BusLPーコミュニティ

ひとりで頑張り続けることにいい加減に疲れてきた、

これ以上どう頑張ればいいのかわからなくなってきた、

頑張ってるのにずっとお金の不安がある、

どこに向かっているのか、向かえばいいのかわからない・・・

そんな思いをしているひとり型起業家・経営者に向けたお話です。

 

「ああ・・・セミナーの売り込みか・・・」と思ったあなたへ

このページはセミナーの売り込みではありません。教材やコンサルのセールスでもありません。

あなたが『この先』を考えるきっかけになればと思っています。

 


 

あなたが起業しようと思ったのは、起業したのは、なぜですか?

どんな夢、目標、希望、期待、やりたかったことがあったんでしょう? 何を手に入れたかった?

いま、それは手に入っているでしょうか? いまも情熱を持ってその夢や目標に向かえていますか?

必死で頑張っているうちに夢や目標を忘れてしまった多くの起業家を見てきました・・・あなたは?

 

あなたにも起業を志した時に持っていた希望や期待があるはずです。それはどんなものでしたか?

・好きなことを仕事にしたい

・たくさんお金を稼いでいい暮らしがしたい

・自分の力を試したい

・自分の予定は自分で決めて自由に暮らしたい

・家族と過ごす時間を好きなだけ取りたい

・家族にいい思いをさせてあげたい

・子供たちにかっこいい姿を見せたい

・会社を大きくして人を雇いたい

・社会や人の役に立ちたい

・イヤな仕事はしたくない

・イヤなお客さんとは付き合いたくない

・イヤな上司に気を遣いたくない

・家族や仲間、友人に囲まれた「豊かで幸せな経営者」になりたい・・・

 

 

 

あなたには、腹を割って事業や人生の相談ができる相手はいますか?

いい時だけじゃなくて苦しい時こそ話ができる、悩みをこぼせる相手はいますか?

ひとりで頑張り続けることに『疲れた・・・』と思うことは?

『なんでこの仕事やってるんだっけ・・・』と迷う日は?

『いつまでやればいいんだ・・・』とすべてを投げ出したくなる瞬間は?

『誰もわかってくれない』と孤独や絶望を感じることは?

『世界で一人ぼっち』な気分になったことは?

『この先どうしたらいいのか・・・』と息が詰まりそうになることは?

『なんとかしなきゃ、何かを変えなきゃ・・・でも何をすれば・・・』

『・・・動けない。動きたいんだけど、わかってるんだけど、動けないんだよ・・・』

 

月末が近づくたびに強烈な恐怖に襲われながら口座の残高を確認し、出て行くお金を計算し、お金をかき集め、資金繰りをして、、、

今月も何とか乗り切った、でもまたすぐに「月末」が来ると思うともうすでに苦しい、、、

 

残念ながら、多くの経営者が直面している現実 ――― 多くの起業家・経営者は頑張っているのに「お金の不安」から解放されずにいます。

ある調査では、700万以上といわれる日本の事業者(中小企業・個人事業主も含みます)の7割が赤字経営で、黒字経営ができているのは3割だけという結果が出ています。だからもしあなたがお金の不安を抱えていたとしても珍しいことではありません。ほとんどの起業家・経営者がそうなのです。

もしかしたらあなたも、

・毎月の従業員への給料の支払が精一杯(ぎりぎり)

・売上は立っているけど思ったよりもお金が残らない

・いい時(黒字)もあれば悪い時(赤字)もある

そして上に書いたように、月末が近づくたびに胃のあたりが重くなり、見たくない現実(=口座残高)を確認し、足りる、足りないの計算をして、数万円、もしかすると数千円単位で帳尻を合わせて何とか乗り切って、というサイクルを繰り返しているのかもしれません。いわゆる自転車操業というやつです。

そこまでではなくても、漠然としたお金の不安に付きまとわれて、「もっと売上をあげなきゃ」「稼げるうちに稼いでおかなきゃ」といった強迫観念に近いものを抱えている方がほとんどでしょう。

 

もっと売上を上げれば、もっと集客すれば、きっと楽になるはず、いつか状況も良くなるはず、、、

本当にそうでしょうか?

