養成講座に参加して1ヶ月で5ヵ月分の目標が叶いました(Iさん・女性・中国語)

2017年8月からカセツウ養成講座に参加しているIさんにインタビューをお願いしました。

参加からまだ1ヶ月半しか経っていない状態でも身の回りに起きている変化、出している成果が目覚ましく、参加を検討されている方々の勇気に繋がると思いお話を伺いました。

実はIさんは養成講座への参加を一度見送っています。その時は「いまじゃないな」「自分にはまだ早い」「翻訳者としてデビューしてから考えよう」と思っていたそうです。しかしそれから1ヶ月も経たないうちに養成講座の案内を読み直してみると「私に必要なものがたくさんあるじゃないか」と気付いて再度問い合わせをくださいました。

そんなIさんが参加して感じたこととは―――

 

<インタビュー概要>

・フリーランスの中国語翻訳者になりたいという夢はずっと持っていたが、育児のための5,6年のブランクで「わたしには無理だろうな」と思っていた(1:10~)

・諦めきれずにいろんな通訳者や翻訳者のブログを読んでいたが・・・(2:36~)

・いちど問い合わせてみたけど「わたしなんかが参加していいのかな・・・」と思って見送ってしまった(3:54~)

・それでももう一度問い合わせたのは、「私に必要なものがたくさんあるじゃないか」と感じたから(5:16~)

<1ヶ月半で起きた変化は?>

・自分で自分の過去のリソースを否定していた状態から、「過去の経験はすべてリソースなんだ」と気付けた、自分には無理だと思っていたことができた、できるんだと思えるようになった(8:24~)

・5ヶ月かけて目指そうと思っていた目標が、養成講座に参加したら1ヶ月で全部達成してしまった・・・(9:30~)

・マーケティングの基礎を教えていただく内にアプローチの仕方がわかってきた。それまではやみくもに「無駄なことをしていた」ことがわかった(10:32~)

・「いかに仕事をいただくか」になった時、さすがに業界を知っている酒井さんだけに的確なアドバイスをもらえた(11:40~)

・カセツウのサポートが向いている人、向いていない人(13:33~)

・5ヵ月分の目標を1ヶ月で達成しちゃったIさんの新たな目標(16:35~)

などなど・・・

 

約17分のインタビューです。ご覧ください。

 

 

※YouTubeの動画を倍速で再生する方法はコチラ(クリックで別ウィンドウ開きます)

 

<動画をご覧になった感想をお送りくださると嬉しいです>

  • いちばん印象に残った言葉
  • 自分もやろうと思ったこと
  • 気付いたこと
  • 感じたこと  などなど・・・