[養成講座] パラレルキャリアで月収40万円を達成

<カセツウ養成講座・受講者の実績>

 

出産を機に退職。

少し落ち着いて「働こう」と通訳学校に入学。

通訳案内士の資格も取得。

子育てしながら通訳学校を卒業。

 

でも、それから具体的に何をどうすれば

いいのかわからなかった私が・・・

今では4つのパラレルキャリアを構築して

月に40万円〜50万円の収入を得ることができています。

それも、楽しく、ストレスもなく・・・

(ご本人からいただいた Facebook サポートページの投稿)

 

この方のように『出産・育児ブランク』の状態から

月に40万円~50万円稼げるよう

なりたいは他にいませんか?

もしあなたがそれを望むなら、

カセツウにはあなたをお手伝いする用意があります。

 

頑張って通訳・翻訳スキルを磨き続けてきたあなたへ

  • せっかく通訳学校・翻訳学校に通ったのに通訳・翻訳の仕事をしていないモヤモヤがある?
  • 数年間のブランクからどうやって現場に復帰すればいいのかわからない?
  • 通訳スキルや翻訳スキルを磨いても、なかなか仕事が増えずに焦りがある?
  • 何をどうしたら仕事がもらえるのか、いまいちわからず途方に暮れている?
  • どうやって自分を売り込んだらいいのかわからず悩んでいる?
  • 自分の強みや差別化が必要と思うけど具体的なものが見つからない?
  • 通訳や翻訳じゃなくても、せっかく学んだ外国語スキルを収入に繋げたい?

もしここに書いてあることに当てはまる、心当たりがあるなら、今すぐ5分だけ時間を取ってこのページに書いてあることに目を通してください。なぜなら…

あなたと同じこんな状態だった方が、カセツウ養成講座の受講を通してどんな風に月収40万円~50万円を稼げるようになったのかをご説明しているからです。

 


 

From: 酒井秀介

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。【カセツウ】の酒井と申します。少し自己紹介をさせてください。

現在僕は、『通訳者・翻訳者のためのビジネススクール』と位置付けて、思うように通訳・翻訳の仕事がもらえない、収入が増えないと悩む通訳者さん、翻訳者さん、そしてそれらを目指す方が自分が望む分くらいは稼げるようになるための手助けをしています。

11年間勤めた通訳・翻訳エージェントを退職し、コーディネータとして延べ3000人以上の通訳者さん、翻訳者さんに発注してきた経験を活かしたサポートを2015年11月に開始してから、300人の方の収入を増やす、そして、やりたいことを実現するお手伝いをしてきました。

その中で実際に成果を出されている方はたくさんいますが、今日ご紹介するのは冒頭の成果を出された渡辺さんの事例です。

出産・育児で数年間のブランクがあった専業主婦の状態から、すでに持っていたスキルを活かして4つのお仕事を開始、合計40万円を超える収入を得られるようになった… これって、ちょっとした成果ですよね?

もしあなたが渡辺さんのこの成果に魅力を感じなければ、これ以上読み進める必要はありません。でも、もしこれを読んで「私もそうなりたい…」と魅力や憧れを感じるなら、ぜひこのまま読み進めて下さい。

 


 

家庭の事情もあり仕事を受ける勇気がなかった・・・

通訳も翻訳もしないまま時間が経ってしまった・・・

でも・・・もう一度、

自分が好きなことを取り戻して働いてみたいと思いました。

 

当時、渡辺さんからいただいたメールの一部を抜粋します。

4年前に通訳学校を卒業して、そのまま。
英語の勉強も、いつの間にか、やらなくなっていました。

それでも、子どもたちが成長し、上の子は小学生、下の子も幼稚園に通いだしました。

少しずつですが、勉強しはじめました。

年末に、春から、自分のペースで働いてみたいと思い始めました。

色々きっかけはあるのですが、今年は、本来自分が好きなことをもう一度取り戻して働いてみたいと思ったのです。そんなときに、酒井さんのブログを拝見しました。軽い気持ちでメール講座に登録してしまいました。