 

どうしてそんなに頑張っているのに報われてないんでしょうか。お金の不安から解消されてないんでしょうか。

売上が足りないから? お客さんが少ないから? 確かにそれもあるかもしれません。ですが、

 

 

 

従業員ひとりあたりの年間売上総利益では、1000万円を超えているのは12%にしか過ぎません。つまり1000万円を下回っている企業が88%、さらに、400万円を下回っている企業が41%。

事業を辞めるべき人がやめていない、

いや辞めることすらできないという現実があります。

大切にしたい、すべき家族を犠牲にして、

そしてお金を失い、借金を抱え、

そしてすべてを失ってしまう。そんな人達もいます。

 

頑張りが足りないから? 働く時間が少なすぎる? じゃあもっと頑張る? もっと働けば改善する? でも、それ、できますか?

 

 

子供のためのお金に手をつける羽目に

これを毎月毎月、繰り返していました。自転車操業です。月末が近づくと、もはや恐怖と言ってもいいほどの強烈な不安に襲われていました。

どうしても忘れられない出来事があります。

子供のために、と夫婦で貯めていたお金に、やむにやまれず手をつけてしまったことがあります。これだけは、と思っていたお金です。だけど、その時は本当に他にどうしようもなかった。実際そのお金のおかげでその時はなんとか乗り切ったものの、、、

もう二度とこんな思いはしたくない、当然ですが強くそう思いました。だから僕は…
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

もっと頑張れば、もっと売上を上げれば、もっと集客すれば、きっと楽になるはず、いつか状況も良くなるはず、、、

そんな思いをした僕は、それからますます事業を、仕事を頑張りました。働く時間は長くなり、仕事は忙しくなり、頑張って頑張って頑張って、働いて働いて働きまくって…

でも、現実はそう思うようには変わりませんでした。

働く時間は増えている、忙しくなっている、なのにお金の不安は変わらない。だからますます頑張って働くし、忙しくする。当然、家族と過ごす時間もろくに取れなくなっていました。かといって働かないと売上は上がらないので、目の前の仕事を必死でこなす以外に道はありません。休むわけにはいきません。だからますます忙しくなって、、、 でもお金は増えないし、自転車操業から抜け出せない、、、

 

 

あなたには、腹を割って事業や人生の相談ができる相手はいますか?
いい時だけじゃなくて苦しい時こそ話ができる、悩みをこぼせる相手はいますか?

ひとりで頑張り続けることに『疲れた・・・』と思うことは?
『なんでこの仕事やってるんだっけ・・・』と迷う日は?
『いつまでやればいいんだ・・・』とすべてを投げ出したくなる瞬間は?
『誰もわかってくれない』と孤独や絶望を感じることは?
『世界で一人ぼっち』な気分になったことは?
『この先どうしたらいいのか・・・』と息が詰まりそうになることは?

『なんとかしなきゃ、何かを変えなきゃ・・・でも何をすれば・・・』
『・・・動けない。動きたいんだけど、わかってるんだけど、動けないんだよ・・・』

 

 

 

 

いつまで一人で頑張り続けますか?

これまでのやり方を続けますか?

その先に明るい未来は見えていますか?

 

もしあなたがこんな思いを抱えているなら、抱える瞬間があったなら、僕らがあなたの相談相手になれるかもしれません。

 

 

 

 

ひとり型起業家が仲間と成長し、幸せに成功するための起業家コミュニティ

『BUS Express』

by エスコートコンサルティンググループ

 

If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.

早く行きたければ、ひとりで行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け。
(アフリカのことわざ)

でも、このBus Expressなら…
みんなで、早く、そして遠くに行けるはずです

 


 

こんにちは。エスコートコンサルティンググループの熱海(あつみ)です。初めましての方も、そうじゃない方も、「こんなに頑張っているのに、なんで!」という悔しさに思わず共感してしまった「あなた」なら、ぜひ少しだけ時間をとってこのページを読んでみてほしいんです。というのも、最初に書いたのは10年前の僕がずっと頭の中で繰り返していた言葉だから。きっと僕はあなたの気持ちに痛いほど共感できると思っているんです。

 

