加されているTさん・社内通訳者・英語・男性>

もともと友人としてのお付き合いがあったTさんが養成講座に参加してくれました。参加から1ヶ月時点の感想ですが、『あんなにネガティブだった自分がたった1ヶ月でこんなに変われるとはなんだか悔しいくらい。これまで誘われても何度か躊躇っていたけど、もっと早く参加しておけば良かった』と話してくれました。


 

<1年前からサポートを受けられている Ayumiさん・フリーランス・中国語・女性>

(Ayumiさんの売上グラフ)
 1年以上にわたってカセツウのサポートを受けていただいているAyumi さんにお話を伺いました。Ayumiさんの成果は非常にわかりやすく、月5万円だった売上が、カセツウのサポートを受けて4ヶ月で20万円、8カ月で40万円に達するところまで伸びました。

(Ayumiさんを元にして書いたレポートはコチラから読めます → https://kase2.jp/report-a-2 )

1年以上のお付き合いになる Ayumi さんがお相手ということで、今日のインタビューはちょっと長め、雑談みたいなことも入っていますが、それだけに Ayumi さんの魅力も伝わるのではないでしょうか。今年から開講を予定している、「医療通訳者を目指す方々向けの講座」についてもお話いただきましたので、カセツウじゃなくて医療通訳者としてのスキルアップ、知識獲得にご興味がある方はその辺も聞いておいてください。

※途中で救急車のサイレンなどが入って聞き苦しいところがあります。ご了承ください。

 


 

<2017年4月期に参加を決められたYさん・フリーランス・英語・女性>

開講当初はなかなか時間が取れず、ちょっと遅れて動画教材の視聴、そしてワークに取り組み始めたYさん。Facebookももともと使っておらず、まずはアカウントを開設するところから。そんなYさんですが、養成講座のFacebookグループページに参加してすぐに講座の魅力を感じたそうです。「志が高い人たちと一緒に学べることにすごく刺激を受けられるので、その点がすごくいいと思いました 約10分のインタビューです。

 


 

<2017年4月期に参加を決められたTさん・フリーランス・英語・女性>

インタビューをお願いしたところ、「実は、申し込んだ後に”申し込んでよかったんだろうか” という気持ちも出てきて、正直なところインタビューで前向きな話ができるかどうかわかりません…」とホンネを教えてくれた Tさん。僕からは「無理にポジティブなことやおススメメッセージは言わなくていいですよ、同じように感じている方もいると思うので、不安が出てきたなら正直に不安だと伝えてくれると嬉しいです」とお伝えしてインタビューを実施。そんな Tさんがお話ししてくれたこととは…? 約6分のインタビューです。ぜひお聞きください。

 


 

<2017年4月期に参加を決められたJURIさん・フリーランス・中国語・女性>

「会社員を続けながら副業をしたい」と考えていたものの、具体的な行動への移し方がわからなかったJURIさん。申し込む前には「不安はいっぱいありました」と話しつつ、自分自身を信じることに決めて参加を決意されました。「私はまだ通訳者や翻訳者ではない」と言うJURIさんの気持ちに刺さった「ある一文」についても話していただけました。 約6分のインタビューです。ぜひお聞きください。 ※データサイズの都合で音声速度を少し早めています

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

<参加から1ヶ月半が経過した状態のJURIさんのインタビュー(9分)>

3月に参加を決めてから約 1カ月半が経過した状態で、JURIさんにもう一度インタビューをさせていただきました。動画教材2本、課題提出2本、グループセッションにも積極的に複数回参加して、JURIさんにはどんな変化が起きているでしょうか。「これまでなんとなく頭の中で知っていたことがジブンゴトになってきた」と話してくれたJURIさん、インタビューでは「内面の会話」「行動の圧」など、養成講座でお伝えしている概念についても話してくれています。こういう言葉を使い始めていること自体が大きな変化ですね。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

<参加から5ヶ月が経過したJURIさんのインタビュー(18分)>

さらに、養成講座で5カ月学んだ次点でまたJURIさんにインタビューをさせていただきました。今回のJURIさんのインタビューから、酒井自身も思ってもいなかった「素晴らしい価値」が飛び出してきましたそうか、養成講座はこんなに「スゴい講座」だったのか、と・・・笑


(この講座で学べたのは「人生を楽しむ態度」です)


