(新)【通訳者の名刺講座】 仕事に繋がる『名刺に載せるべき情報』を教えます(限定特典付き)

11年間、延べ3000人以上の通訳者に発注してきた元通訳コーディネータが、
『 依頼したくなった通訳者の名刺 』 の共通点を、参加者だけにコッソリ教えます!

 

【通訳者の名刺講座】
仕事に繋がる『名刺に載せるべき情報』を教えます(限定特典付き)

 

あなたは名刺で、こんな間違い、していませんか・・・?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

※※ 要注意!! ※※

名刺を渡しても、すぐに名刺入れに
仕舞われてしまう、机の上に置かれてしまう・・・
目の前の相手があなたの名刺を眺めながら言葉に詰まっている。
『 何を話そうか 』 困っているようだ・・・
自分で見返しても、自分の名刺は
いかにも 『 何の変哲もない名刺 』 だと思う
名刺を渡しても会話が弾まない、質問が出ない、
だとしたら、あなたは名刺で
大きな間違いを犯しているかもしれません・・・

日程・会場の一覧にジャンプ

goq7hvhk449njvy1480489628_1480489727

 

~ 通訳エージェントに面談に行く日のことを思い浮かべて読んでください ~
(〇〇はあなた、エージェント担当の酒井は僕のことです・・・)

今日の予定は通訳エージェントでの登録面談。面談は初めてではないものの、新しいエージェントに挨拶に行くときはいつも緊張する。履歴書、通訳実績表は数日前にメールで送付済みだけど、念のため印刷してバッグの中に。

服装はハデすぎず、地味過ぎず、ビジネスライクな無難なコーディネートを選んでみた。これならどう転んでも悪い印象は与えないはず。

今朝、ホームページも目を通してきたし、質問事項も考えてきた。どんな仕事が多いのか、どのくらい仕事があるのか、、、
相手からされる質問も想定して、答えも準備済み。『お得意の分野は?』 『通訳者歴は何年くら?』 『どんなお仕事が多いんですか?』 『通訳学校はどちらかに行かれました?』 などなど… しっかりと印象付けないと。

受付で受話器を取り、緊張しながらアポイントの相手を呼び出す。
『 〇〇と申します。10時に酒井様とお約束をいただいております。お繋ぎいただけますでしょうか 』
『 少々お待ちください・・・ 』

受付の方に中に通してもらい、面談室に案内され、席に着く。アポの相手を待つこの時間はほんの少しの手持ち無沙汰と緊張感がないまぜになり、かといって何かをしながら待つわけにもいかず、窓から見える景色を眺めたり、面談室の調度を観察したり、棚に並ぶ本のタイトルや会社案内を読んだりしながら時間をやり過ごす。

コンコン。ガチャリ。

来た! 気が引き締まる。

『〇〇さん、お待たせしました。登録担当の酒井と申します。遅くなってすみません』

『いえ、大丈夫です! はじめまして、〇〇と申します、今日はよろしくお願いします』
あなたは、名刺を差し出しながら名前を名乗ります。

『ありがとうございます、お名刺頂戴します。・・・〇〇さん、ですね。どうぞおかけください』

登録担当の僕(酒井)は、、、あなたの名刺をテーブルに置き、履歴書や実績表を見ながら、
『いつも通りの面談の』 質問をあなたに重ねていきます・・・

bhlutsuanoz0kc61480493035_1480493096

ココ!!

この時点で、僕にとってあなたは 『 何の変哲もない、他の通訳者と同じ通訳者 』 になっています。
決まったような質問をして、どこかで聞いたような回答を聞き(ごくまれに、印象的な答えや実績もあるかもしれません)、履歴書や実績表を見ながら 『 何か話題はないかな 』 と話題を探し、なかなか見つからないと書類に目を落として時間を稼ぎ、『 何か〇〇さんの方から質問はありますか? 』 とあなたにボールを投げ、訊かれたことに答え、30分もすればホッとして 『 こんなところですかね。他にご質問がなければ、、、特にないですか? はい、今日はわざわざいらしていただいてありがとうございました 』 と、面談を終了させます。

そしてあなたが帰った後に・・・
名刺は名刺入れに直行し、聞いた内容を社内の通訳者データベースにささっと入力し、他の通訳コーディネータに 『 いまの人、どうだった? 』 と訊かれたら、『 うん、まあ、普通・・・かな。xx分野が得意なんだって。まあ何か良いのがあれば試してもイイと思うよ 』 と答えます。

あえて訊きます、これがあなたが望む結果でしょうか?