ネットショップのコンサルとして起業した当時の僕は、こんなふうに考えていました。

・起業すれば自分の好きなことが好きなようにできるはず
・好きなことを仕事にすればいくらでも頑張れるはず
・仕事を頑張れば頑張るほど売上が上がるはず
・売上が上がれば従業員を雇って事業を拡大してますます売上を伸ばせるはず
・売上を伸ばせば伸ばすほどお金も貯まって余裕のある暮らしができるはず
・家族と過ごす時間も自由に取れて、年に何度か家族旅行に行けるはず
・お客さんも喜んでくれて、豊かで幸せな経営者になれるはず・・・

実際のところ、僕は運のいいことに起業してからあまり苦労することなく業績を伸ばすことができていました。ただ、売上は上がっていたものの、当時ネットショップのコンサルティングというのはやり方さえわかれば誰でもできるようなところもあったので、これからどんどん新規の参入があるだろう、そうなればこのままではこの仕事で食べ続けていくことはできないだろう、という焦りもありました。

そんな中、長男が生まれるタイミングでひとつの決断をしました。新規事業の展開、そして会社・事業の規模の拡大です。人を雇い、そのためにお金を借りて、、、もっともっと売上を伸ばすんだ!と燃えていました。多くの起業家が通る道だと思います。

しかし、、、見事に失敗。新規事業は断念せざるを得ない状況に追い込まれました。それまでのコンサル事業を縮小していたこともあり、口座からお金がどんどん減っていくのを目のあたりにすることになります。

 

 

子供のためのお金に手をつける羽目に

月末が近づくたびに胃のあたりに重いものを感じながら口座の残高を確認し、出て行くお金を計算し、お金をかき集め、資金繰りをして、、、

これを毎月毎月、繰り返していました。自転車操業です。月末が近づくと、もはや恐怖と言ってもいいほどの強烈な不安に襲われていました。

どうしても忘れられない出来事があります。

子供のために、と夫婦で貯めていたお金に、やむにやまれず手をつけてしまったことがあります。これだけは、と思っていたお金です。だけど、その時は本当に他にどうしようもなかった。実際そのお金のおかげでその時はなんとか乗り切ったものの、、、

もう二度とこんな思いはしたくない、当然ですが強くそう思いました。だから僕は…
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

もっと頑張れば、もっと売上を上げれば、もっと集客すれば、きっと楽になるはず、いつか状況も良くなるはず、、、

そんな思いをした僕は、それからますます事業を、仕事を頑張りました。働く時間は長くなり、仕事は忙しくなり、頑張って頑張って頑張って、働いて働いて働きまくって…

でも、現実はそう思うようには変わりませんでした。

働く時間は増えている、忙しくなっている、なのにお金の不安は変わらない。だからますます頑張って働くし、忙しくする。当然、家族と過ごす時間もろくに取れなくなっていました。かといって働かないと売上は上がらないので、目の前の仕事を必死でこなす以外に道はありません。休むわけにはいきません。だからますます忙しくなって、、、 でもお金は増えないし、自転車操業から抜け出せない、、、

 

家族がいるんだ、自分が止まるわけにはいかない、仕事をやめるわけにはいかない・・・

もはや僕には「事業をやめる」という選択肢もありませんでした。家族がいるんです。僕が頑張らないと、働かないと、また迷惑をかけてしまう、あんな思いは申したくない、だからもっともっともっともっと、、、

一緒に過ごす時間がほとんどないので家族との関係もどんどん悪くなっていきました。何のために頑張ってたんだろう・・・その内に限界が来るのはもう見えていました。

何かを変えなきゃいけない、このままじゃヤバい、それはわかっていてもどうすればいいのかわからない、何をしたらいいのかわからない、いい方法が思いつかない、とにかくいま来ているこの仕事をこなして売上を上げないと、上げ続けないと、やめるわけにはいかない、、、

頭の中はそれでいっぱいで、目の前のことをこなすだけの日々が続きます。他のことを考える余裕もありません。進めば進むほど霧が深くなっていくようだ。自分は今どこにいるのか、この先どこに向かえばいいのか、そもそもどこに向かっていたのかもわからなくなってきた、忘れてしまった。疲れ切って動けなくなりそうだ、、、でも、休むわけにはいかない、、、どうしようもなくて、ずっとひとりで悩み続けていました。

 

なんでこんなことになってしまったんだろう?