 

<2017年4月期に参加を決められた小島さん・フリーランス・中国語・女性>

ご主人のお仕事の都合で海外に住み、「帰国したら次のキャリアをどうしよう、どうしたらいいんだろう。翻訳の仕事にも限界を感じていた」小島さんが参加を決めた理由について語ってくれています。参加前は「酒井さんって、大丈夫なのかな、信頼できるのかな…」という不安を感じていた彼女が参加を決めた理由、そしていざ決めてみて出てきた心境や行動の変化は? 約6分のインタビューです。ぜひお聞きください。

 

 


 

<2017年4月期に参加を決められたIさん・フリーランス・中国語・女性>

 


 

さて、参加費ですが、その前に考えて欲しいことがあります。

まずこれは、僕自信がコーチ・カウンセラーとして独立起業するために、会社員時代から5年以上、真剣に学んで、試し、失敗を繰り返し、改善してきたマーケティングノウハウに、11年間の通訳翻訳コーディネータとしての経験を加えて作り上げた、他のどこにもないプログラムです。あなた自身でノウハウを学び、同じような経験をして、失敗や成功を繰り返して学ぼうとするなら、10年間、500万円もあれば身に着けることができるかもしれませんが…

ちょっと売上が上がって良かった、という小手先の技術やノウハウではなく、本当に使える、実践的な内容に仕上げたつもりです。ここで得られる価値は一生ものです。すぐに使えて、そして一生使える原則。あらゆるビジネスに応用できる原則。あなたにとって、これにはどれくらいの価値があるでしょうか?

 

また、別の投資について考えてみましょう。あなたも通っただろう、通訳学校。受講料は5ヶ月~半年で30万円程でしょうか。ステップアップしていくことが大前提になっていますから、5~6講座に通えば、150万円、200万円はかかります。しかも通訳学校で身に着けるスキルは、売上を上げる、通訳者として活躍するスキルではありません。通訳スキルを身に着けても、まったく仕事に繋がらない可能性もあります。あなたの周りに、通訳学校を卒業しても通訳をしていない方はいませんか? 卒業生は全員、通訳者として活躍していますか?

一方、この稼げる通訳者養成講座は、通訳スキルを磨き続けるよりはるかに「すぐに売上アップに繋がるスキル」です。あなたがさらに通訳学校に行きたいと考えているのであれば、先にこの講座で売上を上げてから、そのお金を通訳学校の受講料に充ててはどうでしょうか。または、通訳学校に通いながら、通学中に売上を上げてしまうのはズルいでしょうか? でももし、それが実現できたら、どんな気持ちになれそうですか?

 

そういう意味で、この養成講座の「金銭的な価値」は、正直なところ通訳学校が提供する価値とは比べ物にならないと思っています(あくまで、金銭的な価値、です)。だとすると、これまでの養成講座受講料 34万8,000円(税別)は、通訳学校の受講料に比べて決して高くないと思いませんか?

ただしこの講座は、回を重ねるごとにさらに進化した内容・ノウハウ・フォローセッションを追加しています。というのも、僕自身が常に自己投資を続けているからです。起業・マーケティング・コーチング関連の金額の大きなものだけで、2017年3月は67万円、4月10万円、5月25万円、7月58万円、自分の成長のためにお金を投資して、そしてそれを受講生の皆さんに還元しています。そしてこれからも続けるつもりです。

だとすれば、これまでと同じ価格で提供するのは、すでに受講いただいた方々に対して申し訳ないことになります。そして、いまや月の売上が40万円に達しようとしている受講生の例を取れば、最低でも40万円はいただくべきなのかと考えています。

しかし、この養成講座はまだまだできるだけ多くの方に受けていただくべき講座だと思っています。そこで、価格は据え置きとして、34万8,000円(税別)で受けていただけるようにしようと思います。さらに今期からは・・・

 

3ヶ月コースにすることでさらに受講しやすくしました。なぜなら・・・

 

これまで、この養成講座は5ヶ月をベースに提供してきました。お伝えしていくことを理解し、自分のものとしていただくためにはある程度の時間が必要だと考え、しっかりとフォローすることを前提にした期間設定でした。しかし、実際に講座を提供する中で、この前提を見直すべきではないかという思いが出てきました。

