カセツウとの出会いから1年が経過して・・・(Ayumiさん・女性・中国語)

Ayumiさんがカセツウに出会い、個別サポートを受けたのは2016年4月。このページを書いているのは2017年7月ですから、もう1年以上経過しています。Ayumiさんの成果や変化は本当に目覚ましく、彼女の変化や姿を見て、「わたしもカセツウに・・・」と申し込んでくださった方も多くいらっしゃいます。

何より、1年以上が経過してもまだ何らかの形でカセツウのサポートを受けてくださっていること。これが嬉しい。

世の中にはサポートの期間が終わったら「はいサヨナラ」のような講座や塾も多くありますが、このように長く継続してくれているということ自体が、僕にとっては「価値のあるものを提供できている」という実感と自信に繋がっています。そしてこれを読んでいるあなたにとっては、カセツウの価値の「証拠」「信頼感」に繋がるんじゃないでしょうか。

 

<インタビュー概要>

・仕事が本当にあるのか不安で相談を申し込んだ(1:00~)

・自分に投資するお金がないんです・・・(1:49~)

・「ダメだろうな」とダメ元で夫に相談してみたら・・・(2:47)

・サポートを受ける前と受けた後の変化は?(5:00~)

・受けたらすぐに変化が出たのは「返信率」「登録率」「仕事の数」(5:14~)

・受けてなかったらもっと勝手に落ち込んでいたと思う(5:45~)

・思いついてから行動までの時間がとても短くなった(6:05~)

・サポートを受けなかったら思いもしなかったことがたくさん実行できた(6:43~)

・1年経ってもサポートを受け続けている理由(7:00~)

・カセツウはわたしの「精神安定剤」(7:40)

・カセツウが向いている人、向いていない人(8:31~)

・やりたいことがどんどん浮かんでどんどん実行に移している(9:42~)

・一年前にはいまの自分の状況は想像もしていなかった(10:15~)

・「やっぱり稼げるって幸せ」(12:17~)

・参加を検討している方へのメッセージ(14:28~)

 

約15分のインタビュー音声です。お聞きください。
(データは音声のみです、画像はイメージのみで動きません)

※YouTubeの動画を倍速で再生する方法はコチラ(クリックで別ウィンドウ開きます)

 

<動画をご覧になった感想をお送りくださると嬉しいです>

  • いちばん印象に残った言葉
  • 自分もやろうと思ったこと
  • 気付いたこと
  • 感じたこと  などなど・・・