こんなに頑張っているのに・・・ こんな状態がずっと続くのか? いまやっていることをこの先5年も10年もやっていくのか?
いつになったら「お金の不安」から解放されるんだろう? いや、そもそも解放される日なんて来るんだろうか・・・

 

こんなに頑張ってるのに!頑張ってきてるのに!なんで!
なんで!なんで!なんで!

なんでいつまで経ってもお金の不安が!
なんでこんなに苦しい!
なんでずっと変わらない!

誰かなんとかしてよ!誰か助けてよ!
わかってるよ!自分でやらなきゃいけないってことは!
わかってるんだけど!でも!

もうどうしたらいいのかわかんないんだよ!
いまだってこれまでだって頑張ってるのに!頑張ってきたのに!
もっと頑張れって!?頑張ってきたよ!頑張ってるよ!
頑張ってきても変わらなかったじゃないか!
もう動けないんだよ!もう疲れたんだよ!

いつまで一人で悩めばいいんだ!
事業に疲れたなんて家族にも言えない・・・
こんなこと誰に話せばいいんだ!
なんで!なんで!なんで!

++++++++++++++++

これが10年前の僕の状況。正直、今でも思い出すと苦しくなりますが、、、

なぜ、この話をしたのか。

それは、僕らエスコートコンサルティンググループが手を差し伸べたいのは、10年前の僕のようなこんな起業家、経営者だから。僕の実体験を読んで「まるで自分のことのようだ、、、」と感じている方にこそ、僕らができること、お伝えできることを届けたいからです。

10年前の僕はそんな状況の中で「西田さん」と出会い、そして西田さんがひとり型起業家の成功のために作り出した「西田式経営メソッド」に出会うことができました。「西田さん」についてはまたあとでご紹介します。

お金もない中、藁にもすがるような思いで西田さんの講座を受けることを決めましたが、いま振り返っても人生でいちばんしんどい時期でのその自分の決断、選択こそが僕の人生を変えたと思っています。

その決断のおかげで、いまの僕は起業当初に思い描いていた「豊かで幸せな起業家」像に少しは近づけたかな、、、と思っています。

 


 

ひとり型起業家が仲間と成長し、幸せに成功するための起業家コミュニティ

『BUS Express』

by エスコートコンサルティンググループ

 

もしもここまでの僕の話があなたの琴線に触れたとしたら、僕からの、エスコートコンサルティンググループからのお誘いがあります。

僕らエスコートが立ち上げた、ひとり型起業家が仲間と一緒に成長し、そして幸せな成功を目指す起業家コミュニティ『Bus Express』に参加してみませんか?

この『Bus Express』は、僕たちエスコートが一人でも多くの起業家・経営者に「西田式経営メソッド」に出会ってもらいたいという思いで発足した起業家コミュニティです。

 

Bus Expressに乗車することであなたが手に入れられるものは・・・

 

1. 総額120万円を超える「西田式経営メソッド」へのフリーアクセス権

まずは西田さんが数十年かけて作り上げ、数え切れないほどのひとり型起業家を救ってきた、ひとり型起業家のための経営メソッド(動画または音声教材)を差し上げます。現時点で24のコンテンツが公開されていて、当時の販売価格を合計すると120万円を優に超える教材です。もちろん僕はそれらにしっかりとお金を払って手に入れてきましたが、Bus Expressのメンバーであればそれら全てを月会費内で手に入れることができます。その教材の一部をご説明します。

1.The Core Gold (9800円x36ヶ月分=35万2800円)
2.銀行口座の残高を3.8倍にする方法 (3980円)
3.正統テキスト製品版 (29800円)
4.資本主義完全攻略音声 (39800円)
5.ダイヤモンドマトリックス(経営戦略・差別化・マーケティング) (39800円)
6.24-TWENTYFOUR お金の心配なんて笑い飛ばす (39800円)
7.14日間で利益10倍にする (非売品)
8.売れるコンセプトの作り方 スゴロク(KAZEOKE) (39800円)
9.売れる商品を生む商品開発 (39800円)
10.目標達成メカニズムと達成する目標設定術~成果が出る人・出づらい人の違い (39800円)
11.タスク管理に一生迷わない「最強」仕事術 (39800円)
12.会社の銀行残高が増え続ける【実践編】 (39800円)
13.13週間人生ライン乗り換えプログラム振り子Part2プロミネンス (41600円)
14.【ワクワクで行こう♪】やる気とその気?モチベーションはあげてはいけない (39800円)
15. 夢☆プロ (39800円)
16.利益セミナー (21000円)
17.マスター オブ ビジネス (非売品)
18.ザ・セミナービジネス (20000円)
19.講師になる (52500円)
20.振り子 (39800円)
21.本コース 「守」 (42000円)
22.本コース 「破」 (18万9000円)
23.3M (非売品)
24.正統テキスト・ダイジェスト (非売品)