いうのも、受講を決められた方にインタビューをさせていただくと、『1ヶ月で5ヵ月分の目標が達成できちゃった』とか、『1ヶ月で自分がこんなに変わってしまうなんて・・・』とか、最初の1ヶ月で大きな変化を実感している受講生が続出しているからです(この方たちのインタビュー動画・音声もこのページで公開していますからぜひ視聴してください)。

もしかするとこの講座は、僕自身が思っている以上に『良いもの』なのかもしれない・・・(笑)。もっと可能性が高いのは、この講座に参加されるほどの意識の高さと決意、または危機感を持っている方々のやる気、潜在能力なら、僕が思っていたほどの時間も必要ないのかもしれない、ということ。

また、やはり受講期間中は講座に集中してほしいという気持ちがありますが、5ヶ月となると集中し続けるには長すぎるのかもしれません。『5ヶ月頑張る』だとしり込みする方もいます。逆に『3ヶ月だけ頑張ろう』の方が、『3ヶ月だけだったら・・・』という気持ちにもなれるでしょう。

そしてもうひとつ、5ヶ月を3ヶ月にすることで、現実として受講料をより参加いただきやすい金額にすることができます。もちろん、3ヶ月が経過して『引き続き支援が欲しい』と希望される方には、そのためのサポートも用意します。

なので、受講料はこれまでの 5ヶ月34万8,000円(税別)から、3ヶ月 29万8,000円(税別)とさせていただきます。

 

クレジットカード払い・分割払いもできます

 

お支払方法は、銀行振込み一括払いに加え、クレジットカードも使えます。クレジットカードなら分割払いも受け付けています。3回払いなら10万4000円(税別)、6回払いなら5万8000円(税別)です。(分割の場合は総額が変わりますのでご注意ください)

 

29万8,000円。

例えばあなたの通訳レートが1日3万円だとしたら、10件受注すればペイできます。5万円なら6件でペイできます。ですが、この講座を受けたことによって、受けなかった場合に比べて今後の人生で10件増えただの6件増えただの、そんなしょうもない話はしたくありません。増えないわけがないからです。というより、この程度の件数ならこの講座を受けなくたって受注するでしょう。ただし、同じ売上を上げるまでの時間がグッと短くなります。しかも、パラレルキャリアの売上も付いてきます。いまのAさんなら、1ヶ月で余裕でペイしているわけです。さらに・・・

 

あなたの満足は100%保証します。3ヶ月の養成講座が終了した後、もし満足できなければ… 売上が上がる気もしなければ、パラレルキャリアの可能性も感じないなら、遠慮なく言ってください。あなたが投資した金額は100%全額お返しします。3ヶ月の講座が終了してから3ヶ月間、返金を受け付けます。

 

ただし、条件があります

 

この100%の保証は、僕の真剣な気持ちからさせていただくものです。僕がただ、お金が欲しいというだけでこの講座を企画するなら、このような保証はしません。この保証は、「やってみたいけど、本当に価値があるのか…」という、あなたが感じて当然の不安を解消するために、そして僕自身のコミットをあなたに伝えるために付けているものです。行動しないことが最大のリスクだということをお伝えしたいので、勇気をもって行動された方のリスクこそ、返金保証という形で僕が引き受けます。

そのためには、あなたも真剣な気持ちで取り組んでもらわなければいけません。だから、返金の保証が適用になるのは、真剣な人のみに限定します。その方が貴重な時間のムダをお互いに省けるでしょうから、いいことじゃないでしょうか? 真剣かどうかをどう判断するのか?主観的な判断では判定が難しいので、具体的な条件を設定しました。

具体的な条件は、たったみっつです。

ひとつ、すべての課題を提出すること。課題には正解も不正解もありません。真剣に取り組みさえすれば、すべてが正解と考えています。真剣に取り組みさえしていただければ、ちゃんと努力の成果として受け取りますし、真剣にフィードバックをお返しします。

ふたつ、成果が出ていないと感じるなら講座中にそう感じていることを質問・相談すること。僕はいただいた質問や相談には全力でお応えしますが、超能力者でもなければあなたの保護者でもありません。黙っている方に僕から「大丈夫?質問ない?相談ない?」とお伺いするつもりはありません。受け身では成果を得ることはできません。わからないなら、モヤモヤするなら、そのことを発信してください。発信さえしてくれれば、僕は手を差し伸べることができます。

