今月のカセツウには価値がありましたか?

 

酒井です。
今月のカセツウ通信やカセツウブログは、
あなたのお役に立ちましたか?

もし答えが「NO」なら、役に立たない情報を送り付けてしまってすみません・・・
でも、もし答えが「YES」なら・・・
「ご褒美」をいただけると嬉しいです。

 

 

 

「役に立った」というのは、

「読んだことを実行してみたら仕事が増えた」といった実利的なことはもちろん、

「なんだか笑えた」とか

「ほっこりした」とか

「やる気になった」とか

「気付きがあった」とか

「行動を起こせた」とか

「気持ちが楽になった」とか

いろんな意味があると思います。

 

どうでしょうか、今月のカセツウのメルマガやブログは、1回くらいはあなたの役に立ちましたか? もし、そう感じていただけるなら、僕からひとつお願いがあります。

カセツウのメルマガやブログで手に入れていただいた情報や気づき、感情・気持ちが役に立ったようなら、「ご褒美」をお送りいただけないでしょうか。具体的には・・・

 

————–

1.500円ご褒美コース

500円くらいの価値はあったと思っていただけるなら、以下のリンクから500円だけ、ご褒美として送ってください。(ペイパルアカウントが必要です)

https://www.paypal.me/kase2/500

————–

2.1000円ご褒美コース

1000円くらいの価値はあったと思っていただけるなら、以下のリンクから1000円だけ、ご褒美として送ってください。(ペイパルアカウントが必要です)

https://www.paypal.me/kase2/1000

————–

3.お便りコース

おひねりを出すほどではないけど応援くらいはしてあげてもいいよ、と思っていただけるなら、以下のリンクから応援のお便りを贈ってください(^_^)

1.2.と一緒に送っていただけるのももちろん大歓迎です!

お便りを出す

————–

 

「見返り」はありません

 

ちなみに今回、お金やメッセージをいただけたからといって、お返しにセッションを提供するとか教材をお送りするとか、そういういわゆる「見返り」は特にありません。

ただ単に、今月お届けしたメルマガやブログは「私にとってこれくらいだったよ」と感じた分だけ表明して下されば、という僕からの「お願い」です。

見返りのない「お願い」ですから聞いていただけないことも当然あると思っています。だから「お願い」です。

もちろん、お金やメッセージをいただけないからといってカセツウ通信を送らなくなるとか、書くのを辞めるとか、そんなことは考えていません。

これからも書き続けますし、もし価値を感じていただけてないとしたらそれは僕の力不足ですから、もっと価値を感じていただけるものをお届けできるように努力していきます。

その上で、応援してくださるとすごく励みになります。

カセツウ・ビジネススクール
酒井秀介