総額 119万480円+非売品

さらにこれらの公開コンテンツは今後もどんどん増やしていく予定です。

「今のままではマズい、何かを変えなきゃ、やり方を変えなきゃ、でも、何をどうしたらいいのかわからない、他のやり方がわからない・・・」

こんな悩みを抱えているあなたにも「これまでとは違うやり方」「新たな施策・打ち手」が手に入るはずです。

 

2. 学びを身体化するための実践会への参加

好きな時間に何度でも観れる&聴ける動画教材や音声教材は、自習・復習には非常に便利な一方で、「観るだけ、聴くだけ」で終わってしまうという課題にも直面します。これまでも様々な勉強や努力をしてきたあなたにも心あたりはあると思います。

いかに価値のある教材であっても、実践して自らの事業に活かさない限りは絵に描いた餅に過ぎません。行動せずに現実が変わることはありません。そこでBus Expressでは、学んだコンテンツを身体化していくための場をご用意しています(原則すべてZoomを使用したオンラインでの開催です)。例えば・・・

・みんなで仕分けの時間
これは「最強仕事術」というコンテンツに紐づく場です。最強仕事術は抱えているタスクを定期的に付箋に書き出す「仕分け」のプロセスが重要ですが、始めは「やるぞ!」とたくさん書き出すことができても、そのうちに続かなくなる方も多くいます。

そこで、一人ではつい怠けてしまう方向けに「仕分けの時間」と銘打って、仕分けのための場を週2回ご用意しています。参加者はZoomにアクセスしますが、何かを話したりするわけでもなく、それぞれが自分の仕分けを黙々と進めます。最後に感想や気づきのシェアをして解散。

言ってしまえばただZoomで繋いでいるだけですが、「一緒に仕分けに取り組んでいる仲間がいる」という感覚、そして「誰かと時間を合わせて実行する」という環境が仕分けの習慣化に非常に役に立っている、継続につながっていると好評です。

・24ヶ月分のお金を残す「半分経営」〜 24ーTwenty Four 〜
頑張って働いているのに、売上はあるはずなのに、口座のお金がほとんど残っていない現実に気付いて愕然とした経験はないでしょうか。「こんなに頑張っているのに、なんで・・・?」

多くの起業家・経営者が振り回されている「売上」を追求しても、「お金を残す仕組み」ができていないと穴の開いたバケツに水を入れるようにお金は残りません。

では、どうすればいいのか?それをお伝えしている教材がこの「24ーTwenty Four」ですが、この24の勉強会では教材で話されていることをベースにして自社の事業や支出にどう落とし込んでいくかを決め、「お金を残す経営」を実現させていきます。

 

3. 共通言語を持つ起業家たちと繋がれる場=コミュニティ

このBus Expressには、あなたと同じようなひとり型の起業家・経営者が参加しています。事業は違えど目指すところは同じ起業家たちと繋がれるコミュニティプラットフォームとして活用して欲しいと思っています。

10年前の僕は世界で一人きりになったような、「誰にも理解されない、相談できない」という孤独や絶望を感じていましたが、その時にこんなコミュニティがあったなら、、、という思いがあります。

事業のことを相談するのはもちろん、勉強会や飲み会を通して仲良くなっていくうちにプライベートのことも話をするような関係ができています。しかもオンラインなので、地域に捉われずに日本中、世界中に起業家仲間が増えていきます。どこかに出張や旅行で行くたびにそこには訪ねられる友人がいる、、、これってすごく幸せなことじゃないでしょうか?