みっつ、申し込む前に僕とお話をすること。このプロセスを通すことで、本当にこの養成講座があなたの役に立つかどうかを確認できますし、僕もあなたの真剣さや人柄がある程度わかると思っています。もちろん、採用試験でもありませんから「あなたがこの講座を希望する理由を説明してください」のような上から目線なことは言いませんのでご安心ください。お互いに3ヶ月じっくりと付き合っていけるかを念のため確認する場だと思ってください。

 

このみっつが条件です。こうすることで、「返金保証があるから、とりあえずどんなものか見てやろう」という軽い気持ちの申し込みや冷やかしの申し込みはできません。そういう方は、他の真剣な方の迷惑になるので、絶対に申込まないでください。同様に「この場合は返金を受けてもらえるんですか?」といったような返金前提の話をしたいなるなら、そもそも申し込まないでください。僕は真剣です。

 

 

ちなみに… 

ここで書いている『申し込まないでください』というのは、決して比喩や大げさな表現ではありません。実際に、『参加したいです』と言ってこられた方に対して、『申し訳ありませんが退会してください』とお願いしたこともあります。お話をしていく中で、その方の『あり方』に疑問を感じたためです。

サポート開始後に『気分が落ち込んでやる気が起きない』『なんだかどうでもよくなった』と、ご自分では動画教材を見ることもせず、モチベーションを上げるための努力も感じられず、セッションでは会社の愚痴に終始し、『やってみます』と言ったことを数日で『やっぱりやめました』と言い、その後に『どうしてなにもアドバイスをくれないんですか、お金を払っている意味がありません』と言われてしまいました。

ただ、僕にはこの方が本気で取り組んでいるようには思えませんでした。メルマガも読まないし動画教材も見ないのです。自分の『したいことだけ』をして成功したい、それで私をうまくいかせてくれ、と言っているように思えたのです。このままサポートを続けたとしてもうまくいくとは思えませんでしたし、その結果、『あなた(酒井)が何もしてくれなかったから』と『他責』に終始する結果になったと思います。こうした方には、本当に、来てほしくないのです。

 

ただ誤解のないようにお願いしたいのですが、本人が本気でやりたい、本気で自分を変えたい、自分で頑張るのが大前提で、それを酒井に助けてほしい、ということであれば、僕は本気でお手伝いをします。「できるか、できないか」はどうでもいいのです。できないことはできるように練習すればよいし、そのことで悩むならいくらでも相談に乗ります。

本人が自分の責任において本気である限り、僕の方から手を放すようなことはしません。でも、ご自分の努力がすべての大前提になっていることだけは、理解してください。

 

今回の提案をまとめると…

  • カセツウ養成講座(3ヶ月)
  • 目標設定のカリスマ「原田式目標設定シート&ルーチンチェックシート」
  • プロがデザインしてくれる仕事に繋がる名刺データ
  • 元コーディネータが作ったカセツウ式通訳実績表テンプレート
  • あなたの魅力を動画で伝えるプロモーションビデオ
  • YouTubeチャンネル
  • 信頼感を高めて専門化ポジションが取れるブログサイト
  • あなたの存在を顧客に知らせ続けるメールマガジン
  • 「何を書いたらいい?」を解消するメルマガテンプレート
  • SNSマーケティングに必須のFacebookビジネスページ
  • SNSマーケティングに必須のTwitterアカウント

 

そして無料特典として…

無料特典① 月額5万円の個別セッションを無料で3ヶ月(15万円相当)

無料特典② オンライン教材『稼げる通訳者の戦略講座』(10,800円で販売)

無料特典③ オンライン教材『稼げる通訳者の名刺講座』(10,800円で販売)

無料特典④ オンライン教材『達成できる目標設定方法』(10,800円で販売)

無料特典⑤ オンライン教材『通訳エージェントの面談対策』(10,800円で販売)

無料特典⑥ オンライン教材『自分の強みを見つけるワーク』(10,800円で販売)

無料特典⑦ PDFレポート『すぐに使える!!稼げる通訳者 Tips17 』(非売品)

さらに、

  • 100%返金保証(条件あり)

 