 

ここで、もうひとつの可能性を見てみましょう。
ちょっと時を巻き戻しますよ・・・

 

・・・コンコン。ガチャリ。

来た! 気が引き締まる。

『〇〇さん、お待たせしました。登録担当の酒井と申します。遅くなってすみません』

『いえ、大丈夫です! はじめまして、〇〇と申します、今日はよろしくお願いします』
あなたは、名刺を差し出しながら名前を名乗ります。

『ありがとうございます、お名刺頂戴します。・・・へぇぇぇぇぇ~~~!! そうなんですか!? これって・・・あ、立たせたままでいきなりすみません! どうぞおかけください! 』

登録担当の僕(酒井)は、、、あなたの名刺を手にもって真剣に見ながら、前のめりになってどんどん質問を重ねていきます。

『すみません、〇〇さん、これって・・・へぇ~、なるほど、面白いですねぇ!! じゃあこんなことも…? そうですか、いやぁ、こんなことをおっしゃってる方って、他になかなかいませんから、すっごく面白いです! 』

あっという間に30分が経ち、40分が経ち、、、あ、マズい、次の仕事に差し支える、と思った僕は、『 今日はありがとうございます。面白かったです。またすぐお仕事ご照会のご連絡ができるように頑張りますね 』 と伝え、面談を切り上げます。

そしてあなたが帰った後に・・・
他の通訳コーディネータに声をかけ、『これ、今の〇〇さんの名刺。xx分野の案件があったら照会してあげたいから、出たら僕の方に教えてくれる? 』 とお願いしています。

あえて訊きます、どちらがあなたが望む結果でしょうか?

 

名刺ひとつで、どちらの結果も選べるとしたら、どちらの結果を望みますか?
この基礎講座では、こんな結果を手に入れるための 『依頼したくなる通訳者の名刺作り』 を学んでいきます。

9keqrprfjl7hhmh1480495382_1480495436

 

この講座に参加すると、こんな結果が手に入ります。

  1. 酒井が通訳コーディネータ時代に 『 依頼してみたい 』 と思った通訳者の名刺のポイントがわかります
  2. 見せるだけで相手が身を乗り出し、話が弾む名刺を作れるようになります
  3. 仕事に繋がる名刺を作れるようになります

さらに・・・

<受講者だけの特典>
『こんな名刺を作って欲しい』 とリクエストをいただければ、希望者には酒井が Illustrator であなたの名刺を作り、入稿してお届けします。別料金ですが、いただくのは名刺ショップドットコムの実費のみです( https://www.meishishop.com/ryokin.html )。最速で、講座の2日後にはあなたの手元に新しい名刺が届きます。

*デザインは弊社指定のテンプレートのみとなります。変更対応は含みません
*文言等のコンサルやイラストレータデータの引き渡しは含みません

 

 

もし、あなたの名刺が・・・

  • 何の変哲もない、個性もないように思える
  • 渡した相手からなんの反応も得られていない
  • 会話を広げるきっかけになっていない
  • 仕事を持ってきていない
  • 名前、活動エリア、連絡先、専門分野、ホームページ、主な実績、くらいしか書いていない
  • 単なる連絡先交換のツールに落ちぶれている
  • そもそも、存在していない(作っていない)

なんて間違いをしている名刺なら、いますぐ参加申し込みをしてください。

 

日程・会場の一覧にジャンプ

 

11年間、通訳エージェントにリーダーとして勤務し、延べ3000人以上の通訳者に発注し、数100人の通訳者・翻訳者の名刺を見てきた、元・通訳コーディネータの 『稼げる通訳者育成コーチ』 が、仕事に繋がる名刺作りをお伝えする講座です。

 

握手をするビジネスマン

あなたの名刺交換が、
単なる 『 連絡先の交換 』 に
なっているとしたら、
とんでもない間違いと大損
していることになります。
一刻でも早く修正しにいらしてください。
講師 : 酒井秀介