 

4. メンバーの事業を加速するコラボレーションの機会

Bus Expressはそれぞれが事業を持つ起業家が集まるコミュニティです。メンバー同士の事業やニーズを繋ぎ合わせることで、Bus Express内での新規事業やコラボレーションも促進しています。

例えば、メンバー同士の飲み会に参加した初対面の2人の起業家の間で80万円を超える商談が成約した事例もありますし、エスコート主導で新規事業をスタートさせることもあります。「ITサポートが好き、得意、仕事にしている」Bus Expressメンバーをチームにして「ひとり起業家のためのIT・パソコンサポート」という事業を立ち上げました。イメージとしてはエスコートが集客し、彼らにチームとしてサポートしてもらう、という形のコラボレーションです。

「成長」という表現では抽象的ですが、Bus Expressではこのように「具体的な売上」を得ていただくための活動も積極的に推奨しています。

 

いかがでしょうか?

1. 総額120万円を超える「西田式経営メソッド」へのフリーアクセス権
2. 学びを実践に変える実践会、勉強会
3. 共通言語を持つ起業家たちと繋がれる場=コミュニティ
4. メンバーの事業を加速するコラボレーションの機会

これがあなたが Bus Expressに参加して得られる特典の一部です。そして、この特典はこれからもどんどん充実していく予定です。特に3.4.についてはメンバーが増えれば増えるほど加速度的に大きくなっていく部分です。

 


 

BUS Expressに乗りたい、と思ってくれたあなたへ

では、その参加費は?

 

ではここで、上に書いたようなメンバーシップ特典を受け取るために必要な乗車料金=参加費についてご説明します。

その前に、あなたの事業について、そして、起業家としての目標、目指すところについて少し考えてみてください。

あなたはそもそもどうして自分で事業を起こしたんでしょう?なぜ起業家という道を選んだんでしょう?何を求めて、何を目指して起業を志したんでしょうか。そして、いま目指しているところは?

 

もちろん目標というのは人それぞれですが、ここで僕らエスコートから「起業家として目指すべき指標」をひとつご提案したいと思います。それが『@2000万円(アット・にせんまんえん)』です。

 

ただ「@2000万円(アット・にせんまんえん)」と言われてもピンと来ない方もいると思います。それも当然で、ここでの「@」は僕らエスコート独自の文脈・意味で使用しているからです。

その意味は、「従業員1人あたりの年間粗利」のこと。

 

追うべきは、売上ではなく粗利です。それも一人あたりの粗利です。

世の中、年商数億、数十億、それ以上、という会社はたくさんあります。ただしそういう会社がちゃんと儲かっているのかどうかはまた別の話です。売上が1億円だろうとお金を9900万円使っていれば残り=粗利は100万円に過ぎません。これは「儲かっている」と言えるでしょうか?

また、粗利が1億円だろうと1000人雇っていれば1人あたりの粗利は10万円です。果たしてその会社は「儲かっている」と言えるでしょうか?

実は多くの起業家がここを勘違いしています。いかに売上が大きくなっても粗利が少なければ儲かってませんし、粗利が大きくても従業員が多いようならそれもやっぱり儲からない事業です。手元にお金は残りません。

ですからエスコートでは、起業家が追うべき指標は売上でも粗利でもなく「従業員1人あたりの年間粗利=@(アットマーク)」と定義しています。ここで「西田さん」がアットマークについて話している動画を貼っておくので、ぜひご覧になってみてください。

 

 

Bus Expressに乗った起業家に目指してほしいもの、それが『@2000万円(アット・にせんまんえん)』

そして、僕らエスコートがBus Expressに乗るあなたに目指してほしいのは「@2000万円」、つまり「あなた一人で年間粗利2000万円を稼ぐ状態」です。(従業員がいるならその人数x2000万円の粗利)

なぜ2000万円なのか、という説明はここでは割愛しますが、シンプルにこう考えてみてください。

「自分ひとりで2000万円の粗利を叩き出す起業家になりたいか、どうか」

答えがNOなら、あなたなりの目標に向かって頑張っていただければと思います。ですが、もしも答えがYESなら、@2000万円の起業家を目指したいなら、Bus Expressに乗って僕らと一緒に目指しませんか? Bus Expressはあなたが@2000万円の起業家になるための最高の教材と環境をご用意しています。

 

そしてあなたが「@2000万円を叩き出す起業家」を目指すためのチケット代金は・・・

たったの 月額17800円(税別)です。(入会金として初月のみ別途1万円(税別)が発生します)