これらを29万8,000円(税別)で手に入れることができます。クレジットカードなら分割払いも受け付けています。3回払いなら10万4000円(税別)6回払いなら5万8000円(税別)です(分割の場合は総額が変わりますのでご注意ください)

 

 

 

さらに今回、初めての試みですが、『興味はあるけどそれでも不安・・・』という方のために、もうひとつ、ご提案を用意してみました。それが、『3週間お試し受講』です。『お試し』ということで本受講とはいくつか差は付けていますが、この講座の価値を見極めるのには十分な内容をご用意したつもりです。

この時点では 5万円(税別)だけお支払いただければ、3週間、養成講座を受講いただけます。3週間が経過した時点で、継続されるか、終了されるか、改めてご検討ください。継続の場合のみ、残額を一括または分割でお支払いください。3週間の時点で『もういいや』と終了される場合は、最初にお支払いいただいたお試し受講料以外の費用は一切かかりません。

その3週間でご提供するサポートは以下の通り。

  • 3週間で受け取れる動画教材は Step1、2,3 です
  • 課題の提出、確認、フィードバックは含まれません(継続の場合のみ追って確認します)
  • 専用(あなたと僕だけ)のFacebookページを作成し、そちらで質問・相談にお答えします
  • 他の受講生が参加しているFacebookグループページへの参加はできません(継続の場合のみご招待します)
  • 期間中、グループセッションは3回まで参加できます(セッションの録画は提供されません)
  • 3週目に個別セッションを1回受けられます(継続の意思確認を含みます)
  • 特典動画や資料、ツールは提供されません(継続の場合のみご提供します)
  • 継続の場合も以降の返金保証は付きません

 

3週間お試し受講を用意した理由

 

もちろんいちばん大きな理由は、『興味はあるけど、、、』と迷っている方の背中を押すためです。30万円からのお金を出すには慎重になるのが当たり前です。でも『この講座が本当に自分に合っているのか』を5万円で確認できるなら、もっと試してくれる方が増えるんじゃないか、そう思いました。

また、このページでもご紹介している IさんやTさんのインタビューでは「1ヶ月で変わった!」という声をお伝えしています。それなら、3週間、ほぼ本講座に近いサポートを受けて「変わる気がしない」のであれば、その後も「払っちゃったから」「受け取っちゃったから」で無理に受講を続けるのもお互い(僕も、あなたも)幸せじゃないよなぁ、と考えました。なので、まずは1ヶ月近く、試しやすいようにしたいというのが理由です。

ただ正直なところ、この3週間お試し受講が本当にあなたのためになるのか、僕にはまだわかりません。『3ヶ月やるんだ!』という覚悟と決意で参加する場合と、『とりあえず3週間、様子を見ればいいか、、、』という気持ちで参加する場合と、もしかしたら、結果に違いが出てしまう可能性もあるんじゃないか、そんな風にも思っています。なので、もしこの制度を取り入れた結果が芳しくないようなら、このお試し受講は今回限りになる可能性もあります。この点はご了承ください。

 


 

いま、あなたの前には3つの道があります

1つ目は、これまで通りに独学で頑張っていく道です。もちろん、その方法でうまくいくかもしれませんが、たくさんの苦労をすることになるでしょう。相談できる人もおらず、通訳エージェントへのアプローチどころか、パラレルキャリアの構築もすべて自分でやっていくしかありません。結局お金と時間がかかり、しかもそれが目指す地点に向かっているかどうか確信も持てない中で歩き続けるという大変な道です。もしかしたらこの道は、すでにあなたがこれまでに歩いてきた道かもしれません。

 

2つ目は、このページもみなかったことにして、何も選択せず、何かが起きるのを待つ道です。ただしこの場合は、来年の今頃も同じ場所で、同じ気持ちを抱えている未来に繋がります。これまでにその選択をしてきた方の多くが1年経って、1年前と同じことを言っているのを見てきました。

 

3つ目は、チャレンジする道、今回の講座に参加して、稼げる通訳者、そして起業家への道を最短距離で進む道です。必要なマインドセット、スキルセット、ツールセットや必要な情報やノウハウをすべて短期間で手に入れて、手厚いサポートを受けながら、僕と、仲間と、一緒に歩く道です。

 