14713635_920038051473273_1270287075448875002_n

<こんなことが手に入ります>

  1. 酒井が通訳コーディネータ時代に 『 依頼してみたい 』 と思った通訳者の名刺のポイントがわかります
  2. 見せるだけで相手が身を乗り出し、話が弾む名刺を作れるようになります
  3. 仕事に繋がる名刺を作れるようになります

さらに・・・

<受講者だけの特典>
『こんな名刺を作って欲しい』 とリクエストをいただければ、希望者には酒井が Illustrator であなたの名刺を作り、入稿してお届けします。別料金ですが、いただくのは名刺ショップドットコムの実費のみです( https://www.meishishop.com/ryokin.html )。最速で、講座の2日後にはあなたの手元に新しい名刺が届きます。

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせて、実践的です。
堅苦しくない雰囲気で楽しく学びます。

<持ち物>
筆記用具

<定員>
6名

<会場>
池袋、渋谷、新宿での開催が中心です。
詳細は申し込みページからご確認ください。

<受講料>
5,400円(税込)

<講師>
酒井秀介

1976年、富山県高岡市生まれ。オーストラリア、ドイツをはじめ、居住・滞在した国は約30ヶ国。2005年から2015年まで11年間、通訳翻訳エージェントで翻訳部・通訳部のリーダーを務める。

通訳者10人以上のチームを編成して通訳外注費1億円を超える企業の通訳プロジェクトをハンドリングするなど、『新規プロジェクトの立ち上げはとりあえず酒井に担当させれば軌道に乗る』 という評価を得、クライアント、通訳者、翻訳者から信頼されるコーディネータとして勤務。コーチングと出会い、『コーチとして周囲の人を応援したい』 と思いコーチングスクールに通学し、『やっぱりこれだ!!』 と思い、2016年に会社を辞めて独立。

会社員の起業支援等をサポートしていたが、これまでの経験や自分のリソースをもっとも役立てられる相手は通訳者と思い至り、2016年11月1日から「稼げる通訳者育成ブログ(カセツウ・ブログ)」を立ち上げ、1年以上毎日更新を継続。半年で20人以上の申し込みを受け、「3ヶ月で人生を変えてもらう」成果にコミットメントして通訳者や通訳者になりたい方をサポートしている。

<ご参加お申込み>

日程クリックで申し込みフォームへ飛びます。お申込み後、すぐにメールが届きます。必ず迷惑メールフォルダをご確認ください。「@docomo」「@ezweb」などの携帯アドレスは、パソコンからのメールが届かない場合があります。届かない場合は他のアドレスから酒井にご確認ください。(※なるべく利用しないでください。)

 

<日程・会場>

以下の各日程のリンクから申込みできます。

  • 現在セミナーの開催予定がありません

※熱が入って終了時間が遅くなる場合があります。時間に余裕のある日をお選びください。

※講座終了後、希望者にのみカセツウのサポートのご説明をいたします。

 


カセツウのサポート受けた方々から、多くの嬉しいコメントをいただいています!

エージェントへのアプローチの際に、酒井さんから教わった
マーケティングの方法を応用したところ、
返信率が1.5倍になりました(特定分野では100%!)
  • 登録したばかりのエージェントから、思った以上に早くお仕事をいただくことができました!
  • やりたかったことが新しいビジネスになるんだ!と心の底からワクワクしながら、継続セッションを受けています。
  • 成長のスピードが驚くほど早くなったと実感。毎週、酒井さんと相談して決めた目標を目指すことにより、一人では達成できなかったスピードで成長していく事ができました。
  • 他の通訳者さんと自分との差異が明確になり、通訳コーディネータに印象付けることができました。
  • 自分にとって通訳とは何なのかを改めて考えるキッカケとなった
  • 不安の種・問題点がクリアになり、通訳・翻訳者としてだけでなく一個人として成長する機会を与えて頂きました。
  • もっと前向きな自分になるための大ヒントを掴めました。
  • コーチングのセッション2回終了し、気づいたら会社員時代の収入をダブル越えしてました!かかった時間はなんと一ヶ月!!
  • 日頃、エージェントとの付き合い方で疑問に思っていることが解消されました
  • フリーになって間もない中、元コーディネーターのアドバイスをいただけ、次に自分が行うべきことのイメージができました。
  • マーケティングが好きで、企業のマーケティングについて勝手に分析したり、自分だったらどうするか考えるのが好きなのですが、通訳者としての自分をマーケティングするということは一度も考えたことなかったです。その事に気がつけたのが一番の収穫でした。

カセツウの講座に参加した方々からいただいた感想をご紹介します

<全体的な感想>
お客さまの声1
始めの動画でグイッとセミナーに引き込まれ、その後は聞きやすい(そしてノリの良い)テンポで「短時間・凝縮タイプ」だったのが非常に良かったです。5000円の価値を大幅に超える内容でした。ありがとうございます!!