 

ただしちょっと待ってください。

僕らエスコートの目標は、2021年12月までにBus Expressに参加するメンバーを1000人にすることです。ですが、まだスタートしたばかりの僕らがまず目指すのは100人の起業家コミュニティ。そして、あなたにもぜひ最初の100人に入ってほしいと思っています。ですから…

メンバーが100人に達するまではこの会費も 月額1万円(税別)、入会金免除 にします。メンバーが100人を超えてもあなたのこの月会費は変わりません。先に乗った方だけの先行者利益を受け取り続けることができます。

1. 総額120万円を超える「西田式経営メソッド」へのフリーアクセス権
2. 学びを実践に変える実践会、勉強会
3. 共通言語を持つ起業家たちと繋がれる場=コミュニティ
4. メンバーの事業を加速するコラボレーションの機会
5. @2000万円へのチケット

どれかひとつだけをとっても数十万円、数百万円の価値があります。これらがたったの月額1万円で手に入ります。

ちなみに最低契約期間といった縛りもありません。1ヵ月だけお試し乗車をして価値を感じなければすぐに辞めても違約金も何もかかりません。

 

 

なぜこれだけの価値に対してこの金額なのか?

「そんなに価値があるなら1万円という価格はおかしいんじゃないか?」
中にはこんな風に感じた方もいるかもしれません。

はい、率直に言えば「おかしい」です笑。ですからその理由も説明しておきます。

理由はシンプル。一人でも多くの起業家に、西田さんが開発してきた「ひとり型起業家のための経営メソッド」に出会って欲しいから。実は僕らエスコートコンサルティンググループのいちばんの目的、そして、そもそもの発足の理由がそこにあります。

日本のいわゆる事業家人口は700万人いるとも言われています。この辺はいろんな情報があるので「これが正解」というつもりで書いているわけではありませんが、ともかくここでは700万人とさせてください。

じゃあ、そのせめて1パーセントくらいの起業家に僕らが伝えようとしていることを届けることができたら、共感してもらうことができたら、7万人の起業家コミュニティができることになります。僕らが目指しているのはそういうことなんです。

ただ、いまこの時点ではこんなことを言っても「夢物語」に過ぎないでしょう。それは僕もわかっています。だから、上に書いた通りいまの僕らの目標は2021年12月までに1000人、その手前として「まずは100人」。とにかくここをさっさと通り過ぎたい、だからこそ提供できる価値と比べて価格を決めるのではなく、手に取ってもらいやすい月額1万円というオファーをさせてもらっています。

『1万円=1万円の価値』ではなく、『1万円=年間粗利2000万円』の価値があると思っています。

 


 

BUS Expressに乗ることを決めたあなたへ
(そしてどうしても1万円の“事業投資”が踏み切れないあなたへ)

ここまで読んでBus Expressに乗ることを決めた、僕らと一緒に@2000万円の起業家を目指すことにしたあなたへ。

いますぐ下の方にある「Bus Expressの最初の100人に入る」を押して初月の決済を済ませてください。入会案内のメールが届くので、「Bus Expressの使い方」の動画を参考に手続きを進めてください。初回アンケート回答後すぐに西田式経営メソッド「The Core Gold」の第1回目が届きます。同時に、エスコートメンバーによる課題ヒアリングの日程調整をお願いします。

 

・Bus Expressの使い方

 

 

そして、Bus Expressに惹かれてはいるものの、それでもまだ月額1万円の事業投資に踏み切れないという方もいるかもしれません。

そういう方に対しては「月1万円の事業投資もできないのにお金を稼げるわけがない」と切り捨てるような言い方もあるし、実際にそういうアプローチをしている経営塾やコミュニティもあると思います。ただ…

このBus Expressではそれをしたくないんです。というのも、最初に書いた通りここを読んでいる方の多くは「動きたい気持ちはあっても動けない…」という状態の方もいるはずだし、そういう方の助けになりたいというのが僕らの思いだから。

なので、あなたが損をするリスクをゼロにするために、「完全返金保証」をお付けします。

Bus Expressに入会して1ヵ月、エスコートの経営コンテンツを手に入れて、学んで、そして勉強会などのイベントにも参加しまくってみてください。Bus Expressを存分に活用してみてください。その上で「やっぱり価値がなかった」「自分には合わなかった」と判断されたようなら、入会から1ヶ月以内に返金希望のメールを一通いただければお預かりしたお金をそのままお返しします。すでに手にされたコンテンツも返す必要はありません。