どの道を選ぶのもあなた次第です。あなたの人生は、あなた自身で選ぶことができます。しかし、同じことを繰り返せば、同じ日常が繰り返されます。いまの行動を変えなければ、未来のあなたは変わりません。あなたの未来、あなたの収入を変えるのは、いまのあなたの決断です。あなた以外は、誰も決断することはできません。残念ですが誰も決めてはくれません。

しかし、もしあなたが、真剣に売上を上げ、パラレルキャリアを構築したいと思うなら、そのことを僕に教えてください。僕があなたのためにできることをすべてするつもりでお手伝いします。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。最後にもう一度、僕からあなたへのメッセージをお伝えさせてください。

「自分にはなにもない」「自分にはできない」「こんなことビジネスにならない」「いまのままで十分幸せだと思うべき、足るを知るべき」「望み過ぎてはいけない」「望み過ぎない方がいい」「どうせがっかりするから」「失敗するならやらない方がいい」「もう少し準備が整ったら」「いまじゃない」「わかってはいるけど」「いつかやってみよう」「家族が反対するから」「やっても無理」「私がいる国・地域にはチャンスがない」

…これ、特に最初の方は、数年前の僕がずっと思っていたことです。無意識でしたが。

自分には人に誇れるような、語れるようなものは何もないと思っていましたし、ビジネスにできるようなこともないと思っていました。だから、「いまのままでいいじゃん、ちゃんとご飯が食べられて、幸せじゃないか」と思おうとしていました。

でも一方で、「これじゃいけない」「10年後も今の延長線上だと言われたら、それはいやだ」とも思い、「もっと自分には何かできるんじゃないか」「もっと成長したい」「もっとうまくいきたい」「もっと親孝行したい」「もっと人の役に立ちたい」「感謝されたい」「自分の力で何かをしたい」と思っていました。だから、起業の師匠に「人生の終わりまで、もう半分も残ってない」という事実を突きつけられた時に、「ちゃんと生きよう(文字通り、本当にこう思いました)」と、会社を辞めてチャレンジすることにしました。

もし、上に書いたようなことに心当たりがあるなら、もう、こんなことを思い続けたり言い続けるのはやめませんか? そんなことはやめて、怖いかもしれないけど、不安かもしれないけど、だからこそ僕らと一緒にチャレンジしてみませんか?「本当は、どうしたい?本当は、どうなりたい?」ということを、恥ずかしがらずに自分自身に問いかけ続けてください。そうすれば、絶対に数年経った時に「あの時、チャレンジしてよかった」と思えるはずです。

 

「行動してする後悔は、時間が経てば小さくなり、経験と自信になる。行動しなくてする後悔は、時間が経つほど大きくなり、過去の自分を責めるようになる」

 

ある方から教えてもらって、それからずっと、胸に残っている言葉です。何でもかんでもやるべきだ、ということではありませんが、迷った時に、「数年後の自分は、どう思う?」とこの言葉を思い出して、選択をするようにしています。この言葉のお陰で、いろんなことにチャレンジができて、後悔することはなくなりました。すべてがうまくいくわけではありませんが「チャレンジしてよかった」と思う毎日を過ごしています。そうなれて、良かったと思っています。「ちゃんと生きている」感じがしています。

だから僕は、数年前までの自分のような人にひとりでも変わってもらえるよう、後悔しないようチャレンジしてもらえるようにコーチングをしています。稼げるように全力でサポートしますが、僕が本当にやりたいこと、大切にしていること、そしてあなたに大切にしてほしいことは、稼ぐことだけではありません。そのことはお伝えしたいと思いました。

 

僕からのメッセージは以上です。

もし、あなたが「この講座に申し込んで酒井と、そしてすでに参加している受講生の人たちと一緒に3ヶ月頑張ってみよう!」と思ってくださったのなら、こんなに嬉しいことはありません。すぐに以下のフォームから申し込んで決済をしてください、と言いたいところなのですが…

 

申し込む前に、本当にあなたにとって価値があるのかを確かめてください
どちらかが「あわない」と思ったら、それで話は終わりにしましょう

 

申し込みの前に一度僕とお話をしましょう。オンラインで、またはもし時間と場所があうようなら実際にお会いしてお話ししましょう。オンラインなら、ご自宅からでも、カフェからでも、どこからでもご参加いただけます。移動の時間も交通費もかかりません。真剣なあなたの疑問や不安をお伺いします。

あなたの決意、勇気、不安、目指したいところ、これまで取り組んできたこと、苦労してきたこと… そんなことを僕に教えてください。そして、この講座が本当にあなたの役に立てるのか、価値に繋がるのかを、一緒に考えてみましょう。そうすることで、あなたが後悔しない選択ができると思います。

 

あなたの決断を心から応援します。

(クリックで日程相談のページに移動します)

 

PS.