課題のひとつは、情報収集とネットワーク作り。専業主婦を7年間やっていると、今、どんな内容の通訳が必要とされているのか、全然わかりません。

ビジネスマナーも、自信ありません。名刺もないので、仕事に繋がりそうな名刺の作り方もお聞きしたいです。

通訳学校時代は、どんな内容でも対応できるようにと教えられてきました。酒井さんの講座で、自分の強みをアピールしたらいいのだとわかり、すごく気持ちが楽になりました。

最後に、これが前に進むときの一番の課題てす。勤務時間です。

子どもたちが学校へ行くのが朝8時半、戻ってくるのが15時。遠方への出張も、泊まりもできません。そんな人に仕事を頼んでくれる人はいるのか、わかりません。

長々と書きましたが今の状況は、こんな感じです。こんな私でも稼げる通訳者になれるんでしょうか。

・・・いかがですか?

この渡辺さんからのメールを読んで、「私も同じような状況だ・・・」なんて思う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。もしあなたがそうだとしたら、あなたもこれから渡辺さんみたいな成果を出せる、ということにはならないでしょうか。

 


 

体重はなかなか軽くなりませんが笑、心は軽くなりました。

自分がやれることをやろう!と思えるようになりました。

 

上に紹介した渡辺さんからいただいたメールに対して、僕なりに思うところを返信させていただきました。その返信内容はここでは割愛しますが・・・

僕からの返信に対して渡辺さんからいただいたメールも少しご紹介します。

メールの返信、ありがとうございました!酒井さんのメールで、色々ヒントをいただけたように思います。

特に、勤務時間についての不安は、消えました(^_^)

酒井さんのメールを拝読して、自分がやれることをやろう!と思えるようになりました。体重はなかなか軽くなりませんが、心は、軽くなりました笑。

仕事は、4月に入って子どもたちの給食やお弁当が始まってから、週に一度のペースから始めようと思っています。

マーケティングも、リサーチが必要ですよね。

自分が出来る範囲でいいから、仕事の現場に行ってみないと、私がどう役に立つのか、稼げるのか、わからない。一生懸命働きながら自分を俯瞰するのって、難しいかもしれないけど、きっとフリーランスで成功している人は、そういう視点を持っていて、上手く自分の仕事に反映させているんでしょうね。

当たり前のことかもしれないですが、酒井さんのメールから、そういうことに気づきました。

というわけで、週に1回でも勤務可能という通訳ガイドの求人を何件か見つけたので、応募してみます!

このメールをいただいて、すごく嬉しく、そして頼もしく感じたのを覚えています。

それは、「心が軽くなった」とか「勉強になりました」に留まることなく、「応募してみます!」という具体的な行動を取ってくれたからです

この時点では渡辺さんはまだ養成講座に参加しているわけでもなく、単に僕とメールで一往復分、やり取りをしただけです。ですが、そのたった一往復のメールのやり取りだけでこれだけの変化を起こしている。嬉しくならないわけがありませんよね。

そして渡辺さんはこのやり取り、そして自分自身が行動を取れたことで自信が持て、同時にカセツウのサポートに価値があると感じてくれたようです。

とはいえ、養成講座に参加するのに何の不安もなかった、というわけではありませんでした。

 


 

続くかどうか不安でした。

受講料も安くはないし・・・

一週間は悩みました。

でも、酒井さんとお話をして

「この人だったら、大丈夫かな」

と思えたので受講を決めました。

 

カセツウの養成講座は基本3ヵ月。渡辺さんには『参加しても果たして続けられるだろうか・・・』という不安があったそうです。当然ですよね。渡辺さんは当時専業主婦でしたから、家事や育児もやらなくてはいけません。

それに、受講料。養成講座の受講料は、通訳学校に通えるくらいの受講料です。金額だけを見れば決して安いものではありません。これまでに受講された方々で、受講前から『安い!』と思って参加を決めた方はおそらくいないと思います。渡辺さんのように、数日は考えてから受講を決める方がほとんどです。

それでも渡辺さんが『一歩』を踏み出して受講を決めたのは、上に書いたような僕のメールアドバイスで自分が『行動できた』から。そして、養成講座への受講を検討されている方には絶対に参加をお願いしている受講相談会で僕と直接お話をして、『この人だったら、大丈夫かな』と思えたからだそうです。

 

ここで僕が渡辺さんの不安にどのようにお答えしたか、なぜカセツウの養成講座は『忙しくても続けられるだろうか』『受講料の価値はあるだろうか』という渡辺さんの不安を解消できたのかをご説明します。

 

不安その1:忙しくても続けられるだろうか?