 

 


 

P.S. 「西田さん」について少し

僕の情けない過去も含めていろいろ書いてきましたが、ここまで読んでくれてありがとうございます。Bus Expressはあなたの事業の、そして人生のブレークスルーのきっかけになりそうでしょうか?そうであることを心から祈っています。

最後に、昔の僕を救ってくれた、僕の「人生ライン」を変えるきっかけをくれた西田さんについて少し。

西田さんは2002年から会社の経営を始め、1人型ビジネス専用の西田式経営メソッドを作り上げて多くの起業家を救ってきた「1人型経営のグル」ともいえる人です。

僕は運良く西田さんから直接「西田式経営メソッド」を教えてもらうことができましたが、西田さんは2018年にセミナーもコンテンツ販売も終了、会社も清算してしまって、そのメソッドを自分自身で「広める、伝える」ことを手放してしまいました。いまは月に数日だけライフワークとしてコンサルを提供していますが、それも働くとか仕事というよりも「好きなコンサルを好きなだけ」やっているという感じです。

僕を含めたいまのエスコートのメンバーは、西田さんが「西田メソッドを自発的に広める、伝えるのをやめる」と聞いて、いてもたってもいられなくなり、西田メソッドが世界中に「広がる、伝わる」活動を始めることにしました。

これが僕たちエスコートコンサルティンググループの成り立ちです。

そして、メソッドを「広める、伝える」ではなく、メソッドが「自然と広がる、伝わる」レベルまで持っていく…それが僕たちの目標です。そのための「Bus Express」であり、その第一ステージとしての「起業家100人、1000人のコミュニティ」なんです。

ひとりでも多くの悩める起業家、経営者に一日でも早く西田式経営メソッドに出会って欲しい。それにはもちろんあなたも含まれています。

ぜひBus Expressに飛び乗って僕らの経営メソッドに触れてください。空気を、環境を感じてみてください。そして、あなた自身を救いながら、少しだけ余裕ができたら僕らと一緒に西田式経営メソッドが世界に広がる、伝わる活動にも関わっていただけると嬉しく思います。

 

 

 

P.P.S. Bus Expressが生まれた瞬間

この動画は、2019年11月に僕たちエスコートコンサルティンググループの鎌倉での経営合宿の最後に、まとめとして皆で話しながら収録したものです。僕たちエスコートのメンバーが、どんな人たち、どんな起業家に寄り添っていきたいかを話しています。ここまで書いてきたことと重なりますが、僕たちが話しているのはあなたのことなのかどうか、確認してみてください。

 


 

よくある質問にお答えしておきます

Q. 経営とかマーケティングの勉強をしたことがなく、ついていけるか不安です。

A. 大丈夫です。あなたのペースで進めることができますし、あなたに頑張るつもりがあるなら置いてきぼりにすることはありません。入会時にあなたの課題をヒアリングして、あなたにあった教材をおススメしますので、まずはそこから始めてみてください。

 

Q. コミュニティはどんな形で参加するんでしょうか?

A. コミュニティはSlackおよびFacebookを使用して運営しています。使い方もレクチャーしますのでご安心ください。どうしても使いたくない、という方はそれもひとつの選択ですので尊重しますが、そういう方のために別途サポートするようなことはしませんのでご了承ください。

 

Q. 起業前、起業準備中なんですが、入ってもいいのでしょうか?

A. 大歓迎です。そういう方こそBus Expressで得られるものが大きいと言えます。すでに起業している先輩方からいろんなお話を聴ける、逆に言えばここに参加しないと聴けないような話を聴けるし、接点を持てないような方々とも知り合うことができます。

 

Q. どんな人たちが参加していますか?

A. 答えにくいですが、「いろんな人」が参加しています。起業してから10年以上の方もいれば、会社に勤めながら起業の準備をしている方もいます。ステージはさまざまですが、共通するのは「エスコートやBusの価値観に共感して参加した」ということです。「安心・安全・承認の場」を大事にしているのであなたも安心して参加してください。