この受講料が高いと感じている場合は、あなたの人生の残り時間や、あなた自身の可能性を安く見積もりすぎだと思います。この講座を受けることで、あなたが今後の人生で稼ぐ収入がたった30万円アップしないとはとても信じられません。30万円で労力や時間を節約して、収穫の時間を少しでも長くしてください。徹底的にサポートをします。

 

 

PPS.

念のためお約束を申し上げておくと、決して無理に売り込んだり、あなたのためにならないと思うのに勧めたりすることはありません。もしそんなことをされたと感じたら、すぐに国民生活センター消費者ホットライン(局番なし188 / http://www.kokusen.go.jp/map/index.html )に訴え出てください。

 

 

これまでいただいた質問についての
回答を以下に記載しておきます

 

Q. 今回の受講は私にはまだ早い気がしているのですが、次回の開催は予定されていますか?

A. 「まだ早い」の理由がわかりませんが、次回の開催については現時点では未定です。同じ講座でも受講料が変わる可能性もありますし、同じ受講料でも期間が短くなる可能性もあります。実際、開講の4月期からすでに受講料は5万円アップしました。『いま』がベストのタイミングだと思っていますが、何か不安な要素があればまずはご相談ください。申し込みだけを先に済ませていただければ開始時期の調整も可能です。

 

Q. 受講料が高額に感じて不安です

A. 安いとは言いませんが、何と比べるかの問題です。いま30万円払って、この先の人生で稼ぎ続けるノウハウを手に入れるのは高いでしょうか。この講座を受けることで、あなたの生涯収入が30万円も上がらないとはとても信じられません。必ず回収していただけると思っています。

 

Q. 受講費の分割は6回まででしょうか?

A. 最大6回でお願いしています。分割でお支払している間に、それ以上の売上を上げていただけるようにサポートします。ただし、本当に受けたくて受講費だけが理由で諦めそうになっているなら、あなたがそこまで本気であれば、相談してください。僕も本気でお応えします。

 

Q. 課題が出るとのことですが、時間が取れなそうで不安です。

A. 優先順位の問題だと思いますが、酒井は3ステップ時間管理術インストラクターの資格も保有しているので、時間管理やタスク管理のメソッドについてもサポート可能です。通訳学校の課題をこなしたあなたなら大丈夫です。

 

Q. まだ通訳スキルに自信がないのですが、私でも大丈夫でしょうか?

A. 通訳スキルと通訳の売上は直接は関係ないと考えています。その辺も無料説明会でお伝えできると思いますので、まずは無料説明会にご参加ください。

 

Q. パラレルキャリアにあまり興味がなく、やはり通訳や翻訳で売上を伸ばしていきたいのですが、その場合は意味がないでしょうか?

A. もちろん意味があります。通訳や翻訳も「ビジネス」です。この講座でお伝えするのは「あらゆるビジネスで使える原則」ですから、通訳や翻訳にももちろん活用できます。その上で、ご自分のリソースや才能に気付き、講座が進む内に「こんなこともやってみたい・・・できるかも・・・」と思われる方も多くいます。

 

Q. 地方に住んでいて、あまり通訳ニーズがないと感じています。その場合でも売上はアップするでしょうか?

A. ビジネスの大原則「求められているものを提供する」に従う必要があります。通訳ニーズがないと思えるなら、こんな対策を立てます。1.売る場所を変える:Zoomを使えば地理的な制約はかなり解消され、世界があなたのマーケットになります。2.売るものを変える:「通訳」が必要とされていなければ他のものを売りましょう。通訳ニーズがないところで「通訳がやりたいから買って買って」と「自分がやりたいこと」を押し付けても無駄です。ただし、最初に通訳以外の「すでにニーズのある何か」を提供することで、最終的に通訳ニーズに気付かせるというアプローチがあるので、その商品構成や戦略を考えれば売上アップは可能です。この辺は説明会でご相談いただければより詳しくお伝えできます。