まず、この養成講座の大きな特徴として『動画教材での学び』が挙げられます。2週間に1度、各回のテーマに沿った動画教材が合計6本メールで届きます。YouTube にアップされた動画なので、パソコン、スマートフォン、タブレットのいずれでも視聴が可能です。

ネット環境さえあれば視聴することができますから、自宅はもちろん、外出先、移動中などのスキマ時間を活用して学習を進めることができます。

多くの動画教材では『集中できる環境でじっくりと学習してください』と推奨していると思いますが、カセツウの場合は違います。スキマ時間を活用して、細切れでもOKです。さらに言えば『倍速再生』で見ていただいてもいいとすら思っています。

というのも、もちろん『集中できる環境でじっくり』観ることができれば理想的だとは思いますが、そもそもそれが難しい方も多いはず。

だから、スキマ時間にも見やすいように、1回に送られる動画教材は合計2時間ほどですが、30分x4本のような構成になっています。一日30分だけ、倍速再生なら15分だけであれば、忙しいなかでもなんとか確保できないでしょうか。

こんな風にスキマ時間を活用して学べるような工夫をしていますが、ただしその分、何度でも観て欲しいと思っています。そもそも、集中できる環境でじっくりと1回学ぶよりも、それこそ掃除をしながら、洗濯をしながらでも何度も何度も見直す、聴き直す(教材は音声データもダウンロードできます)方が少しずつ、だけども深いところまで理解が進みます。

これがカセツウ養成講座は「忙しい毎日の中でも続けられる」理由のひとつです。

 

不安その2:受講料に見合う価値が得られるだろうか?

上に書いたように、カセツウ養成講座の受講料は通訳学校や翻訳学校に通えるような金額です。きっとこれを読んでいるほとんどの方にとって安い金額ではないと思います。それはもちろん渡辺さんにとっても同じでした。それでも渡辺さんが受講を決められたのは、この自己投資がご自分の成長に繋がると感じられたからです。

きっとあなたも自分を高める、成長するためには、誰にも頼らずひとり独力で黙々と頑張るよりは、何かを通して自己投資をした方が早く大きな変化を手に入れられるということは実感されていると思います。

だとしたら考えるべきは「自己投資をするか、しないか」ではなく、「何を通して自己投資をするか」ですよね。

自己投資にもいろんな選択肢があります。これを読んでいるあなたがおそらく通ったり調べたりしたことがあるだろう通訳学校や翻訳学校もあなたにとって有力な選択肢のひとつかと思います。実際これまでにも「通訳学校(翻訳学校)と迷ってます」と相談してくれた方が何人もいます。

その時に僕が問いかけるのは、「何を目的にしているのか、その自己投資を通してどんな課題を解決したいのか」です。この答えを考えてもらうようにしています。

例えばあなたが通訳スキル、翻訳スキルに具体的な課題を感じていて、案件の依頼は来ているのにうまくこなせない、対応できない案件が多い、クレームが出ている、、、という状況であれば、僕としてもカセツウではなく通訳学校や翻訳学校などの講座をオススメします。課題が通訳翻訳スキルにあることは明確だし、それを解決するには通訳スキルを教える通訳学校、翻訳スキルを教える翻訳学校で学ぶのが最適だからです。

ただし、そもそも課題がそれ以前、つまり、仕事の依頼が来ていない、声がかからない、という状況であれば・・・

あなたが優先して取り組むべきなのは、スキルの向上ではなく、いかに仕事の依頼を獲得するか、声をかけてもらえるようになるか、ではないでしょうか。スキルを使うのは依頼を請けた後ですが、そもそも向上させたスキルを使う機会がなければ意味がありません。