お客さまの声2
具体的なアイデアをいろいろいただけて、大変ためになりました。ありがとうございました。

お客さまの声3
具体的なアクションにすぐにとりかかれそうです!(実績表 Update!)

お客さまの声4
実績表のアップデートや登録エージェントへのフォローアップなど教えていただいた事を試してみたいと思います。

お客さまの声5
内容が充実していてよかったです。収入源を複数持つことの大切さ、残された人生の時間は少ないということに意識すること、私自身、強く感じています。

お客さまの声6
ともすれば「スキルが低いから仕事が来ない」と思いがちですが、セミナーでご紹介いただいた例え話から、スキルアップよりももっと早く成果を出せるポイントに気が付くことができました。

<参加前はどんな悩みや課題がありましたか?それはこのセミナーで解決の糸口が見えましたか?>
お客さまの声7
仕事が少ないことでした。セミナーをきいて仕事を増やすことができそうだと思えました。

お客さまの声8
通訳業界に自分を売り込む有効な手段が見い出せずにいました。

お客さまの声9
今、自分にできることは何なのか、何をしたらいいのかがわかった。

お客さまの声10
収入を上げる、安定させるためにまず何をするべきかが明確になった
(通訳+αのキャリア構築のためにどう動けばいいか、もっと知りたい)

<講座を受けてどんな変化、成果、気付きがありましたか?受けてよかったことは?>お客さまの声12
実績表や名刺の●●●●●●●●●●、●●●●●●●●などのアイデアをいただけたこと。
コーディネータに●●●●●●●●●が大事!だという点に気が付いたこと。(一部、伏せさせていただきました)

お客さまの声13
自分が考えていることを書き出すことによって、実は認識していなかった自分の希望などが浮かび上がってきた。

お客さまの声14
エージェント登録時の印象づけ、自己PR等、自分が思いもしなかった点がアピールになると気付きました。

お客さまの声15
意外なことが自分の売りになるということ、自分が考えていたこと、感じていたことと共通する事が多く、自信をもって前に進むことができそうです。

お客さまの声16
仕事を増やすためにできることの半分もしていなかったことに気付きました。
ちょっとした工夫でこれまでとは異なる結果を出せそうだと思えました。

<この講座で悩みや課題が解消されたとすれば、どんな悩みや課題ですか?>
お客さまの声17
エージェントのコーディネータさんとの関係性、紹介される案件数、タイミング、ミスマッチについて。

お客さまの声18
エージェントさんにどうアピールしていいかわかりませんでしたが、それが明確になりました。

お客さまの声19
エージェント登録やその後の関係づくりなど。セミナーでお話をうかがい具体的なアプローチ方法がわかりました。

お客さまの声20
仕事のいただき方、自分を覚えてもらうには何をアピールしたらいいか、が解決できました。

<この講座はどんな人にお勧めですか?受けた方が良い人はどんな人?>
お客さまの声21
フリーランス通訳になりたての方(まだエージェント登録者数が少ない方)

お客さまの声22
ある程度通訳の経験があり、真剣に通訳業を続けていこうと考えている人

お客さまの声23
フリーランス転向を考えてる社内通訳者、フリーランスになったばかりの人。

お客さまの声24
語学の仕事をしたい人。語学に関係なく、これから人工知能によって仕事を失う人が出てくるので、そういう方々。

お客さまの声25
フリーランスで仕事が少ないと悩んでいる方。他の通訳者と差別化したい方。
仕事を増やすために具体的にどうすればよいかわからない方。

お客さまの声26
通訳者としてキャリア構築を考えている人、通訳者+αを考えている人

お客さまの声27
現状に満足していない人や夢があるけれど行動に移せていない人


日程・会場の一覧にジャンプ