だとしたら、僕は通訳学校や翻訳学校に通うよりも、カセツウを受講することを強くお勧めします。

 

ここで参考までに、渡辺さん以外の受講者の声を紹介します。通訳学校に通おうかどうか迷っていたTYさんが、カセツウを選んで2ヶ月目にシェアしてくれた感想です。

https://kase2.jp/voice/session-ty-2018jan

 


 

あなたも同じような変化や成果に興味はありますか?
もしそうなら、最後にあなたに提案があります。

 

ここまで読んでくれているあなたもきっと、当時の渡辺さんと同じような悩みやモヤモヤを抱えているんだと思います。

  • せっかく通訳学校・翻訳学校に通ったのに通訳・翻訳の仕事をしていないモヤモヤがある?
  • 数年間のブランクからどうやって現場に復帰すればいいのかわからない?
  • 通訳スキルや翻訳スキルを磨いても、なかなか仕事が増えずに焦りがある?
  • 何をどうしたら仕事がもらえるのか、いまいちわからず途方に暮れている?
  • どうやって自分を売り込んだらいいのかわからず悩んでいる?
  • 自分の強みや差別化が必要と思うけど具体的なものが見つからない?
  • 通訳や翻訳じゃなくても、せっかく学んだ外国語スキルを収入に繋げたい?

そして、こういうことを解決するために自己投資をして何かを学ぼう、行動しよう、という気持ちも持っているんだと思います。だとしたら、カセツウを通して自己投資をされてみるのはいかがでしょうか。

カセツウでは通訳スキルや翻訳スキルを学ぶことはできませんが、あなたがすでに持っている通訳スキルや翻訳スキルのままで仕事を獲得する方法、声をかけてもらえるようになる方法を学ぶことができます。

そして、通訳翻訳以外にも収入の柱を作り、パラレルキャリアで月に40万円~50万円稼げるようになった渡辺さんが取り組んできたことをそのまま学ぶことができます。

 

カセツウ養成講座では、いまのあなたなりの強みや差別化ポイントを見つけて、通翻訳者としてどのようにクライアントにアプローチして売上を上げていけばいいのか、ゼロの状態からどのようにパラレルキャリアを構築していけばいいのか、マーケティングの知識がゼロの方にも理解していただけるように3ヶ月かけて体系立ててお伝えし、計画や行動をサポートしていきます。それに、知識やノウハウだけではなく、名刺や実績表フォーマットなどの営業ツールも手に入ります

新しいことを始めるのは、かなりの労力や時間がかかります。しかもそれを自分ひとりでゼロから始めるとすれば、「どこから手を付ければいいのか」を考えるだけで数週間が経過して、その内に「いつかやれればいいな…」という「そんなことを考えたこともあったなぁ」という思い出話になってしまいます。実際は、何ひとつ実現できていないというのに。始める前に、終わってしまうのです。これまでに、そんな経験はありませんでしたか?

そして今、あなたはせっかくここまで読んで「やろう」「やりたい」「やってみたい」と思っているのに、始める前に終わってしまうのは、とてももったいないことではないでしょうか?

通訳者・翻訳者として売上を上げたい、さらに、通訳翻訳以外の可能性も立ち上げていきたいと思っているのであれば、僕はそれをサポートすることができます。僕はあなたのように、通訳者・翻訳者として売上を上げたいけどやり方がわからず悩んでいる、モヤモヤしている方をサポートして、より確実に成果を出してほしいと思っています。

あなたも渡辺さんと同じように通訳者・翻訳者としての人生、いえ、というよりもあなた自身の人生を変えるきっかけを掴みたい、自分にもできるかもしれないと思ったなら、まずは気軽に受けられる、『通訳者のためのマーケティング基礎講座(オンラインセミナー)』に参加してみませんか?

こちらは基礎講座なので通訳学校や翻訳学校に通うほどの自己投資は必要ありません。たったの3240円です。2時間ほどのオンラインセミナーではありますが、きっとあなたが取るべき具体的な行動がわかるはずです。パソコン、スマホ、タブレットがあればお家からでも、カフェからでも参加できます。ぜひ下のボタンから講座の詳細や日程を確認してみてください。